日本代表でA・マドリード(シメオネ)のサッカーをするとなると?
      大迫勇也    南野拓実

     鎌田大地      堂安律

原口元気      遠藤航       伊東純也

     中山雄太 吉田麻也 冨安健洋

          権田修一

例えば、システムやメンバーとしては、こういう感じになると思う
3CBの左CBは、板倉滉でも良いのかもしれないし、
冨安健洋を3CBの左CB、酒井宏樹や植田直通を3CBの右CB、
という事でも良いのかもしれないが、今のA・マドリード(シメオネ)では、
エルモーソという左利きでフィード能力の高い選手が、
3CBの左CBとして効果的な存在ともなっているので、
そういう意図で、いちおう、3CBの左CBは中山雄太にしておいた。


★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 日本化の正体とは? W杯において、常にグループステージを突破する、更には、ベスト8以上を目指す、そのためのプロジェクトとは? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ プロジェクトを再考しリスタートすべし。個の力の責任(義務)=育成(教育)の責任(義務)=組織(社会)の責任(義務)。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の戦術能力を高めよ。多くの日本人選手たちに足りていない能力はここであり、世界のトップレベルとの差が大きくなっているのはここである。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
そしてこれは、

      大迫勇也    南野拓実

     鎌田大地 遠藤航  堂安律

原口元気 中山雄太 吉田麻也 冨安健洋 伊東純也

          権田修一

こういう「5-3-2」でもあり、

      大迫勇也    南野拓実

原口元気 鎌田大地     堂安律 伊東純也

            遠藤航

     中山雄太 吉田麻也 冨安健洋

          権田修一

こういう「3-1-4-2」でもあり、
という事なのだが、WBに関しては、
おそらく、主力としてはカラスコとトリッピアで、
割と両WB共に攻撃的な選手である、
という事を考えると、そこは原口元気と伊東純也。

ただ、守備的に、という場合には当然、
WBには酒井宏樹だったり長友佑都だったり、
という事も有りで、酒井宏樹はCBとWBの両方で、
更には、中山雄太そう、という感じになると思う。

中盤中央の3枚に関しては、基本的には、
ルマールとM・ジョレンテがインテリオールで、
コケがアンカー、という感じが多いと思うのだが、
そこを日本の選手で当て嵌めるのは少し難しいので、
とりあえずは、鎌田大地と堂安律がインテリオールで、
遠藤航がアンカーで、という事にしておいた。

そして、2トップは大迫勇也と南野拓実だが、
今のA・マドリード(シメオネ)の場合、守備時は、

          大迫勇也

   鎌田大地 遠藤航  堂安律 南野拓実

原口元気 中山雄太 吉田麻也 冨安健洋 伊東純也

          権田修一

こういう「5-4-1」になる事も多いので、
そういう意味では、

          大迫勇也

       鎌田大地  南野拓実

原口元気    遠藤航  堂安律    伊東純也

     中山雄太 吉田麻也 冨安健洋

          権田修一

こういう鎌田大地と南野拓実の2シャドウ、
という事でもあると言える。

従って、他のメンバーであると、例えば、

      浅野拓磨    久保建英

     大島僚太      柴崎岳

長友佑都      橋本拳人       室屋成

     板倉滉  植田直通 酒井宏樹

         シュミット・ダニエル

こんな感じなのかなと思うのだが、
3CBの中央のところだったり、
今なら久保建英と中島翔哉と三笘薫は誰が良いのかとか、
1トップ的な選手のところも迷うところではある。

ただ、森保監督的、という事であれば、
前回のバルセロナの「V・システム」であるよりも、
やはり、こちらの今のA・マドリード(シメオネ)的である方が、
より近い、というメリットはあると思うし、
W杯を戦うにおいても、こちらの方が、という気はする。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 日本化の正体とは? W杯において、常にグループステージを突破する、更には、ベスト8以上を目指す、そのためのプロジェクトとは? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ プロジェクトを再考しリスタートすべし。個の力の責任(義務)=育成(教育)の責任(義務)=組織(社会)の責任(義務)。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の戦術能力を高めよ。多くの日本人選手たちに足りていない能力はここであり、世界のトップレベルとの差が大きくなっているのはここである。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2021/02/05 11:35】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久保建英の現状の問題点の1つはドリブル後のプレー。 | ホーム | 日本代表でバルセロナの「V・システム」を妄想する。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4940-f4737a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |