久保建英スタメン。移籍ブースト切れ。 【 セビージャ vs ヘタフェ 】
試合 :ラ・リーガ 第22節
開催日:2021年2月6日
結果 :セビージャ勝利
スコア:「3-0」
得点者:ムニル パプ・ゴメス エン・ネシリ


★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 日本化の正体とは? W杯において、常にグループステージを突破する、更には、ベスト8以上を目指す、そのためのプロジェクトとは? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ プロジェクトを再考しリスタートすべし。個の力の責任(義務)=育成(教育)の責任(義務)=組織(社会)の責任(義務)。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の戦術能力を高めよ。多くの日本人選手たちに足りていない能力はここであり、世界のトップレベルとの差が大きくなっているのはここである。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
ヘタフェは、

FW ハイメ・マタ
MF 久保建英 アレニャー マクシモヴィッチ ククレリャ
MF ティモール
DF ニョム シャクラ ジェネ D・スアレス
GK ヤネス

こういう「4-1-4-1」で、
最初は、久保が左、ククレリャが右、となっていたが、
前半7分過ぎぐらいからは、

FW ハイメ・マタ
MF ククレリャ アレニャー マクシモヴィッチ 久保建英
MF ティモール
DF ニョム シャクラ ジェネ D・スアレス
GK ヤネス

こういう、ククレリャが左、久保が右、という配置に。

一方のセビージャは、

FW オカンポス エン・ネシリ スソ
MF オリヴェル ジョルダン
MF グデリ
DF エスクデロ ジエゴ・カルロス クンデ アレイシュ・ビダル
GK ボノ

こういう「4-1-2-3」。

という事で、最初、久保とククレリャの左右が逆だった事に関しては、
少し相手の守備対応を惑わせてみようとか、
その配置だと機能性がどうなるのかを試してみようとか、
意図としては、そういう感じだったのではないかと思うのだが、
ハッキリ言って、本当のところはよくわからない。

そして、「4-2-3-1」ではなく「4-1-4-1」だったのは、
アランバリが出場停止でティモールだったので、という事や、
よりハイプレスを機能させたい、より攻撃時の枚数も増やしたい、
という事だったのではないかとは思うのだが、
そこに関しても、本当のところはよくわからない。

ただ、いずれによせ、そういう事が功を奏していたのか、
という事では、かなり微妙な感じで、失点はしなかったが、
攻守共に機能していたとは言えず、という印象だった。

セビージャ優勢で試合は進んでいたが、
前半はスコアレスで終了。


後半のスタートから、セビージャは、
グデリとの交代でェルナンドを投入し、

FW オカンポス エン・ネシリ スソ
MF オリヴェル ジョルダン
MF フェルナンド
DF エスクデロ ジエゴ・カルロス クンデ アレイシュ・ビダル
GK ボノ

こういうメンバーに。

そして、後半7分、ジェネが一発退場となり、 数的有利となったセビージャは、後半12分、
負傷したオカンポスとの交代でパプ・ゴメスを入れ、

FW パプ・ゴメス エン・ネシリ スソ
MF オリヴェル ジョルダン
MF フェルナンド
DF エスクデロ ジエゴ・カルロス クンデ アレイシュ・ビダル
GK ボノ

こういうメンバーとなり、
一方、1人少なくなってしまったヘタフェは、
後半14分、久保との交代でカバコを入れ、

FW ハイメ・マタ
MF ククレリャ ティモール マクシモヴィッチ アレニャー
DF ニョム シャクラ カバコ D・スアレス
GK ヤネス

こういう「4-4-1」に。

更には、後半20分、セビージャは、
オリヴェルとの交代でムニルを投入し、

FW ムニル エン・ネシリ スソ
MF パプ・ゴメス ジョルダン
MF フェルナンド
DF エスクデロ ジエゴ・カルロス クンデ アレイシュ・ビダル
GK ボノ

こういう配置とメンバーにして、
そして、後半22分、ジョルダンからのパスで、
左ウイングのムニルがヘタフェのDFラインの裏でボールを受け、
ワンタッチシュートを決めてセビージャが先制点。

これでかなり楽になったセビージャは、後半30分、
スソとエスクデロとの交代でフランコ・バスケスとレキクを入れ、

FW ムニル エン・ネシリ フランコ・バスケス
MF パプ・ゴメス ジョルダン
MF フェルナンド
DF レキク ジエゴ・カルロス クンデ アレイシュ・ビダル
GK ボノ

こういう配置とメンバーに。

一方、後半33分、1人少なくなって、尚且つ、
1点のビハインドとなってしまったヘタフェは、
ハイメ・マタとティモールとの交代でアンヘルとクチョを入れ、

FW アンヘル
MF ククレリャ アレニャー マクシモヴィッチ クチョ
DF ニョム シャクラ カバコ D・スアレス
GK ヤネス

こういうメンバーにしたのだが、
後半42分、パプ・ゴメスのゴラッソで、
セビージャが試合を決定付ける2点目を奪う。

これでもう試合を諦めた感じのヘタフェは、後半44分、
アレニャーとククレリャとの交代でオリベラとポルティージョを入れ、

FW アンヘル
MF オリベラ マクシモヴィッチ ポルティージョ クチョ
DF ニョム シャクラ カバコ D・スアレス
GK ヤネス

こういうメンバーにしたのだが、その直後の後半44分、
エン・ネシリにダメ押しの3点目を決められてしまい、
スコア「3-0」でセビージャが勝利を収めた。


久保に関しては、どんどんと元気が失われている感じで、
移籍ブーストが早くも終わってしまった感じがする。

移籍早々、いきなりインテンシティの高い試合や、
フィジカル・コンタクトの激しい試合が続いて、
そもそもスタミナ不足ではあるし、尚且つ、疲労が溜まって、
テンションが落ちてしまっているような感じがする。

前半の感じだと、ジェネ退場の影響による交代は無くても、
そのままフル出場は難しかったのではないかとも思うし、
もちろん、ヘタフェの戦い方、今のチーム状態、という事もあるが、
後半も活躍するのは難しかったのではないかとも思う。

とにかく、テクニックがあるのは間違い無いので、
アイデア不足、スタミナ不足、そのあたりを改善成長させて、
という事が、今の久保の現在地ではあると思う。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 日本化の正体とは? W杯において、常にグループステージを突破する、更には、ベスト8以上を目指す、そのためのプロジェクトとは? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ プロジェクトを再考しリスタートすべし。個の力の責任(義務)=育成(教育)の責任(義務)=組織(社会)の責任(義務)。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 個の戦術能力を高めよ。多くの日本人選手たちに足りていない能力はここであり、世界のトップレベルとの差が大きくなっているのはここである。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2021/02/09 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<メッシを後半12分から途中投入して勝利を掴む。 【 ベティス vs バルセロナ 】 | ホーム | 南野拓実が先発フル出場し前半30分にサウサンプトンでのデビュー戦で得点。しかし試合結果は3失点して敗戦。 【 ニューカッスル vs サウサンプトン 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4944-a8ffd50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |