シメオネ監督の交代采配の意図は? シメオネ監督が思っていたようにはならなかった。サッカーにある難しさ。 【 ソシエダ vs アトレティコ・マドリード 】
試合 :ラ・リーガ 第4節
開催日:2019年9月14日
結果 :ソシエダ勝利
スコア:「2-0」
得点者:ウーデゴール モンレアル


久保建英はベンチスタート。久保建英は後半18分から途中出場し後半35分にPKを獲得。久保建英の評価は? 【 マジョルカ vs A・ビルバオ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

大迫が下がり過ぎなのでは? 中島と堂安のスタートポジションが低すぎるのでは? と質問されたので、それに答えようと思う。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。ミャンマー戦。2019年9月10日。W杯アジア2次予選第1戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。パラグアイ戦。2019年9月5日。国際親善試合。 有料:200円:サポートもお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

【 ソシエダ 】

FW イサク
MF オヤルサバル ミケル・メリノ ウーデゴール ポルトゥ
MF スベルディア
DF モンレアル ジョレンテ・R エルストンド サルドゥア
GK モヤ

FW ウィリアン・ジョゼ
MF オヤルサバル スルトゥサ ウーデゴール ヤヌザイ
MF スベルディア
DF モンレアル ジョレンテ・R エルストンド サルドゥア
GK モヤ


【 アトレティコ・マドリード 】

FW ジエゴ・コスタ
MF ルマール J・フェリックス ビトロ
MF サウル コケ
DF レナン・ロージ J・M・ヒメネス サヴィッチ トリッピアー
GK オブラク

FW ジエゴ・コスタ
MF ビトロ アンヘル・コレア コケ
MF サウル M・ジョレンテ
DF レナン・ロージ J・M・ヒメネス サヴィッチ トリッピアー
GK アダン


■ シメオネ監督の交代の意図は?

ソシエダはポゼッション志向のサッカーだと思うので、アトレティコ・マドリードは得意の堅守カウンター狙い、という事もそうだったし、システムの組み合わせ的な問題も無かったと思うのだが、アトレティコ・マドリード側から前半を見ると、思ったよりも攻守に機能していなかったかな、という感じで、その原因を、サウルとコケのダブルボランチのところの守備、あるいは、2列目に3枚、攻撃的な選手を並べてもいけると思っていたのが、それだとやや守備が厳しい感じ、それから、ルマールとJ・フェリックスが、あまり良いパフォーマンスではない、と判断して、後半の最初からルマールとの交代でM・ジョレンテを入れ、右SHにコケ、そのM・ジョレンテとサウルでダブルボランチ、更には、後半12分、J・フェリックスとの交代でアンヘル・コレア、という事にしたのかなと。


■ シメオネ監督が思っていたようにはならなかった。

しかし、後半13分、最後のウーデゴールのシュートはリフレクトしてコースが変わったアンラッキーさもあったが、右サイド、コケ、M・ジョレンテ、トリッピアー、という3人対、オヤルサバル、ミケル・メリノ、モンレアル、という3人の局面、3対3の局面、あるいは、モンレアルは除いて、アトレティコ・マドリード3枚対ソシエダ2枚の局面、そこでアトレティコ・マドリードが完全に裏を取られてしまい、それから、後半16分、ソシエダのカウンターの形になって、左サイドで与えてしまったセットプレーから、という事で、やはり、間違っていなくても思い通りの結果にはならない場合もあるし、ソシエダはポゼッション志向のサッカーだと思うが、チャンスは主にカウンターから作っていて、シメオネ監督が思っていたような展開の試合にはならなかった、という事が、スコア「2-0」でアトレティコ・マドリードが敗れる、という結果になったのかなと思う。


■ サッカーにある難しさ。

やはり、間違っていなくても思い通りの結果にはならない場合もある、試合の展開が思っていたようではなかった、こういうところが、サッカーにある難しさだと思っていて、環境だとかメンタル面の状態に大きく左右される場合もあるし、当然、幸運・不運も要素の1つになってくるから、そうである事を認識しておく事も大切だと思う。

スポンサーリンク


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


久保建英はベンチスタート。久保建英は後半18分から途中出場し後半35分にPKを獲得。久保建英の評価は? 【 マジョルカ vs A・ビルバオ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

大迫が下がり過ぎなのでは? 中島と堂安のスタートポジションが低すぎるのでは? と質問されたので、それに答えようと思う。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。ミャンマー戦。2019年9月10日。W杯アジア2次予選第1戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。パラグアイ戦。2019年9月5日。国際親善試合。 有料:200円:サポートもお願いします!


関連記事
【2019/09/15 20:51】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<乾貴士の個としてのパフォーマンスは良かったが。ラミスの負傷交代で守備が崩壊。2つの大きなマイナス要素。 【 エイバル vs エスパニョール 】 | ホーム | 岡崎慎司はスタメンならず。岡崎慎司は後半28分から出場。かなり難しいチームに岡崎は入ってしまったかも。 【 ヌマンシア vs ウエスカ 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4530-3e2d565e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |