ブラジル戦 【 前半36分までしか、ほぼ参考にならない試合だった。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2017年11月10日
結果 :ブラジル勝利
スコア:「1-3」
得点者:ネイマール(PK) マルセロ ジェズス 槙野智章

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          大迫勇也
MF  原口元気    井手口陽介   久保裕也
MF       長谷部誠  山口蛍
DF  長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣

FW          杉本健勇
MF  乾貴士     森岡亮太    浅野拓磨
MF       遠藤航   山口蛍
DF  長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣


ハイプレスを仕掛けると、一見良いように見えるが、それをかわされて、カウンターを受けてしまうとか、一本のロングパスでチャンスを作られてしまうとか、やはりそうなってしまう。ボールホルダーのところには必ずアタックをかける、という事と、全体として高い位置でアタックをかける、という事は同じではなくて、ボールホルダーのところには必ずアタックをかける、というのは基本中の基本だが、全体として高い位置でアタックをかける、というのは、相手を考えて、やれるやれないを判断しなければならない。

それから、もし仮に、100%や120%の運動量でハイプレスを仕掛けたとして、やはり、そうすると90分間もたない。それができるのは90分間で30分間ぐらい。長くても45分間ぐらい。もし前半にそれをやったら、後半は動けなくなってズタボロにやられてしまう。この試合の交代枠は6あったが、本番の試合では3しかない。怪我があった場合も考えれば、実質的には2しか交代は使えない。また、もし90分間やりきったとして、それができるのは3試合以下なので、試合を重ねる度に苦しくなってしまう。

W杯での目標がグループステージ突破ならばそれでも良いかもしれないが、やはり日本代表の目標はW杯で4試合目を勝つ、という事であるから、グループステージの3試合で、100%や120%の運動量でハイプレスを仕掛けて、という戦い方をしたら、おそらく、そこで力尽きてしまう。1戦目と2戦目で連勝し、それでグループステージ突破を確定させる事ができたら良いが、それができなかった場合には終わってしまう。そうやって力尽きたり終わってしまうチームを、W杯やEUROなどではいくつも見てきた。

1失点目は吉田がファールを取られてのPKだったが、ロシアW杯でもビデオ判定は導入されるかもしれないので、そこは注意しなければならない。2失点目は井手口だったが、絶対に中央にクリアしてはいけないし、足が滑ってのクリアミスだったとしても、とにかくミスをすれば高い確率で失点に繋がってしまう。3失点目はカウンターの流れからだったが、ブラジルW杯のコートジボワール戦を思い出させるような失点で、このパターンの失点を減らす方法を考える必要があるかなと。簡単にやられ過ぎていると思う。

攻撃については、と言うか、守備についてもそうなのだが、日本は後半18分にCKから槙野のゴールで1点を返したが、3点リードした時点で、ブラジルはギアを1つか2つぐらい下げてしまったので、ほぼ参考にならない。スコア「0-3」になる前半36分までしか、ほぼ参考にならない試合だった。そういう意味では、後半だけなら勝ってた、というのは慰めにもならなくて、ブラジルが後半もギアを下げなければ、日本はスコア「0-6」ぐらいで負けていたと思う。従って、攻撃も通用していなかったと言える。

とりあえず、滑りやすいピッチでも踏ん張れるフィジカル、それから、パスのスピードが遅いので、その2つは上げないとダメだと思う。そして、この試合は「4-2-3-1」で、スタメンではトップ下の位置に井手口を起用していたが、それならトップ下の位置には岡崎が一番良いと思うし、また、これから先の森岡や長澤のパフォーマンスにもよるが、それならばやはり香川や本田の方が良いのではないだろうか。次はベルギー戦だが、勝った負けたはともかく、もっと参考になるような試合にしてもらいたいと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/11/11 11:45】 | ハリルジャパン試合 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ブラジル戦選手評価 【 大迫勇也。井手口陽介。原口元気。久保裕也。山口蛍。長谷部誠。 】 | ホーム | ブラジル戦とベルギー戦でチェックすべき3つのクオリティ。>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2017/11/13 20:10】 | #[ 編集] | page top↑
せっかくのブラジル戦、勿体無かったですね。本田と岡崎がいたらと、どうしても考えてしまいます。
【2017/11/11 12:29】 URL | エタン #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3916-83a5719f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |