弱点が弱点として明確に存在していると停滞する、という事であり、そこからは逃げられない。
まだまだハリルホジッチ解任の余波は続いているが、正直、油断していた、という事を個人的には後悔している。ハリルホジッチ解任のニュースを見ても、いやフェイクニュースだろう、と疑ったぐらいに青天の霹靂だった。「いやそれはさすがに有り得ないと思うよ」、というのが最初の一言だったぐらいの驚きだった。一部の人たちが解任を主張していたのは知っていたが、そういう人たちは、誰が監督であっても、常に結果が悪ければ解任という言葉を出す人たちなので、全く気にする必要は無いと思っていた。




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
また、そういう人たちも、解任と騒いで注目されようとしたり、あるいは、解任と騒いで炎上商法的に盛り上げようとしたり、または、解任という言葉を出す事で監督にプレッシャーをかけよう、常に危機感を持たせよう、という目的でやっていると思っていたから、特に気にしてはいなかった。それから、日本らしい云々という事についても、あえてそうではない方向性でやると決めたのは日本サッカー協会だったのだから、少なくとも、ロシアW杯が終わるまでは、その方針は覆さないだろう、と常に思っていた。

更に、もう1つには、ハリルホジッチという監督の評価として、じっくりとチームを作り上げる、というよりも、対戦相手の分析力に優れ、対戦相手によって戦い方を変える、というタイプの監督であり、ブラジルW杯のアルジェリア代表を率いた時のハリルホジッチの評価もそうであると思うし、実際、日本代表の監督になってからも、アジア最終予選のオーストラリア戦では、まさにそういう手腕を見せたわけで、まさかそういう部分を日本サッカー協会が問題視するとは思っていなかった、というのが正直な所。

韓国戦の大敗についても、南アフリカW杯へ向かう岡田ジャパンは、2010年に入ってから韓国にスコア「1-3」と「0-2」で敗戦しており、パク・チソンに「今までの日本代表で最も弱い」と言われても、それでも岡田監督は解任しなかったので、それを理由にハリルホジッチを解任する事は無いと思っていた。それに、それで岡田監督を解任しなくて良かった、というのが、結果論としても出ているので。そもそもとして、W杯出場を決めた後のタイミングでの監督交代については、やはり避けるべきだと。

特に日本の場合には、それまではアジアが主戦場で、W杯出場を決めた後から、約1年間だが、そこから本格的に対アジア外、W杯に出場してくるレベルの相手、欧州や南米やアフリカの中堅国や強豪、そことの試合を重ねていく事になるから、悪い結果が続くのは当然であるし、そもそもとして、親善試合の結果はW杯での結果を予想させるものではない事、それは過去に何度も実証済みで、更には、そこには情報戦の要素もあるし、むしろ、親善試合の結果は良すぎない方が、固めすぎない方が、という事もある。

しかし、そういう事よりも、ハリルホジッチ解任、という事を耳にした時に最初に思った事は、日本の選手たちが、リスクを徹底的に排した堅守カウンターの戦い方を習得できずに逃げたのだろう、という事だった。メキシコ代表は、6大会連続ベスト16、という事だが、逆に言えば、そこで長く停滞している、という事でもある。スペイン代表は、ポゼッション・サッカーを突き詰めて強くなったように認識されているが、実際には全く違うと言える。EURO2008の時は完全にカウンター・サッカーだった。

そして、EURO2012の時も、決勝は、イタリアが1人少なくなる前までは、ポゼッション率でイタリアの方が上回っていた。結局、スペイン代表が強くなった理由というのは、攻撃の事しか考えていないような、そういうサッカーを続けてきたが、単純に、もっときちんと守備をするようになった、まずはきちんと守備から試合に入る戦い方をするように、できるようになったから、という事に他ならない。つまり、弱点が弱点として明確に存在していると停滞する、という事であり、そこからは逃げられない。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2018/04/24 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<発想の出発点が間違っている。間違った認識のままでは永遠に強くならない。 | ホーム | 悩みどころの多い日本代表。残り少ない時間でベターを見つけられるのか。>>
コメント
声がでかい選手のせいなんじゃないでしょうかねぇ
【2018/04/24 13:25】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4064-9076bb4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |