後半に2得点を奪って逆転勝利。本当にスアレスの個の力で得点を取る力は凄いなと。サンドバッグ状態になってしまうと・・・。 【 バルセロナ vs インテル 】
試合 :CL グループF 第2戦
開催日:2019年10月2日
結果 :バルセロナ勝利
スコア:「2-1」
得点者:ラウタロ スアレス×2

失点シーンを解説。もし自分が冨安だったら激怒している。冨安にかかる守備面の負担が、かなり大きい。 【 ウディネーゼ vs ボローニャ 】 有料:200円:サポートもお願いします!

久保建英はスタメン出場だったが。久保以外にも質の高い選手が必要。もう既にマークされる存在になっている久保。 【 アラベス vs マジョルカ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 バルセロナ 】

FW グリーズマン スアレス メッシ
MF アルトゥール F・デ・ヨング
MF ブスケツ
DF セメド ラングレ ピケ S・ロベルト
GK テア・シュテーゲン

FW デンべレ スアレス メッシ
MF ビダル F・デ・ヨング
MF アルトゥール
DF セメド ラングレ ピケ S・ロベルト
GK テア・シュテーゲン


【 インテル 】

FW ラウタロ アレクシス・サンチェス
MF センシ ブロゾビッチ バレッラ
DF アサモア シュクリニアル デ・フライ ゴディン カンドレヴァ
GK ハンダノヴィッチ

FW ポリターノ ラウタロ
MF ガリアルディーニ ブロゾビッチ バレッラ
DF アサモア シュクリニアル デ・フライ ゴディン ダンブロージオ
GK ハンダノヴィッチ


■ 後半に2得点を奪って逆転勝利。

前半3分、リスタートから縦パスが入り、それに対応しようとピケが前に出たところ、裏にボールを通されてしまい、最後はラウタロとラングレの競り合いになったが、止める事ができずにシュートを決められてしまった。という事で、前半早々に失点し、1点ビハインドの状態で後半に入ったバルセロナだが、立ち上がりから押し込み、後半8分にブスケツとの交代でビダルを投入して更に前への圧力を高めると、それが功を奏し、後半13分、ビダルからのパスを受けたスアレスがPA外からボレーシュート。それが決まってバルセロナが同点に追い付く。その後も、後半21分にグリーズマンとの交代でデンべレを入れるなどしたバルセロナが優勢を保ち続け、後半39分、カウンターぽい感じからメッシにボールが渡り、メッシがドリブルで抜いてスアレスにラストパスを送ると、巧いファーストタッチで相手をかわしたスアレスがシュートを決めてバルセロナが逆転に成功。という試合だった。


■ 本当にスアレスの個の力で得点を取る力は凄いなと。

バルセロナは、やはりまだグリーズマンとF・デ・ヨングがフィットしきれておらず、右ではなく左のSBでプレーしていたセメドも難しそうしていて、ほぼ優勢は保っていながらも、まだメッシも本調子な感じではなかったし、得点はどうかな、と思っていたのだが、ビダルを入れて更に前への圧力を高めた事が成功した事と、本当にスアレスの個の力で得点を取る力は凄いなと。蹴るというより当てるような感覚でボレーシュートを打っていると思うが、その決定力が半端ないし、2点目のファーストタッチなども、左足でちょこんと当てるような感じでボールを前に出していたが、それも簡単なプレーではないし、その後もきちんとシュートを決めて、どちらの得点についても、まさにゴラッソ、という感じだった。


■ サンドバッグ状態になってしまうと・・・。

インテルは、幸先良く先制点を奪い、そうなれば後は守ってカウンターで、という、勝利の見える試合展開にできたと思うのだが、やや退き過ぎたというのか、特に後半は圧力に負けていた感じで、やはり、バルセロナを相手にした場合には、もっとハイプレスも掛けないと、サンドバッグ状態になってしまうと、多くの場合で、こういう結果になってしまいがちかなと思う。むしろ、リトリートする相手に圧倒的にボールを保持して、という戦い方は、バルセロナが得意とするところであり、そういう相手が得意としているような戦い方をやらせてしまう事は、やはりマイナスに作用すると思う。もちろん、カテナチオ的に守ってカウンター、という戦い方には自信があったのではないかとは思うが、そういう意味では、そういう組織性を破壊する個の力、という要素が、この試合の勝敗を決めたかなとも思う。

スポンサーリンク


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


失点シーンを解説。もし自分が冨安だったら激怒している。冨安にかかる守備面の負担が、かなり大きい。 【 ウディネーゼ vs ボローニャ 】 有料:200円:サポートもお願いします!

久保建英はスタメン出場だったが。久保以外にも質の高い選手が必要。もう既にマークされる存在になっている久保。 【 アラベス vs マジョルカ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

前節のローマ戦で顕著だった構造的な守備面の問題を改善。PKを決められなかった事が最大の痛手だった。安定した良いパフォーマンスを見せ続けている冨安。 【 ジェノア vs ボローニャ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

久保建英がスタメン出場。後半開始早々にあった久保のシュートが決まって同点になっていれば。決定的な得点チャンスを何回も作った久保。 【 マジョルカ vs アトレティコ・マドリード 】 有料:100円:サポートもお願いします!


関連記事
【2019/10/05 11:37】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<南野拓実がスタメン出場。南野とファン・ヒチャンが1得点1アシストと活躍。トップ下に移動してからの南野は大活躍だった。 【 リヴァプール vs ザルツブルク 】 | ホーム | 日本代表。モンゴル戦やタジキスタン戦へ向けてのメンバーについて。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4557-0e41bc9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |