キルギス戦選手評価 【 杉本健勇。北川航也。原口元気。伊東純也。守田英正。三竿健斗。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2018年11月20日
結果 :日本代表勝利
スコア:「4-0」
得点者:山中亮輔 原口元気 大迫勇也 中島翔哉




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          杉本健勇
MF  原口元気    北川航也    伊東純也
MF       守田英正  三竿健斗
DF  山中亮輔 槙野智章  三浦弦太 室屋成
GK          権田修一

FW          大迫勇也
MF  中島翔哉    南野拓実    堂安律
MF       守田英正  柴崎岳
DF  山中亮輔 吉田麻也  三浦弦太 室屋成
GK          権田修一


杉本健勇

1つ1つのプレーの軽さ、というのが、印象的にも悪いし、パフォーマンスが安定しない、なかなか代表では結果を出せない、という事の原因になっていると思う。例えば、ヒールパスを連発したりとか、そのヒールパスも少し弱かったりとか、ヘディングでも足でもシュートがきちんとミートしてないとか強く飛ばないとか、背負った競り合いの時に粘りが足りないとか、些細なプレー、些細な違いのように思えたとしても、そこがとても重要だったりする。より本気で上を目指すのであれば、そこの改善は必須だと思う。


北川航也

1つの持ち味であるとは思うのだが、相手のDFラインの裏を狙う動きだけをやるようだと苦しくなるのではないか、と個人的には思っていたのだが、そうではなく、縦パスをハーフスペースなり、相手のDFとMFの間のスペースで受ける、というプレーを増やした事によって、かなり効果的な存在になれていたと思う。後はそこから、相手のDFラインの裏を狙った動きでボールを受けるタイミングを掴めれば、おそらく得点は取れるようになると思うので、今回の試合で得た感触を保ち、その先を見据えてもらいたい。


原口元気

控え、ではなく、大迫、南野、中島、堂安、原口、この5人は、ほぼ同列扱い、と考えても良いと思う。ただ、そういう意味では、中島を中央に入れて原口を左で使ったり、南野を右に入れて原口を左で使ったり、というような配置も試した方が良かったのではないか、と思うところはある。おそらくは、2チームぶん、4枚によるユニットを2つぶん、という事よりも、大迫、南野、中島、堂安、という4枚に原口も組み込んだユニットを1つか2つ、そこから更に他の3枚も組わせたユニットも、と考えた方が良いかと。


伊東純也

決定力は欠いたが、それほど悪いパフォーマンスではなかったと思う。最後まで冷静にシュートを蹴れるのかとか、ほんの少しだけ待って合わせるようなタイミングであるとか、そういう事だったと思うので。ただ、やはり、その小さな差、誤差ぐらいみたいなものが、決定力を上げられるのか、より良いパフォーマンスを見せられるのか、という事に直結してくると思うので、そこは突き詰める必要があると思う。ドリブルでの仕掛けについても、角度、コース、という部分をもっと良くするように意識すれば変わるかと。


守田英正

特に後半のある時間帯とか、ミスや悪さが無かったわけではないが、後ろでビルドアップに参加したり守備を強く意識したプレーをしたり、前で攻撃に絡んだり、どちらでも良いプレーができるポテンシャルはハッキリと示されていたので、やはり、合格点だと言えるパフォーマンスだったと思う。もちろん、対戦相手がキルギスだったので、という事はあるのだが、そこを差し引いたとしても、おそらく、良いパフォーマンスだったと言えると思う。この試合ぐらいのパフォーマンスが最低限であれば、可能性は高いかと。


三竿健斗

遠藤航か三竿か、というような起用の仕方になっていると思うのだが、個人的には、遠藤航と三竿を並べて同時起用したダブルボランチで、という事も有りなのではないかと思っている。同じようなタイプの2人だが、遠藤航はややサイドで、三笠はやや中央で、という感じに、少しだけ、良さが出せるプレーエリアが違うように思うので。それからやはり、相手がパワーサッカー、高さを使ったサッカー、キック&ラッシュのようなサッカーをしてきた場合には、遠藤航と三竿を並べたダブルボランチで、という事もある。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2018/11/22 11:39】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キルギス戦選手評価 【 山中亮輔。室屋成。槙野智章。三浦弦太。権田修一。大迫勇也。南野拓実。中島翔哉。堂安律。柴崎岳。吉田麻也。 】 | ホーム | キルギス戦 【 アジアカップのメンバーに選ばれそうなのは誰か? 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4259-7708790c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |