TFT全部盛りの攻防は引き分け。 【 バルセロナ vs セビージャ 】
試合 :ラ・リーガ 第5節
開催日:2020年10月4日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:L・デ・ヨング コウチーニョ


★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。見応えのある攻防戦。久保は後半40分から途中出場。がっぷり四つで試合終了。久保の評価は? ビジャレアルの評価は? 【 A・マドリード vs ビジャレアル 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司はスタメンだったが前半40分に負傷交代。エルチェのTFT【2】に苦戦。何回もチャンスは作ったが得点は奪えず。決定力が無く引き分け。岡崎の評価は? ウエスカの評価は? 【 エルチェ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。そっちの選択肢になってしまったか。久保は後半30分から途中出場。ビジャレアルのバランスが崩れた原因。久保の評価は? ビジャレアルの評価は? 【 ビジャレアル vs アラベス 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【6】 ~ セントラル・ドロップ・ダウンとサイド・クライム・アップ。そして、セントラル・クライム・アップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【5】 ~ アウトレーンの活用が無ければハーフレーンの活用も無し ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【4】 ~ ハイスピード(高速)・トランジション・サッカーとは何か? その定義と理論としての実現方法 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 バルセロナ 】

FW メッシ
MF アンス・ファティ コウチーニョ グリーズマン
MF F・デ・ヨング ブスケツ
DF J・アルバ ピケ アラウホ S・ロベルト
GK ネト

FW メッシ
MF コウチーニョ ペドリ トリンコン
MF F・デ・ヨング ブスケツ
DF J・アルバ ピケ アラウホ S・ロベルト
GK ネト

FW メッシ
MF ペドリ F・デ・ヨング トリンコン
MF ピャニッチ ブスケツ
DF デスト ピケ アラウホ S・ロベルト
GK ネト


■ 【 セビージャ 】

FW L・デ・ヨング
MF オカンポス ラキティッチ ジョルダン スソ
MF レゲス
DF アクーニャ D・カルロス クンデ J・ナバス
GK ボノ

FW L・デ・ヨング
MF エン・ネシリ ラキティッチ ジョルダン ムニル
MF レゲス
DF アクーニャ D・カルロス クンデ J・ナバス
GK ボノ

FW カルロス・フェルナンデス
MF オリヴェル グデリ ムニル エン・ネシリ
MF レゲス
DF アクーニャ D・カルロス クンデ J・ナバス
GK ボノ


■ TFT【5】【6】【7】とTFT【2】【3】【4】の攻防。

どちらのチームも、ほぼ全てのTFTをやっていて、どちらのTFT【5】【6】【7】(攻撃)が相手のTFT【2】【3】【4】(守備)を上回れるのか、という攻防が90分間続いた試合だった。という事で、前半8分、セビージャは大きなサイドチェンジを多用するTFT【5】【6】だったが、それで獲得したCKから得点して先制点を奪う。しかし、バルセロナも、前半10分、メッシとJ・アルバとコウチーニョのTFT【5】【6】、セントラル・ドロップ・ダウンしたメッシから、サイド・クライム・アップして相手PA内のハーフレーンに侵入したJ・アルバにパスが出て、セビージャの右SBであるJ・ナバスがクリアミスしたボールをセントラル・クライム・アップしたコウチーニョのシュートで決める、という攻撃で同点に追い付く。という事で、前半はスコア「1-1」で終了。


■ 上質なTFT合戦の結果は引き分け。

そして後半も前半と同じような攻防が続き、後半16分頃、バルセロナは、アンス・ファティ→ペドリ、グリーズマン→トリンコン、と交代し、セビージャも、オカンポス→エン・ネシリ、スソ→ムニル、と交代して、どちらのチームもSHあるいはウイングの選手を交代。そこもミラーゲームだった。更には、後半30分、コウチーニョ→ピャニッチ、J・アルバ→デスト、とバルセロナは交代し、そしてセビージャも、後半33分、ラキティッチ→グデリ、後半39分、ジョルダン→オリヴェル、L・デ・ヨング→カルロス・フェルナンデス、と交代し、どちらのチームも最後まで勝利を目指したが、そのまま試合はスコア「1-1」で終了。見応えのあるTFT合戦は、どちらも譲らず、結果は引き分けだった。


■ バルセロナはグリーズマンと中盤中央の3枚の形が気になる。

バルセロナは、「4-2-3-1」で記したが、どちらかと言えば「4-1-2-3」になっている事が多く、尚且つ、ほぼメッシはセントラル・ドロップ・ダウンしていたので、ゼロトップの「4-2-3-1」もしくは「4-1-2-3」、あるいは、2トップがワイドポジションからスタートする「4-1-2-1-2」のような感じだった。そして、バルセロナの攻撃は、得点シーン以外にも2つぐらい大きなチャンスシーンがあって、1つには、グリーズマンがCFの位置に移動して、というシーンと、2つには、ブスケツのクロスにトップ下あるいは左のインテリオールになっていたF・デ・ヨングが合わせて、というシーンだったのだが、前節もそうだったように、まだグリーズマンがぎこちない感じなのと、中盤中央の形が、左のインテリオールにコウチーニョ、アンカーにF・デ・ヨング、右のインテリオールにブスケツ、という形になってしまう事が多く、ほぼメッシがセントラル・ドロップ・ダウンしているので、中盤中央の形は、左にコウチーニョ、右にメッシ、そして、F・デ・ヨングとブスケツの2ボランチ、というボックスの形になっている場合もあるのだが、やはり、そこは、メッシが頂点にいる菱形になっていた方が良いので、どうしても、左のインテリオールにコウチーニョ、右のインテリオールにブスケツ、アンカーにF・デ・ヨング、という形になりやすく、そこが気になるところ。そこを変えてくるだろうか?


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。見応えのある攻防戦。久保は後半40分から途中出場。がっぷり四つで試合終了。久保の評価は? ビジャレアルの評価は? 【 A・マドリード vs ビジャレアル 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司はスタメンだったが前半40分に負傷交代。エルチェのTFT【2】に苦戦。何回もチャンスは作ったが得点は奪えず。決定力が無く引き分け。岡崎の評価は? ウエスカの評価は? 【 エルチェ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。そっちの選択肢になってしまったか。久保は後半30分から途中出場。ビジャレアルのバランスが崩れた原因。久保の評価は? ビジャレアルの評価は? 【 ビジャレアル vs アラベス 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【6】 ~ セントラル・ドロップ・ダウンとサイド・クライム・アップ。そして、セントラル・クライム・アップ ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【5】 ~ アウトレーンの活用が無ければハーフレーンの活用も無し ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【4】 ~ ハイスピード(高速)・トランジション・サッカーとは何か? その定義と理論としての実現方法 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/10/08 11:45】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<堂安律。アルミニア・ビーレフェルト。第3節のブレーメン戦を簡単に。 | ホーム | オランダ遠征。国際親善試合のカメルーン戦(10月9日)とコートジボワール戦(10月13日)へ向けて日本代表招集メンバーについて。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4818-98461c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |