パナマ戦 【 5つの課題があった試合。 】
試合 :オーストリア遠征 国際親善試合
開催日:2020年11月13日
結果 :日本代表勝利
スコア:「1-0」
得点者:南野拓実(PK)


★ 選手評価。パナマ戦。2020年11月13日。オーストリア遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。ビジャレアルの攻撃が機能した重要なポイントは? 久保は後半41分から出場。学べるチームに入った久保。そこも久保の課題の1つ。ビジャレアルとウナイ・エメリ監督について。 【 ヘタフェ vs ビジャレアル 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。戦術的な狙いが成功しての先制点。久保は後半19分から出場。割と良いパフォーマンスだったが諸刃の剣だった久保。久保の動き方について。ウナイ・エメリ監督の戦術的な特性と久保との関係性。 【 ビジャレアル vs バジャドリード 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。コートジボワール戦。2020年10月13日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。カメルーン戦。2020年10月9日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ 【 日本代表 】

FW 南野拓実
MF 久保建英 三好康児
MF 長友佑都 柴崎岳 橋本拳人 室屋成
DF 板倉滉 吉田麻也 植田直通
GK 権田修一

最初、ビルドアップ時は、日本は「3-1-1-2-3」のようになっていて、1つには、両WBがアウトレーンの高い位置を取っているので、パナマとしては、その日本のWBにはSBが付けるので、SHは日本の3CBのサイドの選手、板倉と植田に付けば良いのだが、やはり、心理的には日本のWBが気になってしまって下がるので、尚且つ、ある程度はDFラインも高くしていたので、日本はプレッシャーの掛かっていない3CBの選手たちから一本のパスでパナマのDFラインの裏へ、という攻撃でチャンスを作れていた。

但し、パナマのSHが日本の3CBのサイドの選手、板倉と植田のところへプレスを掛けてきた場合には、パナマの1トップの選手が吉田へ、パナマのトップ下の選手が橋本へ、となって嵌め込まれてしまうので、そうなるとビルドアップは苦しくなっていたし、更には、確かに中盤中央の前目のエリアでは、パナマの2ボランチ対日本の2シャドウ+柴崎なので、そこでは数的有利になり、柴崎がフリーでボールを受けてサイドへ展開、というシーンはあったのだが、しかし、サイドでは、3CBのサイドの選手、板倉と植田が上がらないと、日本のWBは数的同数(WB対SB)か数的不利(WB対SB+SH)になってしまうので、結局、サイドへは展開できても・・・、という事になってしまっていた。

そこで、前半の途中で、日本はビルドアップ時の形を「3-2-2-3」という形に変えて、これだとパナマの2ボランチの1枚が日本の2ボランチの1枚に対応して前に出ないといけなくなるので、つまり、パナマは「4-2-3-1」から「4-1-4-1」もしくは「4-1-2-3」の形になるので、そうすると日本の2シャドウが相手の1ボランチの横のスペースでボールを受けられるようになり、少し日本の攻撃は良くなった。そして、そこにボールが入ってから2ボランチの1枚が上がれば良いわけで、そういう意味では最初のビルドアップ時の形というのは、相手ありき、ではない悪い形だったと言える。

更にもう1つ、守備についても、パナマの2ボランチに日本の2ボランチが対応してしまうと、特に柴崎がそうする事が多かったのだが、つまりは、守備時に「5-1-3-1」のようになってしまうと、当然、相手は「4-2-3-1」なので、パナマ2CB対日本1トップでプレスは掛からない、パナマ2ボランチ対日本2ボランチの1枚で、そこでもプレスは掛からない、尚且つ、日本は1ボランチ状態になってしまって、その横にスペースが空いてしまう、という事で危ないシーンがあった。こういう場合は、ハイプレスを掛けたいのであれば、相手の2ボランチには2シャドウが行くべきだし、あるいは、ハイプレスは掛けずに「5-4-1」で低い位置にブロック、という方を徹底すべきだったと言える。


FW 南野拓実
MF 久保建英 三好康児
MF 長友佑都 遠藤航 柴崎岳 室屋成
DF 板倉滉 吉田麻也 植田直通
GK 権田修一

そして後半は、ビルドアップ時の形は、前述したように前半の途中から変えたので良くなっていたが、あまり前半は2ボランチの柴崎と橋本から良いパスが出ず、それが攻撃のブレーキの1つになっていて、しかし、後半は橋本との交代で遠藤が入り、その遠藤から良いパスが出るようになったので、更に攻撃が良くなった。

FW 南野拓実
MF 久保建英 三好康児
MF 原口元気 遠藤航 柴崎岳 室屋成
DF 板倉滉 吉田麻也 植田直通
GK 権田修一

更には、後半13分、長友との交代で原口が入り、それで更に攻撃が良くなって、後半16分、植田→遠藤→久保→南野、と中央で縦にボールが繋り、PKを獲得して日本が先制点を奪う。長友のパフォーマンスも悪かったわけではないのだが、やはり、いつもプレーしているポジションがSBなのかSH(ウイング)なのか、という部分の違いだと思う。

FW 浅野拓磨
MF 鎌田大地 三好康児
MF 原口元気 遠藤航 柴崎岳 室屋成
DF 板倉滉 吉田麻也 植田直通
GK 権田修一

FW 浅野拓磨
MF 鎌田大地 三好康児
MF 原口元気 遠藤航 中山雄太 酒井宏樹
DF 板倉滉 吉田麻也 植田直通
GK 権田修一

1点のリードを奪った日本は、後半27分、南野と久保との交代で浅野と鎌田を投入。そして、その少し後ぐらいからパナマが前掛りになったので、1トップに浅野を入れた事が功を奏し、後半32分、一本のロングパスで相手のDFラインの裏へと抜け出した浅野が相手GKに倒され、それで相手GKが退場。これでパナマは1人少なくなり、それでもパナマは前掛りに攻めてきてくれたので、その後も日本は何回か得点チャンスを作った。後半37分には柴崎と室屋との交代で中山と酒井を投入。しかし、試合を通じてそうだったが、日本は決定力を欠いて、そのまま試合はスコア「1-0」で終了した。


という事で、今回の試合で出た課題としては、ビルドアップ時の形、「3-4-2-1」(「5-4-1」)でのハイプレスの掛け方あるいは守り方、WBとボランチの人選とパフォーマンス、決定力、という4つだったと思う。前半は悪くて後半は修正改善される、という、いつもの森保ジャパンのパターン化されている試合内容だったが、やはり、その「前半は悪くて」という部分を変えられるかどうか、そこも課題の1つで、そういう意味では、それも含めて5つの課題があった試合だったとも言えると思う。ちなみに、少し守備も後半は修正改善されていて、シャドウの1枚は相手のボランチに行く事が多くなり、それが遠藤や柴崎のボール奪取を生んだシーンもあった。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。パナマ戦。2020年11月13日。オーストリア遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。ビジャレアルの攻撃が機能した重要なポイントは? 久保は後半41分から出場。学べるチームに入った久保。そこも久保の課題の1つ。ビジャレアルとウナイ・エメリ監督について。 【 ヘタフェ vs ビジャレアル 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 久保建英ベンチスタート。戦術的な狙いが成功しての先制点。久保は後半19分から出場。割と良いパフォーマンスだったが諸刃の剣だった久保。久保の動き方について。ウナイ・エメリ監督の戦術的な特性と久保との関係性。 【 ビジャレアル vs バジャドリード 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。コートジボワール戦。2020年10月13日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。カメルーン戦。2020年10月9日。オランダ遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/11/14 11:45】 | 森保ジャパン試合 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「遠藤スゲー」は赤点分析。試合を正しくリーディング。パナマ戦を解説。 | ホーム | 森保監督が落とし込もうとしている3つの約束事。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4855-6dc28187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |