とりあえず今のところは、ドイツの攻撃力は半端ない、としか言い様がない。【 ドイツvsセルビア 】Uー21欧州選手権2019
試合 :Uー21欧州選手権2019 グループB 第2戦
開催日:2019年6月20日
結果 :ドイツ代表勝利
スコア:「6-1」
得点者:リヒター ヴァルトシュミット ヴァルトシュミット ダフート ヴァルトシュミット ジヴコヴィッチ(PK) マイヤー


選手評価 ウルグアイ戦 【 岡崎慎司。安部裕葵。中島翔哉。三好康児。板倉滉。柴崎岳。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。久保建英。立田悠悟。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

「4-5-1」で守るのか「5-4-1」で守るのか。しかしそれでも。【 イタリアvsポーランド 】Uー21欧州選手権2019 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 チリ戦 【 上田綺世。久保建英。中島翔哉。前田大然。中山雄太。柴崎岳。杉岡大暉。原輝綺。冨安健洋。植田直通。大迫敬介。安部裕葵。三好康児。岡崎慎司。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

チリ戦の日本代表の悪かった部分と良かった部分。中島は守備意識が低かったのではなく左サイドにいないのが戦術だった。 有料:100円:サポートもお願いします!




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 試合展開 】

前半:前半16分にリヒターの得点でドイツが先制。更には、前半30分、前半37分と、ヴァルトシュミットの得点で立て続けにドイツが追加点を奪い、第1戦に続いてドイツが強さを見せる。ハッキリ言って、もうこの時点で、ドイツの勝利は決まったかと。

後半:後半24分にはダフート、後半35分にはヴァルトシュミット、とドイツが得点を重ね、後半40分にはPKでセルビアも1点は返したが、その後も途中出場のマイヤーが追加点を奪い、ヴァルトシュミットのハットトリックなどでドイツが大勝を収めた。


【 チーム分析:ドイツ 】

FW リヒター ヴァルトシュミット エズトゥナル
MF ダフート ノイハウス
MF M・エッゲシュタイン
DF ヘンリックス バウムガートル ター クロスターマン
GK ニューベル

FW アミリ ヴァルトシュミット エンメチャ
MF ダフート ノイハウス
MF マイヤー
DF ヘンリックス バウムガートル ター クロスターマン
GK ニューベル


守備:両SBを高い位置に上げて、というポゼッション主体&ハイプレスのサッカーなので、そこは仕方のない部分でもあるが、やはり少し気になるのはSBの裏、SBが上がった裏のスペースを使われる事で、ヘンリックスもクロスターマンもスピードがあるので、この試合では戻って対応できていたが、そこは相手にとっては狙い所になると思う。

攻撃:リヒターが絶好調なのと、2つぐらいは高い位置で奪ってのショートカウンターからの得点だったので、かなり狙い通りの攻撃というか戦い方ができていたと思うし、どの得点も個の力の高さを感じさせるもので、とりあえず今のところは、ドイツの攻撃力は半端ない、としか言い様がない。このまま攻撃力を維持できるかどうかに注目したい。


【 チーム分析:セルビア 】

FW ヨヴィッチ パンティッチ
MF ラドニッチ ルキッチ ラチッチ ジヴコヴィッチ
DF ボゴサヴィツ バビッチ ミレンコヴィッチ ガイッチ
GK ラドゥノヴィッチ

FW ヨヴェリッチ ジヴコヴィッチ
MF ランジェロヴィッチ ルキッチ ラチッチ ルドヴァツ
DF ボゴサヴィツ バビッチ ミレンコヴィッチ ガイッチ
GK ラドゥノヴィッチ


守備:「4-4-2」のような、「4-1-4-1」のような、という形で、ブロックを作りながら、という守備をしているのだが、上手くハマらない感じで、高い位置でボールを奪われてショートカウンター、というのは絶対に避けなければならないし、対応の激しさはあるのだが、やはり、個としても組織としても、対応の巧みさはあまり感じられず、予選では失点は少なかったらしいのだが、今のところ、その片鱗は感じられない。

攻撃:サイド攻撃から、という事は、ある程度は見えるのだが、長谷部が所属するフランクフルトで大活躍し、来季からはレアル・マドリードでプレーするヨヴィッチをどう活かした攻撃をするのかとか、あるいは、ヨヴィッチを軸にした攻撃の形だとか、そういうものが、全くと言っても過言ではないぐらいに見えなくて、チームとしての完成度が低いような気がする。2連敗し、第3戦目に、何か少しでも改善が見られるのだろうか。




選手評価 ウルグアイ戦 【 岡崎慎司。安部裕葵。中島翔哉。三好康児。板倉滉。柴崎岳。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。久保建英。立田悠悟。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

「4-5-1」で守るのか「5-4-1」で守るのか。しかしそれでも。【 イタリアvsポーランド 】Uー21欧州選手権2019 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 チリ戦 【 上田綺世。久保建英。中島翔哉。前田大然。中山雄太。柴崎岳。杉岡大暉。原輝綺。冨安健洋。植田直通。大迫敬介。安部裕葵。三好康児。岡崎慎司。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

チリ戦の日本代表の悪かった部分と良かった部分。中島は守備意識が低かったのではなく左サイドにいないのが戦術だった。 有料:100円:サポートもお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2019/06/22 11:39】 | Uー21欧州選手権2019 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハジの息子の2試合連続得点などでルーマニアが勝利。イングランドは泥沼の2連敗。【 イングランドvsルーマニア 】Uー21欧州選手権2019 | ホーム | ウルグアイ戦 【 特に守り方が変更されていたので善戦できた。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4443-506b1b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |