柴崎岳が不在のデポルティーボはどうだった? 【 デポルティーボ vs ルゴ 】
試合 :ラ・リーガ2部 第30節
開催日:2020年3月1日
結果 :引き分け
スコア:「0-0」
得点者:


★ 香川真司がスタメン出場。「5-4-1」対「4-2-3-1」。香川真司は前半だけで交代。サラゴサが2得点した時の形。香川のパフォーマンスには結果論的な要素も。香川を使う場合には。 【 ラシン・サンタンデール vs サラゴサ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司が前半29分に得点。1失点目の原因は? 岡崎慎司が後半19分にも得点。2失点目の原因は? この試合で2得点して岡崎の今季の得点数は「7」に。ラファ・ミルとの関係性を良くしたい。 【 ウエスカ vs エストレマドゥーラ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司は先発フル出場&また幻のゴール。「4-1-4-1」対「4-1-4-1」。審判の判定にも泣かされて敗戦。「4-1-4-1」→「4-4-2」。岡崎のパフォーマンスについて。ラファ・ミルとの関係性。 【 ラージョ・バジェカーノ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳はスタメン出場&香川真司はベンチ入り。前半で2失点した原因。後半は柴崎が退場となりサラゴサが3点目。後半の途中からサラゴサがシステムを変更した理由。香川真司について。柴崎岳について。 【 サラゴサ vs デポルティーボ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 デポルティーボ 】

FW サビン・メリノ
MF エムレ・チョラク ビセンテ・G ベルガンティノス アケチェ
DF モジェホ モンテロ ノラスコアイン サディク ボヴェダ
GK ダニ・ヒメネス

FW ボヴュー サビン・メリノ
MF エムレ・チョラク ベルガンティノス アケチェ
DF モジェホ モンテロ ノラスコアイン サディク フーゴ・バジェホ
GK ダニ・ヒメネス

FW ボヴュー サビン・メリノ
MF アケチェ
MF モジェホ アグボ ベルガンティノス フーゴ・バジェホ
DF モンテロ ノラスコアイン サディク
GK ダニ・ヒメネス


■ 攻撃は上手く機能しない感じだった。

柴崎が不在のデポルティーボのダブルボランチはビセンテ・ゴメスとベルガンティノス。連勝中のダブルボランチは柴崎とノラスコアインだったので、ダブルボランチのファーストチョイスは、その2人であるが、CBのソンマが負傷離脱となったのでノラスコアインが最終にラインに入り、柴崎は出場停止だったので、この試合のデポルティーボのダブルボランチはビセンテ・ゴメスとベルガンティノスだった。という事で、そこを特に気にしながら観ていたのだが、まだ守備はともかく、やはり、攻撃は上手く機能しない感じだった。


■ ビルドアップのところで苦しめられていた感じもあった。

デポルティーボは「5-4-1」(「3-4-2-1」)、ルゴは「4-1-2-3」だったので、ルゴの3トップがデポルティーボの3バックに、そして、ルゴの2枚のインテリオールがデポルティーボのダブルボランチに、という感じで嵌め込まれてボールを奪われたり、ビルドアップのところで苦しめられていた感じもデポルティーボにはあったし、エムレ・チョラクとモジェホが入れ替わって、というような工夫も見られていたが、それだけでは難しい、という感じのデポルティーボの攻撃だった。という事で、デポルティーボのホームゲームだったのだが、試合結果はスコアレスの引き分け。後半の終盤は次々に交代選手を入れたり、システムも変更したりしたのだが、残念ながら、それも功を奏さなかった。


■ 破竹の勢いは止まってしまったか。

かなりデポルティーボにとって痛手となっているのはCBのソンマの負傷離脱で、それによってノラスコアインがダブルボランチの1枚から最終ラインへ、という事になってから、攻守に威力が落ちたように思う。更には、CFのサビン・メリノの得点力にもブレーキが掛かっており、破竹の勢いは止まってしまったかな、という感じではある。しかしながら、この試合は出場停止だったが、柴崎はアグレッシブなプレーを見せ続けているし、チームの中心選手にもなりつつあるので、そういう意味でも、デポルティーボの試合は意外と面白い。システム的にも、「5-4-1」から「5-3-2」や「3-4-1-2」を使ったりとか、という部分でも、森保ジャパンの参考になるような感じが強くある。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 香川真司がスタメン出場。「5-4-1」対「4-2-3-1」。香川真司は前半だけで交代。サラゴサが2得点した時の形。香川のパフォーマンスには結果論的な要素も。香川を使う場合には。 【 ラシン・サンタンデール vs サラゴサ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司が前半29分に得点。1失点目の原因は? 岡崎慎司が後半19分にも得点。2失点目の原因は? この試合で2得点して岡崎の今季の得点数は「7」に。ラファ・ミルとの関係性を良くしたい。 【 ウエスカ vs エストレマドゥーラ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司は先発フル出場&また幻のゴール。「4-1-4-1」対「4-1-4-1」。審判の判定にも泣かされて敗戦。「4-1-4-1」→「4-4-2」。岡崎のパフォーマンスについて。ラファ・ミルとの関係性。 【 ラージョ・バジェカーノ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳はスタメン出場&香川真司はベンチ入り。前半で2失点した原因。後半は柴崎が退場となりサラゴサが3点目。後半の途中からサラゴサがシステムを変更した理由。香川真司について。柴崎岳について。 【 サラゴサ vs デポルティーボ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/03/04 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<南野拓実が活躍するためにはどうすれば? 【 チェルシー vs リヴァプール 】 | ホーム | ヴィニシウスのパフォーマンスが好調。システムでは解決できない問題。全体的なチーム力の下降には抗えていない。 【 R・マドリード vs バルセロナ 】>>
コメント
終盤の5-1-3-1みたいなのは形のひとつかなと思いました。

パワフルなプレスをかけられれば、指摘されてるように、どういうチームでも苦労することを感じました。
勝ち点3を想定した試合だったとはいえ、引き分けも含め、柴崎が出られなかったのは結構良かったかなと。
次はいい巡りでのいい対戦相手になりましたし。

全体的に勝ち点が詰まってきて、どうにでもなりうる状況ですね。
【2020/03/04 12:25】 URL | きゃらばん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4712-94c122c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |