リヴァプールの勝因は? 【 ライプツィヒ vs リヴァプール 】
試合 :CL決勝トーナメント1回戦 1st.Leg
開催日:2021年2月16日
結果 :リヴァプール勝利
スコア:「0-2」
得点者:サラー マネ


★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
ライプツィヒは、

FW エンクンク ダニ・オルモ
MF ザビッツァー カンプル アイダラ
DF アンヘリーニョ クロスターマン ユパメキャノ ムキエレ アダムス
GK グラーチ

2トップはダニ・オルモがトップ下的な縦関係ではあったが、
こういう「5-3-2」で、
もちろん「5-3-2」は「3-1-4-2」でもあるので、

FW エンクンク ダニ・オルモ
MF アンヘリーニョ ザビッツァー アイダラ アダムス
MF カンプル DF クロスターマン ユパメキャノ ムキエレ
GK グラーチ

こういう感じでハイプレスをしたいライプツィヒだったが、
それはリヴァプールもわかっているので、
ビルドアップのところで危なくなったら前へ蹴っていって、
それでリヴァプールの3トップが何回かライプツィヒの守備を脅かすと、
当然、ライプツィヒは重心を下げなければならなくなるから、
リヴァプールがポゼッションして、という前半だった。

一方のリヴァプールは、

FW マネ フィルミーノ サラー
MF ジョーンズ チアゴ
MF ワイナルドゥム
DF ロバートソン ヘンダーソン カバク アーノルド
GK アリソン

こういう「4-1-2-3」だったが、
ライプツィヒのハイプレスを上手くいなせば、
当然、リヴァプールの3トップとライプツィヒの3バック、
そこが比較的広いスペースの中で1対1の状況となる、
つまり、一時的にでも局面的に数的同数となるし、
ライプツィヒの高いDFラインの裏も狙える、
という事によってチャンスを作り出していた。

もう1つ、ビルドアップのところで危なくなったら前へ蹴って、
という事以外にライプツィヒのハイプレスをいなせた要因としては、
カーティス・ジョーンズが中盤で個での優位性を持てていた、
という事であり、チアゴもそうだったら、もっと良い試合ができたと思う。

ただ、前半の展開というか、この試合の展開として、
前半の序盤にはライプツィヒにも得点を奪うチャンスがあったし、
それから、前半のリヴァプールは決定力を欠いていたので、
前半でライプツィヒがリードを奪えていたら、
結果は逆になった可能性もあったような気はした。

という事で、前半はスコアレスで終了。


後半も前半と同じような感じで試合は進んでいたが、
ハイプレスで、という狙い通りの戦い方ができないライプツィヒが、
何となく追い込まれていくような感じになって、
後半8分、パスミスをサラーがかっさらってリヴァプールが先制点。

更には、後半13分、ムキエレの対応ミスから、
次はマネが決めてリヴァプールが2点目。

という事で、2点のビハインドとなったライプツィヒは、
後半20分、アイダラとムキエレとの交代で、
ポールセンとオルバンを入れ、

FW エンクンク ポールセン
MF ザビッツァー カンプル ダニ・オルモ
DF アンヘリーニョ クロスターマン ユパメキャノ オルバン アダムス
GK グラーチ

こういうメンバーに。

一方、2点のリードを奪ったリヴァプールは、
後半27分、フィルミーノとチアゴとの交代で、
シャキリとチェンバレンを入れ、

FW マネ シャキリ サラー
MF ジョーンズ チェンバレン
MF ワイナルドゥム
DF ロバートソン ヘンダーソン カバク アーノルド
GK アリソン

こういうメンバーに。

更には、後半28分、ライプツィヒは、
カンプルとの交代でファン・ヒチャンを入れ、

FW ファン・ヒチャン ポールセン
MF エンクンク ザビッツァー ダニ・オルモ
DF アンヘリーニョ クロスターマン ユパメキャノ オルバン アダムス
GK グラーチ

こういうメンバーに。

しかし逆に、ファン・ヒチャンの得点チャンスのシーンはあったが、
どんどんとライプツィヒの攻撃は先細りとなり、
後半45分、リヴァプールは、
サラーとの交代でウィリアムズを入れ、

FW マネ シャキリ ウィリアムズ
MF ジョーンズ チェンバレン
MF ワイナルドゥム
DF ロバートソン ヘンダーソン カバク アーノルド
GK アリソン

そのまま試合はスコア「0-2」で終了。
リヴァプールが勝利を収めた。


ライプツィヒに関しては、攻撃の動線が見えなかった感じで、
高い位置でボールを奪うハイプレスからのショートカウンター、
左WBのアンヘリーニョからのクロス、ダニ・オルモを起点にした攻撃、
その3つを目指していたとは思うのだが、
特に後半の終盤は、きちんとした動線の見えない攻撃を繰り返し、
そのあたりにチームや個としての力不足が感じられた。

リヴァプールに関しては、与し易い相手だったように思うのだが、
ただ、怪我人続出中のCBのところの不安定さ、
そこは垣間見られていたような感じで、
また更には、まだチアゴはフィットしていない感じで、
という部分は、やはり気にはなった。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2021/02/19 11:35】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<柴崎岳スタメン。クロースになる? 【 レガネス vs アルメリア 】 | ホーム | バルセロナの敗因は? 【 バルセロナ vs パリ・サンジェルマン 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4955-e113c1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |