皆様への質問。オシムジャパンを再検証したい。
質問は全部で3問あります。
全ての質問に御答えいただかなくても構いません。
1つだけでも大歓迎ですので、
ぜひ、あなたの御意見を、お聞かせください。


★ プロジェクトを再考しリスタートすべし。個の力の責任(義務)=育成(教育)の責任(義務)=組織(社会)の責任(義務)。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の戦術能力を高めよ。多くの日本人選手たちに足りていない能力はここであり、世界のトップレベルとの差が大きくなっているのはここである。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。メキシコ戦。2020年11月17日。オーストリア遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。パナマ戦。2020年11月13日。オーストリア遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

【 Q1 】 オシムジャパンの良かった所、悪かった所は、どこですか? チーム編成(メンバー選び)、采配、戦術、など、なるべく具体的に、お願い致します。



【 Q2 】 オシムが提唱した日本化。その肯否と、今現在、それがもたらしたものについて、何か思うところがあれば、是非、お聞かせ下さい。



【 Q3 】 上記の2つ事を踏まえた上で、日本のサッカーが更に強くなるためには、どのようなプロジェクトが必要だと思うのか、についても、お願い致します。



それでは、前述も致しましたが、1つでも2つでも構いませんので、
コメントにて御意見をお寄せいただけると嬉しいです。
ぜひとも宜しくお願い致します。
尚、表示は許可制となっていますので、
表示されるまでに時間があります事を御了承下さい。
また、コメントに対してのコメントは表示致しませんので、
御理解の程、宜しく御願い致します。
今回も私からの返信は致しませんので、
自由に思うがままコメントをしていただけると嬉しいです。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ プロジェクトを再考しリスタートすべし。個の力の責任(義務)=育成(教育)の責任(義務)=組織(社会)の責任(義務)。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の戦術能力を高めよ。多くの日本人選手たちに足りていない能力はここであり、世界のトップレベルとの差が大きくなっているのはここである。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。メキシコ戦。2020年11月17日。オーストリア遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。パナマ戦。2020年11月13日。オーストリア遠征。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【8】 ~ TFTの【1】から【6】までを図解。TFT【3】【4】もTFT【2】もやるのがトレンドになりつつある? ~ 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【7】 ~ どこでTFT【5】やTFT【6】の質の差が生まれてくるのか。そのロジックと重要な部分を解説。 ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2020/12/05 11:45】 | 皆様への質問 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<岡崎慎司が後半19分から出場し後半37分に得点。 【 グラナダ vs ウエスカ 】 | ホーム | 柴崎岳は後半のスタートから出場。決めていれば、という試合ではあった。 【 レガネス vs ラージョ 】>>
コメント
【 3の問いについて 】
ひとつ上げるとすれば、まずはサッカーで使われる言葉や概念を日本語で考えることから始めないといけないのかもしれない。

サッカー用語はほとんどが外来語(カタカナ)だし、海外で生まれる新たな言葉も、日本はそのままカタカナで輸入して使ってしまっている。

私はその有様で、果たして日本の人々が、自分の脳内でサッカーというものを本質的に捕らえることができているのか、という疑問が生じてしまう。

日本化するという事は、サッカーに現れる現象を、自分たちの頭の中でちゃんと消化できるという意味も含まれているんじゃないかと思う。
【2020/12/09 23:35】 URL | 中堅読者 #-[ 編集] | page top↑
A1.特徴として「考えるサッカー」「運動量」「ポリバレント性」「献身」などがあると思います。運動量と献身性があり、それに伴う攻守の切替の早さもあったように思います。また、DF背後へのランニングなどスペースへのフリーランニング。パス&ムーブ。「間」で受ける動き。中村憲剛や遠藤保仁など中心にパスがまわせていた思います。守備では鈴木啓太と阿部勇樹が中心にインテンシティの高い守備をしていたと思います。ピッチ上で流動するポジション。それに適応するポリバレント性があったと思います。
A2.オシムの求めた「日本化」というものが変な形で浸透している。日本化=日本らしいサッカー=最も合っている戦術みたいになっている。それはすこし違うかなと。
A3.「考えるサッカー」「運動量(攻守の切り替え)」「献身性」を体にしみこませる。個々が運動量と献身性で相手より上回り、攻守で優位性をもってサッカーする。ピッチ上で個々がその時その時で最適解を見つけるまたは共有する。それが少ない時間でも出来る柔軟性と共有性=考えるサッカーじゃないかな。
【2020/12/07 17:53】 URL | #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2020/12/07 17:39】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2020/12/07 08:04】 | #[ 編集] | page top↑
おつかれさまです。

A1. 日本の傾向に合う土台を作ろうとしたとこです。
パサーが多いところに、動きや個のひらめき(シュート)が出やすくなるようにしていたと思います。
【2020/12/07 00:18】 URL | きゃらばん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4876-ef5fd48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |