引き分けであっても勝ったに等しい、最小得失点差での負けであっても悪くはない。
【 初戦、コロンビア戦のスタメンは? 】

        大迫勇也
乾貴士     香川真司    武藤嘉紀
     長谷部誠  柴崎岳
長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井宏樹
        川島永嗣

岡崎と昌子が別メニュー調整している、という事もあるし、個人的には、「4-2-3-1」よりも「4-3-2(ワイド)-1」の方が良いと思うが、システムはどちらになるにしても、初戦、コロンビア戦のスタメンは、上記の11人で良いのかなと。とにかく、しっかりと動ける選手、フィジカル的にもメンタル的にも、しっかりと戦える選手、そういう選手たちを11人並べる、という事が重要だと思う。そこは、外野の人間には判断できないので、しっかりと直前まで見極めて、ベターな11人を選んでもらいたい。




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 守備のポイントは? 】

前の選手も、しっかりとプレスを効かせて、縦も横もコンパクトに。まずはそこに注意して試合に入る。但し、前からのプレスが嵌まるのかどうかはわからないので、おそらくは、時間の経過と共に前からのプレスは剥がされる事が多くなると思うので、あるいは、しっかりと守れているようでも、個の力でチャンスを作られ、守備ブロックの位置は下がってしまうと思うから、それに合わせて前の選手もMFのラインから離れ過ぎないようにする事と、MFの選手はDFラインに吸収されないようにする事、それが重要かと。

おそらく、大迫と香川のところは大丈夫だと思うが、CBやボランチが、あまりサイドへ釣り出されない事、ボランチとCBのセンターの守備ブロックが、しっかりと中央に残っている事、それを実現させるためには、SHとSBのサイドの選手が重要になってきて、SBが個の部分で抜かれない、という事は当然として、SHがどれだけ良い守備、どれだけ間違わない正しい守備をやれるのか、という事が重要になってくると思う。守備をする位置と相手のSBへの対応、とにかくそこを間違わない事が大きなポイントかと。

そして、PKを与える、セットプレイを与える、やはり、そこは最大限に警戒して、それから、PA外からのシュート、セカンドボールを拾われてのシュート、というのは日本の失点パターンでもあるから、その時の寄せの速さ、という事は、常に強く意識してもらいたい。そこについては、ポジションに関わらず、全ての選手に強く意識してもらいたいところで、ハッキリ言って、前残り、という考え方は捨ててもらいたい。やはり、攻撃に後ろ髪を引かれず、守るべき時は全員で守る、そこで迷わない、という徹底が必要。


【 攻撃のポイントは? 】

初戦であり、しかもその相手が、このグループでは最強と思われるコロンビアなので、結果は、引き分けであっても勝ったに等しい、最小得失点差での負けであっても悪くはない、と言えると思うから、攻撃については、1回、2回、チャンスが作れれば良い、というぐらいの感覚で良いと思う。日本の時間帯、日本が攻め込める時間帯もあると思うが、その時にリスクを冒し過ぎてしまうと、かなり危ない。カウンターを受けたら、それは確実に失点すると考えた方が良い。従って、そこはやはり、縦に速い攻撃が全てだと。

ボールも人も縦へ縦へ。すぐにボールを失うと、またすぐに守備をしなくてはならなくなって厳しい、疲れる、などと言っている場合ではない。ハリルホジッチがその強さを求めていたように、日本のようなチームが良い結果を得るためには、それをやりきるしかない。フィジカルの強さでは勝てなくても、運動量ならば勝てる可能性はあるはず。そして、そういう戦い方、攻め方を、迷わず最後までやりきる事。後は、セットプレイ然り、途中交代で入った選手たちが、いかに良いパフォーマンスを発揮するのか、だと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2018/06/18 11:45】 | 西野ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<グループステージ第1戦。グループAからGまでの感想。 | ホーム | 優秀な監督とそうではない監督の差となる要素の1つ。>>
コメント
大事なのは最終戦のポーランド戦に勝てれば(2点差以上必要とかなしに)突破できる状況にすることで、2戦終わって

ポーランド 1勝1負 勝ち点3 得失点差0
日本 1負け1分け 勝ち点1 得失点差-1

という状況でも最終戦のポーランドに勝てれば突破できるのでコロンビアには0-1で負けようが点差を離されないで守り倒してほしいとおもいます
【2018/06/18 13:55】 URL |   #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4115-157e5a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |