メッシ→アンス・ファティで2得点。守備面に問題を抱えるバルセロナ。キケ・セティエン監督が最適解を見つけられるかどうか。 【 バルセロナ vs レバンテ 】
試合 :ラ・リーガ 第22節
開催日:2020年2月2日
結果 :バルセロナ勝利
スコア:「2-1」
得点者:アンス・ファティ アンス・ファティ ロチーナ


★ 岡崎慎司の出場は無し。ウエスカが苦戦した理由の1つには。3得点を奪ったポンフェラディーナの攻撃面の狙いとは。ウエスカが苦戦した理由の2つには。今節は出番が与えられなかった岡崎だが。ウエスカの攻撃の機能性を下げた一因は。 【 ポンフェラディーナ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳は先発フル出場で6連勝に貢献。気になる左サイド。左WBのモジェホからのクロスを右WBのボヴェダ。「5-4-1」だったのか「5-3-2」だったのか。柴崎のパフォーマンスを大きく引き上げているアグレッシブさ。森保ジャパンでも必要な事とは。 【 デポルティーボ vs ラス・パルマス 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンのようだったヌマンシア。前半のサラゴサが苦戦した理由。後半は対応してきたサラゴサ。後半のサラゴサはどう修正したのか。香川真司の出場は無かったが興味深い試合だった。森保ジャパンについても言える同じ事。 【 サラゴサ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 バルセロナ 】

FW アンス・ファティ グリーズマン メッシ
MF ラキティッチ F・デ・ヨング
MF ブスケツ
DF J・アルバ ラングレ ピケ セメド
GK テア・シュテーゲン

FW リキ・プッチ メッシ S・ロベルト
MF ラキティッチ アルトゥール
MF ブスケツ
DF J・アルバ ラングレ ピケ セメド
GK テア・シュテーゲン


■ メッシ→アンス・ファティで2得点。

しっかりと「4-4-2」で構えて、というレバンテだったが、守備の設定位置は、そこまで低くはなかったので、という事が1つと、もう1つには、やはりメッシは封じられなかった、という事だったと思う。前半30分、メッシからのパスを受けてレバンテのDFラインの裏を取ったアンス・ファティがGKの股を抜くシュートを決めてバルセロナが先制点。更には、前半32分、押し込んだところから、再び中央のメッシからのパスを受けたアンス・ファティがシュートを決めてバルセロナが2点目。という事で前半は終了。


■ 守備面に問題を抱えるバルセロナ。

後半もバルセロナの優勢は変わらなかったが、この試合のメッシはシュートはなかなか決められず、3点目を奪って完全に試合を決めてしまう、という事にならない展開になると、前半とは異なり、後半のレバンテには5回から6回ぐらい得点機があって、結局、レバンテが得点を奪えたのは後半47分、最後の最後に1点返す、という事ではあったのだが、やはり、結果としては1失点ではあっても、5回も6回も決定機を作られたしまった、というのは問題があったと思う。そういう守備面やインテンシティの弱さは気になる。


■ キケ・セティエン監督が最適解を見つけられるかどうか。

基本形は「4-1-2-3」でグリーズマンがCF、メッシが右ウイング、という事ではあっても、結局は、グリーズマンとメッシはポジション的に入れ替わっている事が多かったし、アンス・ファティが左SH、F・デ・ヨングが右SH、という「4-4-2」の形になって守っている時もあったし、「4-1-2-3」のまま守るのであれば、後半の途中からそうしたように、メッシをCFにして、右ウイングにはS・ロベルト、という事にはなるわけで、そのあたりの難しさを、キケ・セティエン監督が、どう解決するのか。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 岡崎慎司の出場は無し。ウエスカが苦戦した理由の1つには。3得点を奪ったポンフェラディーナの攻撃面の狙いとは。ウエスカが苦戦した理由の2つには。今節は出番が与えられなかった岡崎だが。ウエスカの攻撃の機能性を下げた一因は。 【 ポンフェラディーナ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳は先発フル出場で6連勝に貢献。気になる左サイド。左WBのモジェホからのクロスを右WBのボヴェダ。「5-4-1」だったのか「5-3-2」だったのか。柴崎のパフォーマンスを大きく引き上げているアグレッシブさ。森保ジャパンでも必要な事とは。 【 デポルティーボ vs ラス・パルマス 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンのようだったヌマンシア。前半のサラゴサが苦戦した理由。後半は対応してきたサラゴサ。後半のサラゴサはどう修正したのか。香川真司の出場は無かったが興味深い試合だった。森保ジャパンについても言える同じ事。 【 サラゴサ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/02/06 11:35】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<東京五輪チームの森保ジャパン。ポジティブな要素が2つ。ネガティブな要素が2つ。 | ホーム | ジダン監督の前半の意図は? 後半からヴィニシウスとルカス・バスケスを投入。A・マドリードは厳しいチーム状況。 【 R・マドリード vs A・マドリード 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4685-f9aa8598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |