ブラジル戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。槙野智章。吉田麻也。川島永嗣。浅野拓磨。乾貴士。杉本健勇。森岡亮太。遠藤航。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2017年11月10日
結果 :ブラジル勝利
スコア:「1-3」
得点者:ネイマール(PK) マルセロ ジェズス 槙野智章

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          大迫勇也
MF  原口元気    井手口陽介   久保裕也
MF       長谷部誠  山口蛍
DF  長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣

FW          杉本健勇
MF  乾貴士     森岡亮太    浅野拓磨
MF       遠藤航   山口蛍
DF  長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣


長友佑都

例えば今回のブラジル戦だったら、ネイマールがいる方のサイドに長友を起用する、という方法も有りだったと思う。フィジカルの強さや直線的な動きに良さがあるようなタイプなら酒井宏樹でも良いと思うが、ネイマールのようなタイプの選手の場合には、おそらく長友の方が良かったと思う。インテルでも、そういう使われ方をしていた時もあったし、左でも右でもプレイできるのだから、それを最大限に活かしてもらいたい。


酒井宏樹

相手がネイマールだったので、1対1で苦しかったのは仕方がないと言えるのかもしれないが、しかし、最後のゴール前の守りのところで、絞りきれていない、戻りきれていない、マークを外してしまっている、というシーンが多かったのは大きなマイナス。せっかく高さやフィジカルの強さがあっても、そういう事では意味が無い。それから、スタミナやテクニックという要素でも、まだまだ足りていないと思う。伸びて欲しい。


槙野智章

最近になって、調子が上がっているのか、成長しているのか、思ったよりも良いパフォーマンスを見せていると思う。ベルギー戦では使われるかどうかわからないが、12月のE-1サッカー選手権でも良いパフォーマンスを見せれば、かなり当確に近づくかなと思う。但しそれでも、世界の舞台でも通用するようなCBになった、という事ではないので、もっと良くなってもらいたい。期待値が上がってからが本当の勝負なので。


吉田麻也


吉田がどれだけ通用するのか、というのが、日本のCB、あるいは、日本の守備が、個としてどれぐらい世界のトップクラスに通用するのか、という現在地を知る1つの指針になると思うのだが、やはり少し厳しかったかなと。しかしそれでも、ロシアW杯はすぐにやってくるし、その守備力でどうやって勝ちや引き分けという結果を手に入れるのか、そこを考えなければならないと思う。このままだと結果は見えているのかなと。


川島永嗣

3失点はしたが、PKは1つストップしたし、パフォーマンスとしては良かったと思う。但し、ブラジルW杯のコートジボワール戦と同じような失点があった、という事については、GK川島も関係しているので、その解決策を考えてもらいたい。GKとCBの間にクロスボールを入れられた時、そこでの川島と吉田の連携の悪さ、というのはずっとある課題であるし、そのボールに対して触る、反応する、という事も必要かなと。


浅野拓磨

浅野については、決定機で決められなかった、テクニック不足が目立った、というマイナスはあったが、戦力になるか否か、という事で言えば、やはり戦力になると思う。但し、最初の頃はCFでも使われていたが、やはり浅野はCFの方がサイドで使うよりも良いのかなと。浅野や岡崎のようなタイプは、1人だけ最前線に残しておく形でも、ロングパス1本やアーリークロスからでもシュートまで持ち込める選手だと思うから。


乾貴士
杉本健勇
森岡亮太

乾と杉本と森岡については、1つか2つぐらい良いプレイがあったが、乾はともかくとして、やはり杉本と森岡については、最後の最後に加えるかどうか、という選手なので、ビックリするぐらいのパフォーマンスの良さを見せないと、ハリルジャパンに生き残るのはとても難しくなると思う。特に12月のE-1サッカー選手権に出場できない森岡は、本当にチャンスが少ないので、1つ良いプレイがあった、ぐらいだと厳しい。


遠藤航については出場時間が短かったので評価無し。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/11/13 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<守備はゾーンディフェンスの守備ブロックで。 | ホーム | ブラジル戦選手評価 【 大迫勇也。井手口陽介。原口元気。久保裕也。山口蛍。長谷部誠。 】>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/11/14 10:49】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3918-18a7c7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |