悩みどころの多い日本代表。残り少ない時間でベターを見つけられるのか。
日本代表で、現在最も難しくなっているポジションは、右サイドだと思うのだが、ベルギー遠征の時も怪我だった酒井宏樹が、所属クラブの4月21日の試合でも左の膝を負傷し、やや雲行きが怪しくなってきた。酒井高徳もベルギー遠征では酷いパフォーマンスだったので、何か考える必要があると思う。例えば、長友を右SBにして、左SBは槙野にする、という事であったり、植田は厳しいと思うので、遠藤航もしくは三竿を右SBで起用したり、または、他のJリーグの右SBの選手を、という必要があると思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
3バックにするとしても、特にW杯を戦う日本の場合には、それはむしろ5バックにする、という事になると思うので、左ウイングバックに長友、右ウイングバックに酒井宏樹、というのが基本的な考え方になると思うし、あるいは、左ウイングバックは長友ではなく原口で、というのは考えられたとしても、やはり右ウイングバックは酒井宏樹か酒井高徳、というのが基本的な考え方になると思うから、結局、そこが難しくなっているのは、さほど大きく変わらない。まずは、そこをどうするのかが、悩みどころかなと。

それから、同じ右サイド、右サイドのSHもしくはウイングを誰にするのか、という事についてもそうで、ハリルホジッチは、浅野、久保、本田、小林、という4人を主に使ってきたが、浅野は厳しそうであるし、本田も使うのであれば中央にすると思うから、継続性を持たせるのであれば、久保か小林であるが、完全に切り替えて、宇佐美と堂安にする、という事も有りなのかなと。他にも、ハンブルガーの伊藤、ザルツブルクの南野、レイソルの伊東、意外と候補は少なくないと思うが、どの2人にするのかは難しい。

また、香川をどうするのか、という事も悩みどころの1つで、最近になって怪我からは復帰したようで、所属クラブで練習には参加できるようになったようであるが、やはり、W杯の本番の試合までに、どれだけパフォーマンスを上げられるのか、というのは大きく未知数であるし、しかしながら、森岡は代表で良いパフォーマンスを発揮できていない、柴崎は所属クラブで出場機会をあまり得られなくなっている、清武も怪我の具合やパフォーマンスに懸念がある、という状態であって、ここも選択が難しくなっている。

個人的には、左は原口と宇佐美か中島にして、そこに乾を、という事を考えていたが、移籍が確実となっているためか、残りの試合、エイバルでは出場機会があまり与えられないのではないか、という状況にもなっているので、中島をトップ下で、と考えたとしても、やはり、そこの2人を誰にするのか、という事も選択が難しくなっていると言える。その他であれば、井手口と今野は難しそうであるが、長澤とか、あるいは、ベテランの中村憲剛か中村俊輔か、そこまで考えが及ぶほど、やはり選択が難しくなっている。

また、1トップにするのか2トップにするのか不明だが、ハリルジャパンではFWのファースト・チョイスだった大迫も、所属クラブのチーム状態が悪く、良いパフォーマンスを保てるのか不安であるし、岡崎も現在はパフォーマンスが良いとは言えない。武藤嘉紀も同じような感じ。そうなってくると、国内組で、と考えたくなるが、どの国内組の選手も代表では良いパフォーマンスを発揮できていないし、やはり、いきなりW杯の舞台で、という事には大きな不安がある。という事は、本田のFW起用が現実的なのか。

その他にも、槙野を左SBで起用した場合の吉田のパートナーとなるCBは誰が良いのか、長谷部と山口の2ボランチであると、ブラジルW杯の時と同じになるが、それで大丈夫なのか、など、考えれば考える程、悩みどころは尽きない。それでも、残り時間も、そして、残りの試合数も少ない状況であるから、バシッとチョイスする選手も、その組み合わせも、W杯で良いパフォーマンスを発揮できる、という事において的中させないと、どうにもならないW杯になってしまう可能性が高くなる。やはり、現状は厳しい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2018/04/23 11:45】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<弱点が弱点として明確に存在していると停滞する、という事であり、そこからは逃げられない。 | ホーム | オーストラリア戦(女子) 【 高倉ジャパンのポテンシャルの高さを示した。 】>>
コメント
ボランチのことを考えるとアンカーありの3ボランチが日本には合ってる気がします。空中戦に強い植田を使いたい場合、槙野をアンカーにするのはどうなんでしょうか?それよりも3バックにしたほうがいいのでしょうか?
【2018/04/24 07:50】 URL | とわ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4063-28f3f469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |