2点ビハインドの状態から引き分けに持ち込む。精彩を欠いたアザールとモドリッチとS・ラモス。 【 レアル・マドリード vs クラブ・ブルージュ 】
試合 :CL グループA 第2戦
開催日:2019年10月1日
結果 :引き分け
スコア:「2-2」
得点者:エマニュエル・デニス×2 S・ラモス カゼミーロ

失点シーンを解説。もし自分が冨安だったら激怒している。冨安にかかる守備面の負担が、かなり大きい。 【 ウディネーゼ vs ボローニャ 】 有料:200円:サポートもお願いします!

久保建英はスタメン出場だったが。久保以外にも質の高い選手が必要。もう既にマークされる存在になっている久保。 【 アラベス vs マジョルカ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

【 レアル・マドリード 】

FW アザール ベンゼマ ルカス・V
MF クロース モドリッチ
MF カゼミーロ
DF ナチョ・F S・ラモス ヴァラン カルバハル
GK クルトワ

FW アザール ベンゼマ ヴィニシウス
MF クロース モドリッチ
MF カゼミーロ
DF マルセロ S・ラモス ヴァラン カルバハル
GK アレオラ


■ 2点ビハインドの状態から引き分けに持ち込む。

前半9分、ロングパス→DFラインの裏へパス、という2本のパスでクラブ・ブルージュが先制点。パリ・サンジェルマン戦でスコア「0-3」で敗戦し、ここは負けられない試合だったのだが、レアル・マドリードは早い時間帯に失点してしまう。更には、攻勢だったのはレアル・マドリードだったのが、前半39分、モドリッチのミスから高い位置でボールを奪われて再び失点。前半はレアル・マドリードの2点ビハインドの状態で終了。という事で、レアル・マドリードは後半のスタートからクルトワとナチョ・Fとの交代でアレオラとマルセロを投入。そして、後半10分、ベンゼマからのクロスをS・ラモスがヘディングで決めてレアル・マドリードは1点を返す。更には、後半40分、今度はセットプレーからカゼミーロがヘディングで決めてレアル・マドリードが同点に追い付く。という試合だった。


■ 精彩を欠いたアザールとモドリッチとS・ラモス。

アザールは、明らかに体が重そうな感じだった。動きにキレが無かった。ラ・リーガでの試合では、そこまでフィジカル・コンディションに問題があるようには見えなかったのだが、まだ万全の状態にはなっていないようだった。モドリッチは、昨季のW杯後から不調になり、まだ今季も100%の状態には戻っていなくて、ハメス・ロドリゲスやフェデ・ヴァルベルデなどが代わりを務めているが、やはり、モドリッチの不調がレアル・マドリードに与えている影響は少なくないと思う。S・ラモスも、昨季ぐらいからはパフォーマンスがあやしくなっていて、この試合では得点を決めたが、守備面では精彩を欠いていた印象で、今季のラ・リーガの試合を見ていると、復調したのかなと感じていたのだが、やはり、良い時と比べると、パフォーマンスは不安定になっているような気がする。

スポンサーリンク


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


失点シーンを解説。もし自分が冨安だったら激怒している。冨安にかかる守備面の負担が、かなり大きい。 【 ウディネーゼ vs ボローニャ 】 有料:200円:サポートもお願いします!

久保建英はスタメン出場だったが。久保以外にも質の高い選手が必要。もう既にマークされる存在になっている久保。 【 アラベス vs マジョルカ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

前節のローマ戦で顕著だった構造的な守備面の問題を改善。PKを決められなかった事が最大の痛手だった。安定した良いパフォーマンスを見せ続けている冨安。 【 ジェノア vs ボローニャ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

久保建英がスタメン出場。後半開始早々にあった久保のシュートが決まって同点になっていれば。決定的な得点チャンスを何回も作った久保。 【 マジョルカ vs アトレティコ・マドリード 】 有料:100円:サポートもお願いします!


関連記事
【2019/10/03 17:36】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<岡崎慎司は先発フル出場。かなり、足元へ足元へ、というパスが多い。意外と自らドリブルで仕掛けるプレーも多かった岡崎。 【 カディス vs ウエスカ 】 | ホーム | マドリード・ダービー。攻撃陣のパフォーマンス不足が勿体ない。ヴィニシウスとロドリゴに出番は与えられず。 【 アトレティコ・マドリード vs レアル・マドリード 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4554-15d6ea8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |