ドリブルについて。乾にしても中島にしても、あるいは、久保にしても。
ドリブルというのは、ボールを奪われない、という事を追及し続けた先に、突破できる、という事があるように思う。つまりドリブルは、ボールキープの1つの方法である、という事を考え方のスタート地点にすべきなのではないかと思っていて、乾にしても中島にしても、あるいは、久保にしても、抜こう抜こう、突破しよう突破しよう、という意識を強く持てば持つ程、その成功率が下がる、ボールロストの確率が上がる、という気がする。


香川真司はスタメン出場。個々の選手たちの対応の緩さだったり悪さ。香川という存在が生んでいるプラス面とマイナス面。 【 サラゴサ vs ミランデス 】 有料:100円:サポートもお願いします!

繋いでいくカウンターからマジョルカが先制点。久保建英は後半14分から出場。30分以上の出場時間を与えられるも精彩を欠いた久保。レアル・マドリードの敗因は? 【 マジョルカ vs レアル・マドリード 】 有料:200円:サポートもお願いします!

久保建英がマジョルカで立場を得るのに苦戦している原因は? そして、それを乗り越えるために与えられているチャンスは、それほど少ないわけではない。 有料:100円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
仕掛ける、とは言っても、それは、ある地点からある地点までボールを運ぶ、という事でもあって、低い位置から縦に仕掛けて高い位置へとボールを運ぶとか、サイドから中央へ仕掛けてボールを一方のサイドから中央や逆サイドまで運ぶとか、PA外から仕掛けてPA内へとボールを運ぶとか、または、囲まれてしまった時に、その囲いの中から囲いの外までボールを運ぶとか、つまりは、そういう事。それが考え方の原点であるように思う。

そして、そう考えると、やはりスピード、特に初速のスピードが速い選手は圧倒的に有利ではあるが、特別にスピードがあるわけではないのに、または、特別に優れたフェイントを持っているわけではないのに、なぜか突破できる、なぜかドリブルの力がある、緩急だけで、という選手がいるのも、実は不思議ではないと思える。それは結局、ボールを奪われないの延長上に突破できるがあるからで、ボールを奪われないの先に突破があるから。

ボールを奪われないようにする、と、突破しようとする、には、視野に違いが生まれると思うのだが、つまり、突破しようとするの場合には、視野は進行しようとする方向だけに限定されがちだと思うのだが、ボールを奪われないようにするの場合には、視野は全方位的に見ようと意識すると思うので、そうするとボールを持つ時の姿勢やボールの持ち方が変わってくるので、それがボールロストの確率に大きな影響を与えるのではないだろうか。

更には、相手との距離感、間合いの取り方とか、どこのコースを選択するのか、という事についても、ボールを奪われないようにするをスタート地点にする場合と、最初から突破しようとする場合では、やはり大きな違いが生まれてくるような気がする。結局、特に南米の選手たちが得意とする方法として、相手にボールを晒し、それで相手を先に動かしてから、その相手のボールを取りに来ようとするタイミングで、鼻先でかわすような、という抜き方があるが、それもボールを奪われないを原点にするから、であるような気がする。

要するに、ボールを奪われないを連続させていけば、それは抜く(突破)になるわけで、もちろんそれは、より前へ、より良い場所へ、という事とセットになっていなければならないが、または、突破にするためには、時には強引さも必要ではあるが、そうであっても、まずはボールを奪われない、ドリブルはボールキープの1つの方法である、と考えてスタートさせるのと、そうではないのとでは、結果的に大きな差となるような気がしている。

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

香川真司はスタメン出場。個々の選手たちの対応の緩さだったり悪さ。香川という存在が生んでいるプラス面とマイナス面。 【 サラゴサ vs ミランデス 】 有料:100円:サポートもお願いします!

繋いでいくカウンターからマジョルカが先制点。久保建英は後半14分から出場。30分以上の出場時間を与えられるも精彩を欠いた久保。レアル・マドリードの敗因は? 【 マジョルカ vs レアル・マドリード 】 有料:200円:サポートもお願いします!

久保建英がマジョルカで立場を得るのに苦戦している原因は? そして、それを乗り越えるために与えられているチャンスは、それほど少ないわけではない。 有料:100円:サポートもお願いします!

森保ジャパンでは1トップとトップ下はどちらが1トップでもトップ下でも良く、むしろ、それをシステム的なオートマティズムとして成立させようとしている。 有料:200円:サポートもお願いします!

関連記事
【2019/10/26 11:35】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久保建英は後半14分から出場。中央のパフォーマンスが低かったら良い攻撃は生み出せない。もちろんとして、もっと信頼して欲しい、という事はあるが。 【 レガネス vs マジョルカ 】 | ホーム | 南野拓実は先発フル出場。守備の穴になっていた左SHの時のファン・ヒチャン。特にハーランドと南野は良い連携を見せていた。どちらのチームもDF(最終)ラインが崩れがちだった。 【 ザルツブルク vs ナポリ 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4581-2fbf86c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |