アジアカップに挑む、なでしこジャパンは、高倉監督の真価が問われる。
GK 池田咲紀子 山下杏也加 平尾知佳
DF 熊谷紗希 市瀬菜々 三宅史織 高木ひかり
DF 鮫島彩 宇津木瑠美 有吉佐織 清水梨紗
MF 阪口夢穂 隅田凜 猶本光 中里優
MF 中島依美 長谷川唯 増矢理花
FW 横山久美 岩渕真奈 田中美南
FW 川澄奈穂美 菅澤優衣香





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
メンバー選考に関しては、それほど多くの選択肢があるとは思えないので、これで良いのではないかと思う。川澄以外にも、もっとベテランを使う、という手もあるとは思うが、リオ五輪の出場を逃した、というのは、世代交代をする自然なスイッチだったのではないかと思うし、その切り替わりの時期の産みの苦しみ、というのは、やはり多かれ少なかれあるわけだから、今は全員が我慢して乗る切るべきタイミングであると思う。

理想的な世代交代というのは、当然、若手が実力で、という事ではあるが、そうは上手くいかない場合の方が多いと思うし、そうなった時には、やはり、少し無理があったとしても若手を積極的に起用する、という事をやるしかないわけで、そこを全員で我慢して乗り切らないと、将来的には、より大きな深い穴に落ちてしまうと思う。特に人材が限られている状況においては、その限られている人材を大切に使って育てるしかない。

但し、そのためには、当然、育成面の見直しと強化、という事と、もう1つには、監督という存在が、きちんとチームや選手に結果を出させてあげる、それによってチームや選手に自信や勝者のメンタリティを身に付けさせる、という事が重要で、それが今のところは、高倉監督にはあまりできていないかなと。より具体的に、1つ1つの試合や大会において、どうやって勝つのか、そこへの采配の甘さが、今のところはあると思う。

何回も指摘してきたように、スピードや個の力が高いサイドアタッカーを封じなければ、CBとSBの間のコースからPA内のサイドのエリアを使われる攻撃を封じなければ、なでしこジャパンの失点は減らせない。そこに関しては、より明確に具体的に、システムや戦術による守り方を変えなければならない。その局面的な対応について、GKやDFやMFに、どのような判断によるプレイをするように、との具体的な指示が必要。

例えば、ある一定の時間においては守備の設定位置を低くするとか、ある程度は割り切って大外のサイドは捨てるとか、そこのエリアは多くの場合でGKの飛び出しで対応させるとか、それから、1対1の対応のところでも、もっと近い距離で対応させるのか、もっと遠い距離で対応させるのか、スピードや個の力が高い、とは言っても、そこには個人差やプレイの特長や癖などがあるわけで、そこはきちんと指示すべきだと言える。

攻撃に関しても、決定力不足、というのは間違い無くそうなのだが、フィニッシュに至るまでの過程についても、まだ改善できる部分はあって、サイドチェンジの少なさとか、個々の選手の特長の活かし方の不十分さとか、相手の弱点を突く狙いの薄さとか、ボランチの1枚の攻撃面での活かし方が落とし込まれていないとか、ビルドアップの時の前の方の選手たちの動き方とかポジショニングが悪いとか、まだ突き詰められるはず。

むしろ、今のところ心配が大きいのはそこで、つまり、高倉監督が、きちんとシステムや戦術的な部分で、または、局面的な部分で、試合前でもそうであるし、試合中でもそうであるが、具体的で的確な指示を選手に出せるのか、それで目に見える修正をかけられるのか、という事にある。なぜならば、それができないと、それが無いと、W杯とか五輪とか、先にある大会では結果が見えてしまう、と個人的には強く感じているから。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2018/03/21 11:45】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<個人的に思う、今回の2試合で主に試してもらいたい形とメンバー。 | ホーム | 【 岡崎慎司 】 機能性のスイッチを入れた。 【 レスター vs チェルシー 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4032-7b4572a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |