状況把握(認知と理解)と意思決定(選択)、ここが悪い選手がいた場合には。
状況把握(認知と理解)→意思決定(選択)→行動(プレー)、こういう感じのを、よく目にしたり耳にしたり、した事があると思うのだが、実は、「意思決定(選択)」、ここというのは、もう1つ、「得意・不得意」、または、「できる・できない」、という要素も強く関係してくる。例えば、バイタルエリアで、3つの選択肢、シュート、ドリブル、パス、どれでも選択できる場面が訪れた場合に、大概の選手というのは、状況把握(認知と理解)によって得られた解ではなく、得意である、または、できる、プレーを選択する事が多い。つまりは、最適解よりも、自信があるプレーを選択する場合が多い、という事。


★ Timely Football Theory (TFT) 【2】 ~ 第三勢力としてのカテナチオの復活 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【1】 ~ 下がり続けて逆振れもするビルドアップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 香川真司スタメン。香川が活躍できた理由は? 昇格プレーオフへ向けて弾みの勝利。後半はどのような感じだった? エグアラスの代わりを果たした香川。そこをもっと改善させて守備力を高めないと。 【 サラゴサ vs ポンフェラディーナ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司ベンチスタート。パリッとしない感じの前半。岡崎が後半8分から出場し得点に絡む。3枚同時交代が功を奏す。主力FWとしてウエスカを自動昇格と優勝に導いた岡崎。優勝で有終の美も課題は明確なウエスカ。 【 ヒホン vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳スタメン。前半のデポルティーボの攻撃が機能しなかったのはなぜ? 柴崎フル出場も敗戦で再び降格圏内へ。ミランデスの守備を褒めた方が良い試合だったかもしれない。柴崎のパフォーマンスについては? 降格危機のデポルティーボ。 【 ミランデス vs デポルティーボ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
そもそも、選択肢が出現する、という事は、そのどれにも正解の可能性がある、という事であり、明々白々に不正解である選択肢というのは、選択肢に入らない。要するに、可能性がゼロである選択肢は選択肢にならないし、可能性が100である選択肢は一択なので選択する必要性が無い。ちなみに、ここでの可能性というのは、そうする事ができるかどうか、という意味での可能性あり、結果に対する保障の可能性の事ではない。選択肢は、シュートを打つ、しかなかったとしても、当然、シュートを打った結果というのは不確定な要素である。要するに、あくまでも、そうする事ができるかどうか、というだけの選択。

そして、そうであるからこそ、選手というのは、状況把握(認知と理解)によって得られた解ではなく、得意である、または、できる、プレーを選択する事が多くなる。ではそこを、「状況把握(認知と理解)によって得られた解を選択する」、に変えるためにはどうすれば良いのか? そのためには、やはり、得意である事、できる事、それを増やすしかない。つまりは、得意である行動(プレー)、できる行動(プレー)、それを増やすしかない。従って実際のところは、状況把握(認知と理解)→意思決定(選択)→行動(プレー)、ではなく、行動(プレー)→状況把握(認知と理解)→意思決定(選択)、である。

なので、状況把握(認知と理解)と意思決定(選択)、ここが悪い選手がいた場合には、実は、行動(プレー)、ここを良くしなければならず、つまりは、得意である事、できる事、それを増やしてあげると、状況把握(認知と理解)と意思決定(選択)、ここが改善される、という事。そして、行動(プレー)、ここを良くするには? という事については、テクニックとフィジカルの能力を高め、時に学習し、更には、経験を増やす、という事しかない。しかしながら、フィジカルについては、自然な成長がある年齢の時には、特に鍛える必要は無いので、その時期には、テクニックと学習と経験を最重視した方が良い。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ Timely Football Theory (TFT) 【2】 ~ 第三勢力としてのカテナチオの復活 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【1】 ~ 下がり続けて逆振れもするビルドアップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 香川真司スタメン。香川が活躍できた理由は? 昇格プレーオフへ向けて弾みの勝利。後半はどのような感じだった? エグアラスの代わりを果たした香川。そこをもっと改善させて守備力を高めないと。 【 サラゴサ vs ポンフェラディーナ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司ベンチスタート。パリッとしない感じの前半。岡崎が後半8分から出場し得点に絡む。3枚同時交代が功を奏す。主力FWとしてウエスカを自動昇格と優勝に導いた岡崎。優勝で有終の美も課題は明確なウエスカ。 【 ヒホン vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳スタメン。前半のデポルティーボの攻撃が機能しなかったのはなぜ? 柴崎フル出場も敗戦で再び降格圏内へ。ミランデスの守備を褒めた方が良い試合だったかもしれない。柴崎のパフォーマンスについては? 降格危機のデポルティーボ。 【 ミランデス vs デポルティーボ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/08/04 11:40】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<再検証。アギーレジャパン。長くは続かないだろうという漠然とした印象、その正体とは? | ホーム | 皆様への質問。久保建英と南野拓実と日本代表について。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4766-e5fd45ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |