ニュージーランド戦選手評価 【 大迫勇也。武藤嘉紀。久保裕也。香川真司。井手口陽介。山口蛍。長友佑都。酒井宏樹。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2017年10月6日
結果 :日本代表勝利
スコア:「2-1」
得点者:大迫勇也(PK) ウッド 倉田秋

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          大迫勇也
MF  武藤嘉紀    香川真司    久保裕也
MF       井手口陽介 山口蛍
DF  長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣

FW          杉本健勇
MF  乾貴士  倉田秋   小林祐希 浅野拓磨
MF          遠藤航
DF  長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣


大迫勇也

シュートが枠に飛ばなかった。今回の試合はそこが全てだったと思う。しかし、大迫が良いパフォーマンスを見せれば見せる程、大迫が不在になった時のCFをどうするのか、その代わりはいるのか、という不安を感じてしまうところもあって、今回は本田と岡崎を招集していないので、杉本だけではなく、武藤、久保、浅野、という選手たちも、CFで試してみる必要があると思う。ハイチ戦はCFに武藤でも良いかなと。


武藤嘉紀

前半は良かったと思うが、後半はパフォーマンスが落ちてしまったかなと。従って、アピールという部分では、やはり不十分だったと思う。但し、今の武藤の場合には、サイドよりもCFの方が、というのはあって、ハイチ戦ではそのチャンスを与えてもらいたいところ。やはり、基本的には、クラブでやっているポジションや役割で、という事もあるし、今心配されるポジションは、左サイドよりもCFや右サイドなので。


久保裕也

まだ復調していないと思う。そして、これぐらいのパフォーマンスが続くようだと、まだ本田から完全に右サイドのポジションを奪えたとは言えないと思うし、ハリルホジッチがどう考えているのかは別として、やはり、岡崎を右サイドで使う手もあるから、攻守両面において、もう1つレベルを上げてもらいたい。フィジカル然り、ボールコントロール然り、守備意識や守備力も含め、得点力以外の部分はやや物足りない。


香川真司

その時は失点の原因にもなっているのだが、大迫が上手くフリーになり、良い形で受けられる状態になっているのに、香川が大迫へパスを出さず、というのはブラジルW杯のコートジボワール戦でもあったのだが、なぜかなと思う。それから、決定力を欠いた、という事については、不運もあったとは思うし、冷静にプレイできていたとは思うのだが、まだ体のキレが不十分で、それが精度に大きな影響を与えていたと思う。


井手口陽介

プレイスタイル的に、それから、特にダブルボランチだった時には、パートナーが同じようなタイプの選手だったので、という事もあったのかなと思うが、やはり、前からのプレスがかからない時に、という事が1つの課題かなと。おそらく、W杯の試合では、そういう時間帯の方が長くなると思うから、そういう時にどうするのか、という事を見つける必要があると思う。ブラジル戦とベルギー戦では、そこに期待したい。


山口蛍

やはり、井手口と同じく、前へ出て行く時には良さを発揮できるが、そういう状況にならなかった時に、ポジショニングにしても、1つ1つのプレイの判断にしても、やや微妙だったり軽率だったり、良さが見られないかなと。どちらかと言えば、そこの部分に関しては井手口の方が良くて、特にダブルボランチになった時には、長谷部のパートナーは井手口が一番手になる可能性もあるかなと。そこの部分の成長が欲しい。


長友佑都

失点の原因の1つになってしまったのが残念だった。そこもブラジルW杯のコートジボワール戦を思わせた。やはり、今回は2人で対応できていた、という事もあったし、そこでの1対1での守備対応で負けない、競り勝つ、という事が長友の真骨頂でもあるし、その価値でもあるし、南アフリカW杯での日本代表の躍進も、そこでの長友の良さがあったからなので、連携も含め、しっかりと原因を見つけて改善して欲しい。


酒井宏樹

最近、最も成長しているのは、吉田か酒井宏樹かなと思うのだが、しかし、個としてのパフォーマンスは上がっていても、連携という部分では、久保や浅野との縦関係については、本田や清武との連携のようには、なかなか上手く構築できていない気がする。当然、タイプが違うから、という事はあると思うのだが、やはりW杯までには、きちんと答えを見つけて、連携力を上げてもらいたい。そこは大きなポイントかなと。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/10/08 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ニュージーランド戦選手評価 【 槙野智章。吉田麻也。川島永嗣。杉本健勇。乾貴士。小林祐希。浅野拓磨。倉田秋。 】 | ホーム | ニュージーランド戦 【 1失点した事で2得点も勝利も無価値。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3886-41f68a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |