デポルティーボ降格の原因は? その中での柴崎岳は?
前の方の守備力、という事とも関係してくるが、それとの兼ね合いにおいて、それプラス、守備的なポジションの選手たちの守備力、という事を考えて、後ろが何枚ならば守れるのか、という事が、そのチームのベースとなるシステムや戦い方を定めるにおいては重要になってくると思うのだが、今シーズンのデポルティーボの場合、その比率は「攻1:守9」ぐらいで、それを見つけられたのが第22節から、まずはフアン・アントニオ・アンケラ、次に第11節からはルイス・セサル、そして、第22節からはフェルナンド・バスケス、つまり、今シーズンの3人目の監督であるフェルナンド・バスケスになってからで、ルイス・セサルの最後の試合となった第21節の勝利から、監督がフェルナンド・バスケスになって6連勝、デポルティーボとしては7連勝、という事だったのだが、しかし、開幕戦から第21節までの戦績が2勝9分10敗、という事で、あまりにも遅過ぎたと言える。


★ 香川真司スタメン。香川が活躍できた理由は? 昇格プレーオフへ向けて弾みの勝利。後半はどのような感じだった? エグアラスの代わりを果たした香川。そこをもっと改善させて守備力を高めないと。 【 サラゴサ vs ポンフェラディーナ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司ベンチスタート。パリッとしない感じの前半。岡崎が後半8分から出場し得点に絡む。3枚同時交代が功を奏す。主力FWとしてウエスカを自動昇格と優勝に導いた岡崎。優勝で有終の美も課題は明確なウエスカ。 【 ヒホン vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳スタメン。前半のデポルティーボの攻撃が機能しなかったのはなぜ? 柴崎フル出場も敗戦で再び降格圏内へ。ミランデスの守備を褒めた方が良い試合だったかもしれない。柴崎のパフォーマンスについては? 降格危機のデポルティーボ。 【 ミランデス vs デポルティーボ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 香川真司の出場は無し。力負けしていたサラゴサ。また4失点で敗戦のサラゴサ。後半は少し工夫してきたサラゴサだったが。昇格プレーオフでの香川に期待。守備力が低いチームは難しいと感じるが。 【 アルバセーテ vs サラゴサ 】 期間限定無料公開記事:サポートによる支援をお願いします!

★ 岡崎慎司スタメン。システム的に前半のウエスカはどうだった? 岡崎が後半33分にゴラッソ。システム的に後半のウエスカはどうだった? 岡崎の今季の得点数は「12」に。昇格おめでとう、岡崎、そして、ウエスカ。 【 ウエスカ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
ただ、それでも、結構、団子状態になっていたので、7連勝した事によって、昇格プレーオフ圏内も狙えるかもしれない、という感じにデポルティーボもなっていたのだが、しかし結局、ソンマという3CBの中央を担っていた選手が怪我で離脱してしまうと「攻1:守9」の比率でも守れなくなって7連勝でストップし、尚且つ、守備的なボランチを担っていたノラスコアインもシーズンの終盤には怪我で離脱してしまい、それでもうアウト、という感じになってしまった。「攻1:守9」で守れる状態を保てていれば、冬に加入したサビン・メリノだったり、他にも、サントス、モジェホ、アケチェ、という選手たちには、それなりに得点力もあったので、おそらく、降格にはならずに済んだのではないか、もしかしたら、昇格プレーオフ圏内まで行けたかもしれない、とは思うのだが、そこのタラレバはともかく、ソンマとノラスコアインの怪我による離脱は、かなり大きかったと言える。

そして、そういう意味でも、やはり、柴崎の守備力不足も降格の一因になってしまった、という事は言えてしまい、結局、それなりのレベルで守備力があったと言えるのは、ソンマ、ノラスコアイン、サディク、という3人だけであり、他のCBの選手たちや前の方の選手たちも含めてではあるが、柴崎も含めた他のボランチやSB(WB)の選手たちに、もうあと2人か3人ぐらいは守備力の高い選手たちがいれば・・・、という感じではあった。運動量を増やし、アグレッシブなプレーが増え、そういう部分では、進化や成長を見せていた柴崎だったのだが、どうしても、なかなか守備力は上がらず、特に1対1の守備力というのは上がらず、そこは残念ながらチームの足枷の1つになってしまっていたと思う。柴崎がいる事によって、パス回しのリズムが良くなったり、チームのテンポが良くなったり、という試合は少なくなかったのだが、やはり守備力の足りなさは大きかったと言える。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 香川真司スタメン。香川が活躍できた理由は? 昇格プレーオフへ向けて弾みの勝利。後半はどのような感じだった? エグアラスの代わりを果たした香川。そこをもっと改善させて守備力を高めないと。 【 サラゴサ vs ポンフェラディーナ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司ベンチスタート。パリッとしない感じの前半。岡崎が後半8分から出場し得点に絡む。3枚同時交代が功を奏す。主力FWとしてウエスカを自動昇格と優勝に導いた岡崎。優勝で有終の美も課題は明確なウエスカ。 【 ヒホン vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳スタメン。前半のデポルティーボの攻撃が機能しなかったのはなぜ? 柴崎フル出場も敗戦で再び降格圏内へ。ミランデスの守備を褒めた方が良い試合だったかもしれない。柴崎のパフォーマンスについては? 降格危機のデポルティーボ。 【 ミランデス vs デポルティーボ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 香川真司の出場は無し。力負けしていたサラゴサ。また4失点で敗戦のサラゴサ。後半は少し工夫してきたサラゴサだったが。昇格プレーオフでの香川に期待。守備力が低いチームは難しいと感じるが。 【 アルバセーテ vs サラゴサ 】 期間限定無料公開記事:サポートによる支援をお願いします!

★ 岡崎慎司スタメン。システム的に前半のウエスカはどうだった? 岡崎が後半33分にゴラッソ。システム的に後半のウエスカはどうだった? 岡崎の今季の得点数は「12」に。昇格おめでとう、岡崎、そして、ウエスカ。 【 ウエスカ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/07/24 11:36】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<久保建英が更に進化するためには? リオネル・メッシの凄さは右足にあり。 | ホーム | 岡崎慎司のウエスカの試合の再開後からの有料記事リスト。>>
コメント
終盤の10試合くらい見ましたが、アウェイのマラガ戦で柴崎を変えたことが相当悪い方に転がったように思いました。
アケチェとチョラクがいるから、攻撃は大丈夫といった話をしてたように思いましたが。

アグボがアンカーとして覚醒しそうな感じもありましたし、期待してたのですが。

これでヨーロッパでのプレーは一区切りかもしれませんが、活かされて伸びる状況がどれくらいあったのかなとは感じました。
【2020/07/24 18:17】 URL | きゃらばん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4760-4ee8f7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |