武藤嘉紀は後半25分から出場。乾貴士と岡崎慎司の出場は無し。 【 エイバル vs ウエスカ 】
試合 :ラ・リーガ 第25節
開催日:2021年2月27日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:ディオプ サンドロ


★ 「ライン間」ではなく「ライン裏」と表現するべきなのではないか。必然的に良い攻撃を生み出すために。 有料:100円:サポートによる支援もお願いします!

★ オールコートのマンツーマンでのハイプレスはしていなかったリーズ。なぜサウサンプトンは3失点したのか? 後半13分から出場の南野拓実の評価は? 【 リーズ vs サウサンプトン 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
エイバルは、

FW S・エンリク キケ・ガルシア
MF ブラインアン・ヒル エドゥ・エスポシト ディオプ P・レオン
DF アンヘル ビガス P・オリヴェイラ ポソ
GK ヨエル

こういう「4-4-2」で、
乾も武藤もベンチスタート。

一方のウエスカは、

FW エスクリチェ ラファ・ミル
MF セオアネ ドゥンビア フェレイロ
DF ハヴィ・ガラン インスア シオヴァス プリド マフェオ
GK アルバロ・F

こういう「5-3-2」で、
岡崎はベンチスタート。

前半17分、エイバルは、
負傷したビガスとの交代でアルビージャを入れ、

FW S・エンリク キケ・ガルシア
MF ブラインアン・ヒル エドゥ・エスポシト ディオプ P・レオン
DF アンヘル アルビージャ P・オリヴェイラ ポソ
GK ヨエル

こういうメンバーに。

という事で、まずエイバルに関しては、
ブライアン・ヒルが封じ込められるようになっている攻撃をどうするのか?
という事も1つにはあったのだが、
やはり、それよりも守備、というよりも、
どうやって良い守備からボールを奪って攻撃を機能させるのか?
そこを、どうにかしないと、という事が大きなポイントとしてはあって、
ただ、そこに何らかの大きな変化を落とし込めていたのか?
という事では、まだ無かった感じだった。

そして、ウエスカに関しては、TFT【2】なので、
2トップのどちらか1枚はサイドで、という事が攻撃の1つのポイントで、
開始早々にラファ・ミルが右サイドで、という事でチャンスを作ったが、
やはり、この試合では、2トップの1枚+フェレイロ+マフェオ、
その右サイドが攻撃の大きなポイントになっていて、
しっかりと人数をかけて守ってからの前述したような攻撃ができるのか?
という事がポイントだったが、前半は割と良かったと思う。

前半はスコアレスで終了。


後半も均衡していて動き難い試合になっていたが、
先に動いたのはウエスカで、後半19分、
ドゥンビアとの交代でミケル・リコを入れ、

FW エスクリチェ ラファ・ミル
MF ミケル・リコ セオアネ フェレイロ
DF ハヴィ・ガラン インスア シオヴァス プリド マフェオ
GK アルバロ・F

こういう配置とメンバーに。

そして、そこからは両チーム共に選手交代が続き、
後半25分、エイバルは、
S・エンリクとの交代で武藤を入れ、

FW 武藤嘉紀 キケ・ガルシア
MF ブラインアン・ヒル エドゥ・エスポシト ディオプ P・レオン
DF アンヘル アルビージャ P・オリヴェイラ ポソ
GK ヨエル

こういうメンバーにして、
後半28分、ウエスカは、
エスクリチェとの交代でサンドロを入れ、

FW サンドロ ラファ・ミル
MF ミケル・リコ セオアネ フェレイロ
DF ハヴィ・ガラン インスア シオヴァス プリド マフェオ
GK アルバロ・F

こういうメンバーにして、
後半34分、エイバルは、
ブライアン・ヒルとP・レオンとアンヘルとの交代で、
A・ガルシアとK・ロドリゲスとソアレスを入れ、

FW 武藤嘉紀 キケ・ガルシア
MF A・ガルシア エドゥ・エスポシト ディオプ K・ロドリゲス
DF ソアレス アルビージャ P・オリヴェイラ ポソ
GK ヨエル

こういうメンバーにして、という事だったが、
その直後の後半36分、サンドロが決めてウエスカが先制点。

しかし、その2分後の後半38分、
CKからディオプが決めてエイバルが同点に追い付く。

という事で、後半43分、ウエスカは、
ラファ・ミルとマフェオとの交代でS・ゴメスとペドロ・ロペスを入れ、

FW サンドロ
MF S・ゴメス セオアネ ミケル・リコ フェレイロ
DF ハヴィ・ガラン インスア シオヴァス プリド ペドロ・ロペス
GK アルバロ・F

こういう「5-4-1」にシステムを変更して、
そのままスコア「1-1」の引き分けで試合は終了した。

残念ながら乾と岡崎の出場は無かった。


まず後半25分からの出場があった武藤に関しては、
この試合に関しては武藤だけではなく、
キケ・ガルシアやS・エンリクなどのシュートも枠に飛ばず、
という事だったのだが、とにかく、
もう少しでも全般的な技術力を上げないと、と言えると思う。

乾に関しては、パフォーマンスが安定していない事もあるし、
他の選手も試したい、あるいは、それでチームに変化を与えたい、
という事はあると思うので、ここで一回休み、
みたいな感じになっているのかなと思う。
ただ、次はブライアン・ヒルを休ませて乾を使うのも有りかなと。

岡崎に関しては、ラファ・ミルとエスクリチェの2トップ、
それをパチェタ監督はファースト・チョイスにしたのかなという感じも、
何となく最初の頃から感じていたし、そこにサンドロもいるので、
やはり、そろそろ得点という結果も出さないと、という事は言えると思う。
ただ、個人的には、岡崎とフェレイロ、あるいは、岡崎とサンドロ、
という組み合わせの2トップが機能しそうな気がしているので、
そういう方法へと流れてくれると、という期待を持っている。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 「ライン間」ではなく「ライン裏」と表現するべきなのではないか。必然的に良い攻撃を生み出すために。 有料:100円:サポートによる支援もお願いします!

★ オールコートのマンツーマンでのハイプレスはしていなかったリーズ。なぜサウサンプトンは3失点したのか? 後半13分から出場の南野拓実の評価は? 【 リーズ vs サウサンプトン 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ゲームモデルや戦術やシステムは必要? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2021/02/28 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<メッシが素晴らしいダブルタッチから得点。 【 セビージャ vs バルセロナ 】 | ホーム | R・マドリードの勝因は? 【 アタランタ vs R・マドリード 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4966-b6452a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |