冨安健洋が相手のCKにしてしまったところから失点。「3-1-4-2」にして攻めたが引き分け。 【 ヴェローナ vs ボローニャ 】
試合 :セリエA 第1節
開催日:2019年8月25日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:サンソーネ(PK) ヴェローゾ

スポンサーリンク


ゾーン・ディフェンスをマンツーマン・ディフェンス的なアプローチで見てしまっている、という事によって起こる間違い。 有料:100円:サポートもお願いします!

良い試合分析と悪い試合分析についての私見。 有料:100円:サポートもお願いします!

私的サッカー論。サッカーを学ぶべし。サッカーから学ぶべし。【1】 有料:200円:サポートもお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

【 ヴェローナ 】

FW トゥティーノ
MF ザッカーニ ヴェッレ
MF ラゾヴィッチ ヴェローゾ ヘンデルソン ファラオーニ
DF ダヴィドヴィッチ クンブラ ラーマニ
GK シルヴェストリ

FW ギュンター
MF アムラバト
MF ラゾヴィッチ ヴェローゾ ヘンデルソン ファラオーニ
DF ボッケッティ クンブラ ラーマニ
GK シルヴェストリ


【 ボローニャ 】

FW パラシオ
MF サンソーネ ソリアーノ
MF ダイクス ポリ マイケル オルソリーニ
DF デンスビル ダニーロ 冨安健洋
GK スコルプスキ

FW サンタンデール
MF パラシオ ソリアーノ
MF ダイクス ポリ マイケル オルソリーニ
DF デンスビル ダニーロ 冨安健洋
GK スコルプスキ

FW サンタンデール デストロ
MF ダイクス ソリアーノ ジェマイリ オルソリーニ
MF ポリ
DF デンスビル ダニーロ 冨安健洋
GK スコルプスキ


■ 冨安健洋は「3-4-2-1」の右CBとして出場。

ヴェローナもボローニャも「3-4-2-1」。つまり、ミラーゲームだったが、前半15分、右WBのオルソリーニがロングフィードでDFラインの裏へと抜け出し、PA内で倒されてPKを獲得。そのPKをサンソーネが決めてボローニャが先制点。そして、そのファールで左CBのダヴィドヴィッチが退場となり、ヴェローナは10人になる。という事で、それからのボローニャはビルドアップのところでは余裕を持てるようにはなったが、なかなかヴェローナの守備を崩せず時間は経過。


■ 冨安健洋が相手のCKにしてしまったところから失点。

試合は膠着状態に陥っていたが、前半36分、DFラインの裏へと抜け出されそうになった場面で冨安が対応。ボールは冨安がマイボールにしたが、後ろから追い掛けられていたので、冨安はセーフティにゴールラインから外へと蹴り出す事を選択。しかし、実際には、逆サイドの味方選手にはパスを出せる状態で、それがしっかりと見えていたならば、相手にCKを与える必要は無い場面だった。そして、そのCKの流れから相手にFKのチャンスを与えしてしまい、直接FKを決められてボローニャは失点。もちろん、直接的な失点の原因になったとは言えないが、冨安の判断は適切ではなかったとは言える。


■ 「3-1-4-2」にして攻めたが引き分け。

後半9分、高さのあるFWのサンタンデールを入れ、更には、後半25分、FWのデストロを入れて「3-1-4-2」に変更し、そして、後半32分、守備的なマイケルとの交代で攻撃的なジェマイリを入れ、それで2点目を取りにいったボローニャだったが、結局は最後まで追加点は奪えず、10人になったヴェローナに同点に追い付かれて引き分け、という結果でボローニャの開幕戦は終了となった。冨安の評価としては、前述した場面のプレー、その時の判断だけは悔やまれるが、アベレージ的には良いプレーも多く安定していたと言えるから、まず最初としては良いパフォーマンスだったと言えると思う。

スポンサーリンク


ゾーン・ディフェンスをマンツーマン・ディフェンス的なアプローチで見てしまっている、という事によって起こる間違い。 有料:100円:サポートもお願いします!

良い試合分析と悪い試合分析についての私見。 有料:100円:サポートもお願いします!

私的サッカー論。サッカーを学ぶべし。サッカーから学ぶべし。【1】 有料:200円:サポートもお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2019/08/29 11:36】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<終盤に得点を取り合って引き分け。ベイルとハメス・ロドリゲス。しっかり体を寄せる守備で1失点に留めた。 【 レアル・マドリード vs バジャドリード 】 | ホーム | 前半35分頃から裏を取れるようになってきて。10分間で3得点。下がり過ぎ。 【 バルセロナ vs ベティス 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4507-43348365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |