岡崎慎司は2トップの1枚としてスタメン出場。岡崎は後半30分までプレー。岡崎は2得点に絡む活躍だったと思うが監督はどう評価したのか。 【 ウエスカ vs ルゴ 】
試合 :ラ・リーガ2部 第25節
開催日:2020年1月25日
結果 :ウエスカ勝利
スコア:「2-1」
得点者:A・ロペス ラファ・ミル ユージェニ


★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。カタール戦(U23)。2020年1月15日。AFC U23選手権 グループステージ 第3戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 ウエスカ 】

FW ラファ・ミル 岡崎慎司
MF ユージェニ S・ゴメス ミケル・リコ
MF モスケラ
DF ハヴィ・ガラン プリド ジョスエ ミゲロン
GK A・フェルナンデス

FW 岡崎慎司
MF ラファ・ミル ユージェニ ミケル・リコ S・ゴメス
MF モスケラ
DF ハヴィ・ガラン プリド ジョスエ ミゲロン
GK A・フェルナンデス

FW クリスト
MF ラファ・ミル ユージェニ ミケル・リコ S・ゴメス
MF モスケラ
DF ハヴィ・ガラン プリド ジョスエ ペドロ・ロペス
GK A・フェルナンデス

FW ラファ・ミル
MF フェレイロ クリスト ミケル・リコ S・ゴメス
MF モスケラ
DF ハヴィ・ガラン プリド ジョスエ ペドロ・ロペス
GK A・フェルナンデス


■ 岡崎慎司は2トップの1枚としてスタメン出場。

前節はスタメンから外れ、後半の終盤に出場した岡崎だが、今節はスタメンで、ポジションは「4-1-3-2」の2トップの1枚だった。「4-1-3-2」にしたのは、おそらく、新加入のラファ・ミルと岡崎の2トップにしたかったからだと思う。岡崎と高さのあるラファ・ミルの組み合わせは悪くないと思われる。しかし、ルゴのハイプレスに苦しめられた、という事もあったし、せっかく2トップにしたのに、なかなか2トップにパスを出さない攻撃が続き、また、なかなかハイプレスを嵌められない状態の守備がウエスカは続き、前半33分に失点と、前半はウエスカの1点ビハインドの状態で終了。


■ 岡崎は後半30分までプレー。

という事で、ウエスカは後半のスタートから、いつもの「4-1-4-1」に戻したのだが、それが功を奏し、後半2分、ロングフィードを岡崎がヘディングで落としたところから、ミケル・リコの右からのクロスを岡崎がすらしてファーサイドへとボールが流れ、PA内の左にいたユージェニのシュートのこぼれ球をラファ・ミルが決めてウエスカが同点に追い付く。更には、後半9分、また同じような形から、右からのクロスを岡崎がニアで潰れてファーサイドに流れたボールをユージェニが決めてウエスカが逆転。その後、岡崎は後半30分に交代となったが、結果はウエスカの逆転勝利だった。


■ 岡崎は2得点に絡む活躍だったと思うが監督はどう評価したのか。

結局、「4-1-3-2」でも「4-1-4-1」でも、この試合は岡崎が絡むとチャンスが生まれ、前半も岡崎から相手のDFラインの裏へ走ったS・ゴメスへのパスとか、右からのクロスをファーサイドでラファ・ミルが落として岡崎とか、他にはCKからのチャンスが1回、という感じだったし、そして後半も、1点目はロングフィードをヘディングで落とした岡崎のプレーが起点、スイッチだったと言えるし、そして、その1点目も次の2点目も、岡崎がニアですらしたり潰れたり、という事があったからファーサイドまでボールが流れたわけで、そこはきちんと評価されるべきだと思う。もちろん、守備でも貢献度はきちんとあった。ただ、2トップ、前半の「4-1-3-2」が機能しなかったからか、岡崎は得点は取れなかったからか、ややウエスカの監督は不満そうで、次節、岡崎はスタメンで使われるのかどうか、システムはどうなるのか、とても気になる感じではあった。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。カタール戦(U23)。2020年1月15日。AFC U23選手権 グループステージ 第3戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/01/26 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<柴崎岳は先発フル出場で5連勝に貢献。サビン・メリノが加入してから3試合連続得点。やや疲れている感じもあった柴崎。 【 アルバセーテ vs デポルティーボ 】 | ホーム | 森保ジャパンが抱えている3つの問題。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4674-79d76987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |