コロンビア戦 【 最も戦いやすい状況になった試合。更に個々のパフォーマンスもチームとしての機能性も上げてグループステージを突破してもらいたい。 】
試合 :ロシアW杯 グループステージ 第1戦
開催日:2018年6月19日
結果 :日本代表勝利
スコア:「2-1」
得点者:香川真司(PK) キンテロ 大迫勇也




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          大迫勇也
MF  乾貴士     香川真司    原口元気
MF       長谷部誠  柴崎岳
DF  長友佑都 昌子源   吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣

FW          岡崎慎司
MF  乾貴士     本田圭佑    原口元気
MF       長谷部誠  山口蛍
DF  長友佑都 昌子源   吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣


コロンビアが早い時間帯で10人になった、という事が、この試合の8割、9割だったかなと。その後のコロンビアは、普通に戦えなくなった、ファルカオを1枚だけ前に残して、残りの8枚は「4-4」の守備ブロックを作って低い位置に構える、そういう戦い方をしなくてはならなくなったから、リードしていて、引き分けでも良かった日本としては、余裕を持ってボールをポゼッションする事ができた。簡単に言えば、日本にとっては、最も戦いやすい状況になった、という事で、やはり、それが大きかったと思う。

しかし、CK、セットプレイから2点目も奪い、そこに関しても、狙い通りできた、という事であると思うから、とても素晴らしかったとは思うのだが、直接FK、またもセットプレイから失点、更には、同点にされた後、前半が終わるまでの6分間ぐらいというのは、ブラジルW杯の時のコートジボワール戦の悪夢、それが頭をよぎるような崩れを起こしかけていて、もしコロンビアが11人のままだったら、かなり危なかったと思う。従って、コロンビアが10人になってくれた事は、やはり本当に大きかったと思う。

そして、他にも1つの幸運があった。それはやはり、ハメス・ロドリゲスのフィジカル・コンディション、パフォーマンスが悪かった事で、しかも、そのままキンテロが残っていた方が怖かったと思うのだが、そのキンテロとの交代で、フィジカル・コンディション、パフォーマンスの悪いハメス・ロドリゲスを入れてきてくれたので、それで更に日本は楽になった。ハメス・ロドリゲスに決定機を作られたシーンもあったが、やはり、あまりキレは無かったし、運動量も全く無く、むしろ、その投入は停滞を招いていた。

更に言えば、大迫のパフォーマンスは素晴らしかったし、DFラインの4人と柴崎もパフォーマンスは良かったと思うが、冷静にPKを決めとは言え、香川は前半30分ぐらいからは、ほぼ消されてしまっていたし、乾とGK川島のパフォーマンス、原口の右サイドでの機能性、そこは良くなかったと思うし、そして、厳しい判定だったとは思うが、長谷部が危険な位置でセットプレイを与えてしまった事も然り、CKから1つアシストという大きな仕事はやってくれたが、本田のパフォーマンスも良かったとは言えない。

そういう意味では、コロンビアという強敵に勝った事については、本当に素晴らしかったと思うし、その結果について、文句を付ける事は100%無いのだが、やはり、前半3分で相手が10人になる、という幸運は、おそらく、セネガル戦やポーランド戦では起こらないと思うので、もう1つ全体的に個々のパフォーマンスを上げなければ、チームとしての機能性も上げなければ、グループステージの突破は叶わないと思う。大会に入ってからも成長する個とチームでなければ、どのようなチームでも、難しくなるので。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2018/06/20 11:45】 | 西野ジャパン試合 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<コロンビア戦選手評価 【 大迫勇也。香川真司。乾貴士。原口元気。長谷部誠。柴崎岳。長友佑都。酒井宏樹。 】 | ホーム | グループステージ第1戦。グループAからGまでの感想。>>
コメント
次の試合に向けてやはり432(ワイド)1をしてほしいなと思います。そして両サイドに運動量が求められるので、左は乾原口、右は岡崎武藤で考える。大迫のところは本田が控えがベストですよね。
【2018/06/21 05:54】 URL | tow #-[ 編集] | page top↑
原口のおかげで勝てた、と言っている人が多くて信じられない気持ちでいっぱいです。たしかに彼は運動量で貢献しましたが、言ってしまえばそれだけで、彼の良さが活かせるのはやはり左。右なら武藤の方が全ての面でベターだと思います。乾が昨日の出来であればやはり乾はジョーカーで、原口左武藤右でスタートするのもアリかなと思いました。
【2018/06/20 18:50】 URL | #-[ 編集] | page top↑
結果には安堵しましたが状況が特殊すぎて評価が難しい試合でしたね
前半のスタッツは完全に互角だったのでこれが11人だったら…と考えると相当苦しかっただろうなとは思いましたが
【2018/06/20 12:57】 URL | ホワイト #-[ 編集] | page top↑
勝ち点3はでかいですね。
大迫はほんとに、いいプレイを、してくれたと思います。
DFラインも、相手が一人少ないとは危険な地帯でのファウルも少なく、ファルカオに自由をそれほど与えなかったのはよかったと思います。ハリル監督が乾くんを選ばなかった理由は、昨日のプレイに表れてるのかなとも思いました。
あとは、一人少ない相手が、WGを一人削って、キンテロ、ファルカオの二人に攻撃を任せたのに、中途半端なプレイや無理に縦パス入れて、カウンターを多く食らうのは、日本人の国民性なのかなと…
【2018/06/20 12:25】 URL | aruto #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4117-14f3c8c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |