【 柴崎岳 】 何かを変えようとする必要があると思う。 【 レガネス vs ヘタフェ 】
試合 :リーガ・エスパニョーラ 第3節
開催日:2017年9月8日
結果 :ヘタフェ勝利
スコア:「1-2」
得点者:アラムバリ ゲレーロ ヒメネス

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 ヘタフェ 】

FW モリーナ 柴崎岳
MF アマト アラムバリ マルケル ファジル
DF アウトゥネス カラ ジェネ ダミアン
GK ガイタ

FW モリーナ
MF ファジル モラ マルケル ヒメネス
DF アウトゥネス ブルーノ カラ ジェネ ダミアン
GK ガイタ


日本代表のサウジアラビア戦でスタメン出場し、後半途中までプレイした柴崎だったが、この金曜開催のヘタフェでの試合、レガネス戦でもスタメン出場。パフォーマンスとしては、良くもなく悪くもなく、という感じだったが、ヘタフェが1点リードしている状態の後半18分で交代。この交代は、どちらかと言えば戦術的な交代だったと思うが、ここで残してもらえるようになるかどうか、という事がポイントになるかなと。

そうではない時もあるが、基本的には、香川や柴崎のようなタイプの選手が2トップ寄りのトップ下をやるのは難しくて、どちらかと言えばボランチ寄りのトップ下をやった方が良くて、それが「4-2-3-1」のトップ下よりも「4-1-2-3」の「2」のポジションの方が活躍できる理由にもなるのだが、自分や最もプレイしやすい形や位置はどこなのか、という事をアピールするプレイというのも、時には必要かなと。

この試合でアラムバリとヒメネスが得点を取り、それで勝利もしたし、そうなってくると、次の試合はスタメン落ちの可能性もあるのかなと。次の試合は、トップ下にファジル、右SHにヒメネス、というスタメンになってしまう可能性が高くなったのかなと。とにかく、守備では効いているが、攻撃については3試合連続で良さを発揮できていないので、個としても組織としても、柴崎は何かを変えようとする必要があると思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/09/09 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 乾貴士 】 今季の乾にあるエイバルでの2つの問題点。 【 セビージャ vs エイバル 】 | ホーム | サウジアラビア戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。昌子源。吉田麻也。川島永嗣。浅野拓磨。杉本健勇。久保裕也。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3863-276b1477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |