コートジボワール戦 【 TFT【5】【6】が量的にも質的にも足りず。 】
試合 :オランダ遠征 国際親善試合
開催日:2020年10月13日
結果 :日本代表勝利
スコア:「1-0」
得点者:植田直通


★ 選手評価。コートジボワール戦。2020年10月13日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。カメルーン戦。2020年10月9日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。見応えのある攻防戦。久保は後半40分から途中出場。がっぷり四つで試合終了。久保の評価は? ビジャレアルの評価は? 【 A・マドリード vs ビジャレアル 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司はスタメンだったが前半40分に負傷交代。エルチェのTFT【2】に苦戦。何回もチャンスは作ったが得点は奪えず。決定力が無く引き分け。岡崎の評価は? ウエスカの評価は? 【 エルチェ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 日本代表 】

FW 鈴木武蔵
MF 久保建英 鎌田大地 伊東純也
MF 柴崎岳 遠藤航
DF 中山雄太 冨安健洋 吉田麻也 室屋成
GK シュミット・ダニエル

コートジボワールが「3-4-2-1」だったので、前から嵌め込みたい時は「4-1-2-3」となり、そうではない時は「4-2-3-1」だったり「4-4-2」だったり、という守り方をしていた日本だが、TFT【3】【4】をしっかりとやって、良い守備ができていたと思う。「4-1-2-3」になって前から嵌め込もうとして剥がされた時が一番危なかったが、その時も後ろの「4-1」あるいは「4」が上手く対応できていた。そして、攻撃については、コートジボワールは前の3枚があまり守備に戻って来ず、「3-4」で守って前残しの3枚に繋いでカウンター、という戦い方だったので、割とサイドでは日本の方が優位性を持ち、コートジボワールのWBの裏とかCBとWBの間とかを突く形で、何回か日本はチャンスを作っていた。しかし、伊東からのクロスの時に、久保がシュートミスしたり、久保と鎌田またはボランチの1枚などがゴール前に入って来なかったり、という事で前半は得点を奪えなかった。TFT【6】のセントラル・クライム・アップのところ。


そして後半は、コートジボワールは前半の終盤からシステムを「4-1-2-3」へと変更していたが、4バックになった事+ウイングの選手も戻って来るようになったので、後半は前半よりも日本の攻撃は停滞。そうなると、攻め切れなくなってボールをロストしてカウンターを受ける、というシーンが増えるようになり、前半よりも日本は苦しくなった。ただ、ロングフィードからの鈴木のチャンスシーンがあったり、カウンターから鎌田→南野でのチャンスシーンがあったり、上手くTFT【5】で右サイドを崩して鎌田にボールが渡りシュートというチャンスシーンがあったり、という事ではあったから、状況的には、後半は日本が劣勢になった、という事ではなく、後半は互角になった、という感じではあった。

FW 鈴木武蔵
MF 南野拓実 鎌田大地 伊東純也
MF 柴崎岳 遠藤航
DF 中山雄太 冨安健洋 吉田麻也 室屋成
GK シュミット・ダニエル

FW 南野拓実
MF 原口元気 鎌田大地 堂安律
MF 柴崎岳 遠藤航
DF 中山雄太 冨安健洋 吉田麻也 植田直通
GK シュミット・ダニエル

後半16分、久保→南野、と交代。更には、後半28分、鈴木→原口、と交代。そして、後半40分、伊東→堂安、と交代。しかし、それらの交代による大きな変化は起こらず、ややラストスパート的にコートジボワールがギアを上げてきて、左サイドからのクロスを室屋がヘディングでクリアする、というシーンが続いたからだと思うが、後半43分、室屋→植田、と交代。という事で、この交代は功を奏し、後半のアディショナルタイムの46分、セットプレーで植田がヘディングで決めてスコア「1-0」、日本代表が勝利を収めた。


カメルーン戦もそうだったが、TFT【3】【4】はきちんとできていて、更には、TFT【2】になっても上手くできていたので、そこについては、かなり良かったと言えるし、だからこその2試合無失点だったと思う。TFT【2】はカメルーン戦よりもコートジボワール戦の方ができていた。しかし、カメルーン戦よりもコートジボワール戦の方ができてはいたが、TFT【5】【6】については、まだまだ量的にも質的にも足りておらず、決定力不足+そうであった事が、2試合でセットプレーからの1点のみ、という結果に終わった原因だったと思う。ちなみに、そこはカメルーンとコートジボワールも同じで、だから日本から得点を奪えなかった、という事でもあり、そこが強豪国との差になっていると思う。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。コートジボワール戦。2020年10月13日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。カメルーン戦。2020年10月9日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。見応えのある攻防戦。久保は後半40分から途中出場。がっぷり四つで試合終了。久保の評価は? ビジャレアルの評価は? 【 A・マドリード vs ビジャレアル 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 岡崎慎司はスタメンだったが前半40分に負傷交代。エルチェのTFT【2】に苦戦。何回もチャンスは作ったが得点は奪えず。決定力が無く引き分け。岡崎の評価は? ウエスカの評価は? 【 エルチェ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/10/14 11:45】 | 森保ジャパン試合 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<結果論で選手を評価するのは間違いを生みやすい。 | ホーム | 即興性の意味とその重要性。そして、特に近年の代表に対する批判や分析についての違和感。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4824-f0a6f37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |