イグべケメの得点でサラゴサが先制点。しかしCBのアティエンサのパスミスから失点。香川の万全の状態での復帰を待ち望む。 【 ミランデス vs サラゴサ 】
試合 :ラ・リーガ2部 第24節
開催日:2020年2月19日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:イグべケメ アイアス


★ 「4-1-2-3」対「5-3-1-1」。イアゴ・アスパスの動きが鍵だった先制点。「5-3-1-1」→「5-4-1」→「4-4-2」。R・マドリードの2得点が生まれた理由。「4-4-2」→「4-1-4-1」。セルタの2点目が生まれた理由。 【 R・マドリード vs セルタ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司は先発フル出場し前半22分に得点。前半で2得点できた理由。後半は一変。「4-4-2」→「5-1-3-1」。岡崎は献身的な守備と得点で大きな存在感。岡崎とミケル・リコとモスケラが軸。 【 ウエスカ vs アルメリア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳は先発フル出場。右サイドからの攻撃で2得点。連勝は7でストップ。狙われた左WBと左CBの間の裏。柴崎のパフォーマンスは良かったと思う。より柴崎が活きるためのダブルボランチの関係性は。 【 デポルティーボ vs ジローナ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 サラゴサ 】

FW プアド
MF ブルギ イグべケメ ラウル・グティ ソロ
MF エグアラス
DF ニエット エル・ヤミク アティエンサ ビガライ
GK C・アルバレス

FW リナレス
MF プアド イグべケメ ラウル・グティ A・ブランコ
MF エグアラス
DF ニエット エル・ヤミク アティエンサ ビガライ
GK C・アルバレス


■ イグべケメの得点でサラゴサが先制点。

前節の第28節のエルチェ戦はソロとL・スアレスの得点でスコア「2-1」と勝利したサラゴサ。そして、2月19日に開催された今回の試合は順延されていた第24節のミランデス戦、という事だったが、前節の第28節のエルチェ戦でL・スアレスが負傷し、今回の試合のサラゴサは「4-2-3-1」ではなくプアドを1トップに置いた「4-1-4-1」の布陣だった。という事で、L・スアレスが不在で苦戦するかも、と思われたサラゴサだが、前半36分に左からのクロスをイグべケメが決めて先制点。アウェイのサラゴサが1点リードした状態で前半は終了。内容的にもサラゴサの方が上回っていたと思う。


■ しかしCBのアティエンサのパスミスから失点。

ところが、後半3分、CBのアティエンサのパスミスでボールを奪われ、ミランデスにショートカウンターで同点弾を決められてしまう。これが本当に痛恨の失点だったが、その後は動きが無い状態が終盤まで続き、更に痛かったのは終盤にあった2つの決定的チャンスでブルギとA・ブランコが決められなかった事で、勝点3を積み上げて首位のカディスに勝点2差と詰め寄りたかったが、結果はスコア「1-1」の引き分け、勝点の積み上げは1に留まり、首位カディス(勝点52)と2位サラゴサ(勝点48)の勝点差は4となった。状況的には、3位のアルメリアと4位の岡崎のウエスカが勝点46で続いている。


■ 香川の万全の状態での復帰を待ち望む。

先制点を奪ったところまでは、L・スアレスの不在の影響は小さいかと思ったのだが、結果的に言えば、2点目を奪えなかった、という事では、やはりL・スアレスの不在の影響はあった、という事になると思う。そして、香川が怪我していなければ、「4-2-3-1」のままでプアドの1トップ、トップ下に香川、という布陣も、スタメンあるいは途中からでもあったとは思うので、そこが、とても残念ではあった。まだブルギがしっかりとした戦力となり得るのかはわからないところだが、そうなった場合には、また1つ香川の立場が危うくなってしまう可能性もある。香川にとって良い風が吹いてくれると願いたい。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 「4-1-2-3」対「5-3-1-1」。イアゴ・アスパスの動きが鍵だった先制点。「5-3-1-1」→「5-4-1」→「4-4-2」。R・マドリードの2得点が生まれた理由。「4-4-2」→「4-1-4-1」。セルタの2点目が生まれた理由。 【 R・マドリード vs セルタ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司は先発フル出場し前半22分に得点。前半で2得点できた理由。後半は一変。「4-4-2」→「5-1-3-1」。岡崎は献身的な守備と得点で大きな存在感。岡崎とミケル・リコとモスケラが軸。 【 ウエスカ vs アルメリア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳は先発フル出場。右サイドからの攻撃で2得点。連勝は7でストップ。狙われた左WBと左CBの間の裏。柴崎のパフォーマンスは良かったと思う。より柴崎が活きるためのダブルボランチの関係性は。 【 デポルティーボ vs ジローナ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/02/21 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久保建英は6試合振りのスタメン出場で大活躍。1ゴール1アシスト、3得点の全てに絡む活躍だった久保。マジョルカの守備について。 【 ベティス vs マジョルカ 】 | ホーム | 先制点を奪って戦いやすくなったA・マドリード。攻略の糸口はサラーのチャンスシーンに。2点差、3点差にできなかった事が。 【 A・マドリード vs リヴァプール 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4698-026e0177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |