乾貴士スタメン出場。とにかく早く結果で存在感を示せるかどうか。 【 エイバル vs セルタ 】
試合 :ラ・リーガ 第1節
開催日:2020年9月12日
結果 :引き分け
スコア:「0-0」
得点者:


★ Timely Football Theory (TFT) 【4】 ~ ハイスピード(高速)・トランジション・サッカーとは何か? その定義と理論としての実現方法 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【3】 ~ システム論としてのハイプレス ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【2】 ~ 第三勢力としてのカテナチオの復活 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【1】 ~ 下がり続けて逆振れもするビルドアップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 エイバル 】

FW キケ・ガルシア S・エンリク
MF 乾貴士 エドゥ・エスポジト ディオプ P・レオン
DF ビガス P・オリヴェイラ セルヒオ・A コレア
GK ドゥミトロビッチ

FW キケ・ガルシア S・エンリク
MF コンジョル エドゥ・エスポジト ディオプ P・レオン
DF ビガス P・オリヴェイラ セルヒオ・A コレア
GK ドゥミトロビッチ

FW キケ・ガルシア
MF コンジョル エドゥ・エスポジト レシオ P・レオン
MF ディオプ
DF ビガス P・オリヴェイラ セルヒオ・A コレア
GK ドゥミトロビッチ

FW キケ・ガルシア
MF ソアレス エドゥ・エスポジト レシオ コンジョル
MF ディオプ
DF ビガス P・オリヴェイラ セルヒオ・A コレア
GK ドゥミトロビッチ

FW キケ・ガルシア
MF ソアレス エドゥ・エスポジト レシオ コンジョル
DF ビガス P・オリヴェイラ セルヒオ・A コレア
GK ドゥミトロビッチ


■ 【 セルタ 】

FW イアゴ・アスパス
MF ノリート エムレ・モル ブライス・メンデス
MF オカイ タピア
DF オラサ アラウホ アイドゥ ウーゴ・マージョ
GK イバン・ビジャル

FW イアゴ・アスパス
MF ノリート バエサ エムレ・モル
MF オカイ タピア
DF オラサ アラウホ アイドゥ ウーゴ・マージョ
GK イバン・ビジャル

FW イアゴ・アスパス
MF ノリート サンティ・ミナ バエサ
MF オカイ タピア
DF オラサ アラウホ アイドゥ ウーゴ・マージョ
GK イバン・ビジャル


■ どちらもボールを支配しようとはしない戦い方。

乾がスタメン出場したエイバルは、お馴染みの「4-4-2」でのハイプレス狙いスタイル。そして、対戦相手のセルタは、エイバルのハイプレスに引っ掛かって、という事を避けるためか、あまり繋がずに前へと蹴っていく戦い方だった。従って、どちらもボールを支配しようとはしない戦い方だったのだが、どちらかと言えば優勢だったのはエイバルで、クロスから決められれば、という感じではあった。しかし、なかなか大きなチャンスは作れず、攻めあぐねるような試合展開に。一方、セルタの攻撃は、縦に速く、前線のイアゴ・アスパスとエムレ・モルのスピードやドリブル突破で、という感じだったが、こちらも、なかなか大きなチャンスは作れず、スコアレスで前半が終了。


■ 大きな変化は起こらないまま試合終了。

そして、後半も同じような試合展開となり、スコアは動かないまま、乾は後半16分にコンジョルと交代。その後、エイバルは後半23分にS・エンリクとの交代でレシオを入れ、システムを「4-1-4-1」へと変更。しかし、大きな変化は起こらず、そして、セルタも後半32分にブライス・メンデスとの交代でバエサを入れたり、後半41分にエムレ・モルとの交代でサンティ・ミナを入れたりしたが、同じく大きな変化は起こらず、という事で、後半42分にディオプが退場となってエイバルは1人少なくなったりもしたが、結局、試合結果はスコアレスの引き分けだった。


■ 乾のパフォーマンスについて。

開幕スタメンを果たした乾だったが、特に大きな見せ場は作れず、後半16分に交代。積極的なドリブルでの仕掛けも何回か見せた乾だったが、それが大きなチャンスに繋がる事は無く、悪くはなかったが、それほど良くもなく、というような、微妙なパフォーマンスの開幕戦だった。オレジャナは移籍したが、SHにはコンジョルという新たな選手が加わっていて、左利きで、かなり活きの良い感じのテクニックもありそうな感じの選手だったので、今季も昨季のようなパフォーマンスだと、その選手にスタメンを奪われてしまうかもしれない。当然、共存も有り得るが、とにかく早く結果で存在感を示したい。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ Timely Football Theory (TFT) 【4】 ~ ハイスピード(高速)・トランジション・サッカーとは何か? その定義と理論としての実現方法 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【3】 ~ システム論としてのハイプレス ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【2】 ~ 第三勢力としてのカテナチオの復活 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【1】 ~ 下がり続けて逆振れもするビルドアップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/09/13 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<代表への可能性も感じる清武と坂元。 【 横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 】 | ホーム | メッシは老害なのか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4796-570d8931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |