セットプレーから得点を奪えていれば。個の部分でのクオリティを少し欠いていた。両チームの問題点は? 【 北海道コンサドーレ札幌 vs 名古屋グランパス 】
試合 :J1 第13節
開催日:2020年8月29日
結果 :引き分け
スコア:「0-0」
得点者:


★ 香川真司スタメン。前半はどうだった? 得点チャンスを逃し続けると・・・。後半はどうだった? 香川の評価は? サラゴサについて。 【 サラゴサ vs エルチェ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 香川真司スタメン。前半30分からは数的有利になったが。香川は後半41分に交代。後半はどのような感じだった? 上々なパフォーマンスだった香川だが。香川を中心にした全員で得点を取るような攻撃を構築してもらいたい。 【 エルチェ vs サラゴサ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【3】 ~ システム論としてのハイプレス ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【2】 ~ 第三勢力としてのカテナチオの復活 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【1】 ~ 下がり続けて逆振れもするビルドアップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 雑談。思考の断片。 有料:500円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 北海道コンサドーレ札幌 】

FW アンデルソン・ロペス
MF チャナティップ 駒井善成
MF 菅大輝 荒野拓馬 宮澤裕樹 ルーカス・フェルナンデス
DF 福森晃斗 キム・ミンテ 田中駿汰
GK 菅野孝憲

FW ジェイ
MF チャナティップ アンデルソン・ロペス
MF 菅大輝 荒野拓馬 宮澤裕樹 ルーカス・フェルナンデス
DF 福森晃斗 キム・ミンテ 田中駿汰
GK 菅野孝憲

FW ジェイ
MF ドウグラス・オリヴェイラ チャナティップ
MF 菅大輝 高嶺朋樹 宮澤裕樹 ルーカス・フェルナンデス
DF 福森晃斗 キム・ミンテ 田中駿汰
GK 菅野孝憲


■ 【 名古屋グランパス 】

FW 金崎夢生
MF マテウス ガブリエル・シャビエル 前田直輝
MF シミッチ 稲垣祥
DF 吉田豊 丸山祐市 中谷進之介 オ・ジェソク
GK ランゲラック

FW 前田直輝
MF 相馬勇紀 金崎夢生 マテウス
MF シミッチ 稲垣祥
DF 吉田豊 丸山祐市 中谷進之介 オ・ジェソク
GK ランゲラック

FW 山崎凌吾
MF 相馬勇紀 金崎夢生 マテウス
MF シミッチ 稲垣祥
DF 吉田豊 丸山祐市 中谷進之介 オ・ジェソク
GK ランゲラック


■ セットプレーから得点を奪えていれば。

北海道コンサドーレ札幌は、ハイプレスの時には、1トップのアンデルソン・ロペスと左シャドウのチャナティップが名古屋グランパスの2CBへ、右シャドウの駒井と左ボランチの荒野が名古屋グランパスの2ボランチへ、という形でのマンツーマンでの嵌め込み型のハイプレスだったので、名古屋グランパスの攻撃としては、そのハイプレスをかわせれば、という事と、退いた時の北海道コンサドーレ札幌は「5-4-1」なので、その時は、オ・ジェソクと吉田の両SBも上がって、SHの前田とマテウス、そして、そこにもう1枚ぐらい絡んでサイドを崩せれば、という感じだったと思うが、1トップあるいはトップ下の金崎が厳しい対応で潰されてしまう事が多く、それでなかなか良いカウンターもできなかったし、それからやはり、押し込んだ状態、ポゼッションした状態での攻撃というのは、あまり得意としていないと思うので、それで結局は最後まで得点は奪えず、というような感じの試合だったと思う。後は、前半の早い時間帯に何回もあったセットプレーから得点を奪えていれば勝てたかもしれない、というような感じの試合でもあったと思う。


■ 個の部分でのクオリティを少し欠いていた。

北海道コンサドーレ札幌については、ビルドアップの時に2ボランチの1枚が降りて3バックから4バックになると、逆に名古屋グランパスの前線と噛み合ってしまうので、その方が危ない感じがして、という感じはあったのだが、ハイプレスも掛かっている場合が多かったし、退けば人数の多さで守れていたし、危ないシーンもあったが、セットプレーについても守れていたので、守備は良かったと言えると思う。そして、攻撃についても、やはり、かなり名古屋グランパスの後ろの「4-2」(SHも含めてだが)とGKランゲラックの守備は強固だったが、最終的な局面で、名古屋グランパスのDF4枚対北海道コンサドーレ札幌の1トップ+2シャドウあるいはシャドウの1枚と2ボランチの1枚+2WBの5枚、という4対5の状態を作れれば、という事はあったと思う。しかし、決定力などの個の部分でのクオリティを少し欠いていた事と、速攻になった時のクオリティやスピード感、そこも足りなかったような感じで、そこは突き詰める必要があるように思う。


■ 両チームの問題点は?

名古屋グランパスの攻撃については、ガブリエル・シャビエルが大きな鍵になっているような気がしていて、ガブリエル・シャビエルが今のバイエルン・ミュンヘンのミュラーや、かつてのベンゲル時代の名古屋グランパスのストイコビッチのように働ければ、今の戦い方のままでも、充分に高い攻撃は発揮できるように思う。そして、北海道コンサドーレ札幌については、ミシャのサッカーがバレバレになっているので、やはり、マイナーチェンジは必要であるように思うし、それでもそれでやり通す、という事であるならば、もう少し攻守においての個のクオリティを上げないと、結構、苦しいのではないかとは感じる。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 香川真司スタメン。前半はどうだった? 得点チャンスを逃し続けると・・・。後半はどうだった? 香川の評価は? サラゴサについて。 【 サラゴサ vs エルチェ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 香川真司スタメン。前半30分からは数的有利になったが。香川は後半41分に交代。後半はどのような感じだった? 上々なパフォーマンスだった香川だが。香川を中心にした全員で得点を取るような攻撃を構築してもらいたい。 【 エルチェ vs サラゴサ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【3】 ~ システム論としてのハイプレス ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【2】 ~ 第三勢力としてのカテナチオの復活 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【1】 ~ 下がり続けて逆振れもするビルドアップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 雑談。思考の断片。 有料:500円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/08/30 11:15】 | Jリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<最も重要な能力とは? | ホーム | 戦術とは何か? 哲学とは何か?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4782-0c23416e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |