乾貴士はベンチスタート。乾は後半38分から途中出場し1アシスト。乾は良い印象は残せたと思う。 【 アラベス vs エイバル 】
試合 :ラ・リーガ 第23節
開催日:2020年2月7日
結果 :アラベス勝利
スコア:「2-1」
得点者:ルカス・ペレス バーク オレジャナ


★ 岡崎慎司の出場は無し。ウエスカが苦戦した理由の1つには。3得点を奪ったポンフェラディーナの攻撃面の狙いとは。ウエスカが苦戦した理由の2つには。今節は出番が与えられなかった岡崎だが。ウエスカの攻撃の機能性を下げた一因は。 【 ポンフェラディーナ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳は先発フル出場で6連勝に貢献。気になる左サイド。左WBのモジェホからのクロスを右WBのボヴェダ。「5-4-1」だったのか「5-3-2」だったのか。柴崎のパフォーマンスを大きく引き上げているアグレッシブさ。森保ジャパンでも必要な事とは。 【 デポルティーボ vs ラス・パルマス 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンのようだったヌマンシア。前半のサラゴサが苦戦した理由。後半は対応してきたサラゴサ。後半のサラゴサはどう修正したのか。香川真司の出場は無かったが興味深い試合だった。森保ジャパンについても言える同じ事。 【 サラゴサ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 エイバル 】

FW S・エンリク
MF オレジャナ エドゥ・エクスポジト クリストフォロ P・レオン
MF ディオプ
DF アンヘル ビガス ブルゴス アルビージャ
GK ドゥミトロヴィッチ

FW S・エンリク シャルレス
MF オレジャナ エドゥ・エクスポジト ディオプ クリストフォロ
DF アンヘル アルビージャ ブルゴス デ・ブラシス
GK ドゥミトロヴィッチ

FW S・エンリク シャルレス
MF 乾貴士 エドゥ・エクスポジト ディオプ オレジャナ
DF アンヘル アルビージャ ブルゴス デ・ブラシス
GK ドゥミトロヴィッチ


■ 乾貴士はベンチスタート。

アラベスはホーム、エイバルはアウェイだったが、エイバルがボールを握り、アラベスがしっかり守って、という試合だった。ただ、アウェイでもあったので、エイバルもムキになって攻めるわけではなかったので、前半はお互いに攻めあぐねて終了という感じだった。しかし、前半の終盤にはアラベスに大きな得点機が1回あり、そこに予感みたいなものはあった。後半1分、後半の最初のプレー、ビガスのパスがカットされ、その跳ね返りをブルゴスがトラップし損ねてしまうと、そのまま一気にゴール前まで攻め込まれて失点。後半スタートからの途中出場だったルカス・ペレスに決められ、エイバルは先制されてしまう。


■ 乾は後半38分から途中出場し1アシスト。

そして、ルカス・ペレスの投入と先制点で完全に勢いに乗ったアラベスは、後半21分、エイバルの右サイドを突破し、クロスをFWのホセルがスルー、最後は右SHのバークがシュートを決めて、更に追加点を奪う。という事で、これで2点のビハインドとなってしまったエイバルは、後半12分、P・レオンとの交代でシャルレスを入れてシステムを「4-1-2-3」から「4-4-2」へ、後半27分、左CBのビガスとの交代で右SBのデ・ブラシスを入れて右SBだったアルビージャが左CBへ、更には、後半38分、クリストフォロとの交代で乾を入れ、どうにかして流れを良くしようと試みる。そして、後半39分、入った直後の乾からのパスを受けたオレジャナのゴラッソでエイバルは1点を返す。


■ 乾は良い印象は残せたと思う。

しかし、アディショナルタイムも2分と短く、そのまま試合はスコア「2-1」で終了。残留争いのライバルでもあったが、エイバルはアラベスに敗れた。乾については、この試合でスタメン落ちになった理由はわからないが、終盤に途中出場して1アシストという事で、良い印象は残せたと思う。もちろん、オレジャナの力が9割と言えるようなゴラッソではあったが。ただ、前半も、エイバルは左サイドでボールを支配していて、左サイドのSBとSHとインテリオールのユニットから、アンカーのディオプ、CBのビガスとブルゴス、そこを使って縦パスなりサイドチェンジのパスなり、という事をしたら良かったのではないかと思ったのだが、もし乾がいれば、それができたのではないか、という感じはあった。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 岡崎慎司の出場は無し。ウエスカが苦戦した理由の1つには。3得点を奪ったポンフェラディーナの攻撃面の狙いとは。ウエスカが苦戦した理由の2つには。今節は出番が与えられなかった岡崎だが。ウエスカの攻撃の機能性を下げた一因は。 【 ポンフェラディーナ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳は先発フル出場で6連勝に貢献。気になる左サイド。左WBのモジェホからのクロスを右WBのボヴェダ。「5-4-1」だったのか「5-3-2」だったのか。柴崎のパフォーマンスを大きく引き上げているアグレッシブさ。森保ジャパンでも必要な事とは。 【 デポルティーボ vs ラス・パルマス 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンのようだったヌマンシア。前半のサラゴサが苦戦した理由。後半は対応してきたサラゴサ。後半のサラゴサはどう修正したのか。香川真司の出場は無かったが興味深い試合だった。森保ジャパンについても言える同じ事。 【 サラゴサ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/02/08 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<冨安健洋は先発フル出場。難しい右サイドの守備。オーバーワーク気味の冨安。 【 ローマ vs ボローニャ 】 | ホーム | 東京五輪チームの森保ジャパン。ポジティブな要素が2つ。ネガティブな要素が2つ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4687-c3c33325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |