16歳のアンス・ファティが1得点1アシスト。個の力のシュート力だけで2得点を奪ったスアレス。主力争いが激化しそうな流れ。 【 バルセロナ vs バレンシア 】
試合 :ラ・リーガ 第4節
開催日:2019年9月14日
結果 :バルセロナ勝利
スコア:「5-2」
得点者:アンス・ファティ F・デ・ヨング ガメイロ ピケ スアレス スアレス マキシ・ゴメス


久保建英はベンチスタート。久保建英は後半18分から途中出場し後半35分にPKを獲得。久保建英の評価は? 【 マジョルカ vs A・ビルバオ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

大迫が下がり過ぎなのでは? 中島と堂安のスタートポジションが低すぎるのでは? と質問されたので、それに答えようと思う。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。ミャンマー戦。2019年9月10日。W杯アジア2次予選第1戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。パラグアイ戦。2019年9月5日。国際親善試合。 有料:200円:サポートもお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

【 バルセロナ 】

FW アンス・ファティ グリーズマン C・ペレス
MF アルトゥール F・デ・ヨング
MF ブスケツ
DF J・アルバ ラングレ ピケ セメド
GK テア・シュテーゲン

FW グリーズマン スアレス C・ペレス
MF ビダル ラキティッチ
MF ブスケツ
DF J・アルバ ラングレ ピケ セメド
GK テア・シュテーゲン


【 バレンシア 】

FW ガメイロ ロドリゴ
MF ゲデス コクラン パレホ フェラン・トーレス
DF ガヤ ガブリエル・パウリスタ ガライ ヴァス
GK シレセン

FW ガメイロ マキシ・ゴメス
MF チェリチェフ コクラン パレホ イ・ガンイン
DF ガヤ ガブリエル・パウリスタ ガライ ヴァス
GK シレセン


■ 16歳のアンス・ファティが1得点1アシスト。

スアレスやメッシなどが不在の中で、開幕から主力的に使っていたラフィーニャをセルタへと放出し、アルトゥールや16歳のアンス・ファティをスタメンで起用してきたバルセロナ。一方のバレンシアは、会長との確執からマルセリーノ監督が電撃解任となり、昨季の国王杯で優勝するなど、結果を残していた監督でもあったので、その影響があるかどうかが注目された。という事で、やはりバレンシアには、その影響があったのか、前半2分にアンス・ファティ、前半7分にF・デ・ヨングと、バルセロナが試合の序盤で2得点を奪う。


■ 個の力のシュート力だけで2得点を奪ったスアレス。

その後も、前半27分にガメイロの得点で1点は返したバレンシアだが、後半6分にピケ、後半16分と後半37分にスアレス、とバルセロナが得点を積み重ね、スコアは「5-1」に。そして、最後にマキシ・ゴメスが決めてバレンシアも2得点は奪ったが、結果はスコア「5-2」でバルセロナの大勝だった。前半はアンス・ファティの独壇場だったが、後半は後半16分から途中出場したスアレスの独壇場で、個の力のシュート力だけで2得点。バレンシアがガタついていたから、とは言え、今更ながらスアレスの個の力は凄かった。


■ 主力争いが激化しそうな流れ。

バルセロナは、まだメッシは復帰していないが、若いアンス・ファティとC・ペレスが活躍しており、今のところは、攻撃面ではタレント不足に陥っていない。また、ラフィーニャもそれで押し出されたのかなと思うし、そういう意味では、まだフィットしていないグリーズマンも安泰ではないと思うし、デンべレは怪我から復帰してきても居場所が無い可能性も出てきた。それから、中盤についても、アルトゥールとF・デ・ヨングのポテンシャルは高いので、その2人がビダルやラキティッチから主力の座を奪う可能性も低くはないのかなと。従って、今季のバルセロナは、そのあたりの選手たちの入れ替わりが注目だと思う。

スポンサーリンク


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


久保建英はベンチスタート。久保建英は後半18分から途中出場し後半35分にPKを獲得。久保建英の評価は? 【 マジョルカ vs A・ビルバオ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

大迫が下がり過ぎなのでは? 中島と堂安のスタートポジションが低すぎるのでは? と質問されたので、それに答えようと思う。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。ミャンマー戦。2019年9月10日。W杯アジア2次予選第1戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。パラグアイ戦。2019年9月5日。国際親善試合。 有料:200円:サポートもお願いします!


関連記事
【2019/09/16 22:14】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<香川真司はトップ下で躍動。香川真司が後半35分に得点。楔のパスを受けまくった香川真司。 【 サラゴサ vs エストレマドゥーラ 】 | ホーム | 乾貴士の個としてのパフォーマンスは良かったが。ラミスの負傷交代で守備が崩壊。2つの大きなマイナス要素。 【 エイバル vs エスパニョール 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4532-a6b0685d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |