南野拓実が先発出場し前半33分に先制点を決める。 【 サウサンプトン vs チェルシー 】
試合 :プレミア 第25節
開催日:2021年2月20日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:南野拓実 マウント(PK)


★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
南野がスタメンのサウサンプトンは、

FW イングス レドモンド
MF 南野拓実 ロメウ プラウズ ジェネポ
DF バートランド サリス ヴェステルゴー ベドナレク
GK マッカーシー

こういう「4-4-2」。

一方のチェルシーは、

FW アブラハム
MF ヴェルナー マウント
MF アロンソ コヴァチッチ カンテ ジェームズ
DF リュディガー ズマ アスピリクエタ
GK メンディ

こういう「3-4-2-1」。

前半の試合展開としては、やはり、力差的にも、
そして、システム的な相対の要素としても、
チェルシーの方がポゼッションして攻めて、
サウサンプトンは守ってカウンター、
という展開だったが、チェルシーの攻撃が、
それ程、威力を持っていなかった事もあり、
膠着状態のような感じで時間が経過。

しかし、前半33分、その均衡を破ったのはサウサンプトンで、
レドモンドからのパスを受けた南野が裏へと抜け出し、
相手GKとDFを冷静にいなしてシュートを決め先制点を奪う。

という事で、前半は南野の得点で、
サウサンプトンが1点のリードを奪って終了。


1点ビハインドのチェルシーは、後半のスタートから、
アブラハムとの交代でオドイを入れ、

FW ヴェルナー
MF マウント オドイ
MF アロンソ コヴァチッチ カンテ ジェームズ
DF リュディガー ズマ アスピリクエタ
GK メンディ

こういうメンバーに。

後半になってギアを上げたから、という事もあったが、
スピードがあって裏を狙えるヴェルナーを最前線に置いて、
マウントを左にした事でチェルシーの攻撃は活性化。

そして、後半9分、チェルシーがPKを獲得し、
そのPKをマウントが決めて同点に。

しかし、その後は、なかなかチェルシーも2点目は奪えず、
後半31分、チェルシーは、
オドイとコヴァチッチとの交代でジエクとジョルジーニョを入れ、

FW ヴェルナー
MF マウント ジエク
MF アロンソ ジョルジーニョ カンテ ジェームズ
DF リュディガー ズマ アスピリクエタ
GK メンディ

こういうメンバーに。

一方のサウサンプトンも、同タイミングの後半31分、
南野との交代でネイサン・テラを入れ、

FW イングス レドモンド
MF ネイサン・テラ ロメウ プラウズ ジェネポ
DF バートランド サリス ヴェステルゴー ベドナレク
GK マッカーシー

こういうメンバーに。

という事で、その後はチェルシーが何回かチャンスは作ったが、
決定力を欠いたりして得点は動かず、
後半40分、サウサンプトンは、
イングスとの交代でアダムスを入れ、

FW アダムス レドモンド
MF ネイサン・テラ ロメウ プラウズ ジェネポ
DF バートランド サリス ヴェステルゴー ベドナレク
GK マッカーシー

更には、後半49分、サウサンプトンは、
レドモンドとの交代でヌルンドゥルを入れ、

FW アダムス ヌルンドゥル
MF ネイサン・テラ ロメウ プラウズ ジェネポ
DF バートランド サリス ヴェステルゴー ベドナレク
GK マッカーシー

最後は、こういうメンバーになって、
そのまま試合はスコア「1-1」の引き分けで終了した。


アベレージとしてのパフォーマンスは、
あまり高かったとは言えない南野だったが、
得点シーンに関しては、2トップと入れ替わる感じで、
上手く相手の右CBと中央CBの間から裏へと抜け出し、
その動き、その時のトラップ、そして、
シュートへの一連のプレーは秀逸だったと思う。

どうしても、球際など、フィジカル的な部分での難しさとか、
90分間を通しての効果的な動きや仕事量の少なさ、
という部分は気になってしまうが、とにかく、
この試合のように得点を決めたりとか、
アシストや得点に繋がるようなプレーがあれば、
とりあえず移籍間もない現時点では問題無いと言えると思う。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳。岡崎慎司。乾貴士。久保建英。ラ・リーガ2020-21シーズン。前半戦総括。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2021/02/22 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<柴崎岳はクロースになったようだ。 【 レガネス vs テネリフェ 】 | ホーム | 久保建英は後半36分から途中出場。1つ1つ着実に課題をクリアするしかない。 【 ベティス vs ヘタフェ 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4960-2e734545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |