乾貴士は先発出場し後半26分で交代。もう1つぐらい戦術的なコンセンサスが欲しい。難しい状況ではあるが期待に応えないと。 【 バレンシア vs エイバル 】
試合 :ラ・リーガ 第19節
開催日:2020年1月4日
結果 :バレンシア勝利
スコア:「1-0」
得点者:マキシ・ゴメス


★ 選手評価。U22ジャマイカ戦。2019年12月28日。国際親善試合。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ボローニャと冨安健洋の2019-20シーズン前半戦を考察。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンの問題点とそれを解決するための方法。南アフリカW杯の時の岡田ジャパンもヒントになる。まずはゾーンプレスディフェンスを機能させるべし。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の能力としての課題。「3-4-2-1」(「5-4-1」)で戦う場合の問題点。森保監督の采配について。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 エイバル 】

FW セルジ・エンリク シャルレス
MF 乾貴士 エドゥ・エクスポジト セルヒオ・アルバレス P・レオン
DF アンヘル ビガス P・オリヴェイラ テヘロ
GK ドゥミトロヴィッチ

FW S・エンリク キケ・ゴンサレス
MF デ・ブラシス エドゥ・エクスポジト アティエンサ P・レオン
DF アンヘル ビガス P・オリヴェイラ テヘロ
GK ドゥミトロヴィッチ


■ 乾貴士は先発出場し後半26分で交代。

お互いに「4-4-2」で、ハイプレスが嵌ればエイバルが優勢、そうでなければバレンシアが優勢、という感じの試合だったと思うが、ハイプレスをかわす力とか、攻撃の個のプレーとしての質とか、そういう部分の差が勝敗を分けたように思う。エイバルが優勢である時間帯も少なくはなかったし、得点チャンスも少なくない数あったのだが、そこで決めきれない、ちょっとした部分の個のプレーで質を欠いてしまって、という感じだった。内容的または展開的には、引き分けにもできたような試合だったと思うので、キケ・ガルシア、ディオプ、エスカランテ、オレジャナ、などの選手たちがいなかった事が痛かった。


■ もう1つぐらい戦術的なコンセンサスが欲しい。

守備については、ハイプレスで嵌め込めなかった場合には、という選択肢が無いのがエイバルの泣き所で、やはり失点シーンのように、嵌め込めなくなって、全体的に下がって、大きな展開をされて、という事になると厳しくなってしまう。そこにもう1つ、低い位置で守る、という戦術的なコンセンサスもないと、という気はする。攻撃については、2トップが良いパフォーマンスを発揮しないと、という、いつもと同じ状態で、左SBのアンヘル、または、右SHのP・レオン、その2人から良いクロスは入っていたのだが、という事もそうであるし、起点という部分でも、S・エンリクとシャルレスがイマイチだった。


■ 難しい状況ではあるが期待に応えないと。

乾については、前半は割と良い感じだったのだが、後半は、やや失速。ハイプレスで嵌め込めている状況の時は良いのだが、やはり、嵌め込めなくなって、全体的に下がって、大きな展開をされて、という状況になり、サイドで同数や数的不利になってしまうと、どうしても守備で厳しくなってしまうし、そして、攻撃についても、やはり、きちんと2トップが起点となって、という状況にならないと、どんどん乾も難しくなっていって失速、という事になってしまいがちではある。ただ、そういう時でも、ドリブルで何とか、パスで何とか、という事を期待されている選手ではあるので、そこが今季は少ないとは強く思う。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。U22ジャマイカ戦。2019年12月28日。国際親善試合。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ボローニャと冨安健洋の2019-20シーズン前半戦を考察。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンの問題点とそれを解決するための方法。南アフリカW杯の時の岡田ジャパンもヒントになる。まずはゾーンプレスディフェンスを機能させるべし。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の能力としての課題。「3-4-2-1」(「5-4-1」)で戦う場合の問題点。森保監督の采配について。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/01/05 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久保建英は8試合連続スタメン出場。選手交代やシステム変更も実らず。どの試合でも大概にしてパフォーマンスは悪くない久保ではあるが。 【 グラナダ vs マジョルカ 】 | ホーム | 合わせていく即興性、フィットさせていく即興性、機能する組織や連携を生み出すための即興性。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4654-7912c937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |