久保建英は後半40分から途中出場。惜しいシュートは1つあったが。 【 ヘタフェ vs バレンシア 】
試合 :ラ・リーガ 第25節
開催日:2021年2月27日
結果 :ヘタフェ勝利
スコア:「3-0」
得点者:アランバリ ハイメ・マタ アレニャー


★ 世界(特に欧州)のサッカーと日本のサッカーに違いは感じますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「ライン間」ではなく「ライン裏」と表現するべきなのではないか。必然的に良い攻撃を生み出すために。 有料:100円:サポートによる支援もお願いします!

★ オールコートのマンツーマンでのハイプレスはしていなかったリーズ。なぜサウサンプトンは3失点したのか? 後半13分から出場の南野拓実の評価は? 【 リーズ vs サウサンプトン 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
ヘタフェは、

FW エネス・ウナル ハイメ・マタ
MF ククレリャ マクシモヴィッチ アランバリ ニョム
DF オリベラ カバコ ジェネ D・スアレス
GK ソリア

こういう「4-4-2」で、
久保とアレニャーはベンチスタート。

一方のバレンシアは、

FW マキシ・ゴメス イ・ガンイン
MF ムサ ソレ-ル ラチッチ ヴァス
DF ガヤ パウリスタ ディアカビ ティエリ
GK シレセン

こういう「4-4-2」。

という事で、システム的にもミラーゲームだったが、
キック&ラッシュのような同じような戦い方をするなかで、
インテンシティでヘタフェが上回り、
ハイプレスでバレンシアを苦しめ続け、
前半39分、ロングボールのセカンドボールを拾ったアランバリが、
ゴラッソ、ミドルシュートを突き刺してヘタフェが先制点を奪う。

前半はヘタフェの1点リードで終了。


後半も前半と同じような感じとなり、後半5分、
バレンシアのディアカビがレッドカードで退場。

そして、一人少なくなったバレンシアは、
後半9分、ムサとの交代でギジャモンを入れ、

FW マキシ・ゴメス イ・ガンイン
MF ヴァス ラチッチ ソレ-ル
DF ガヤ ギジャモン パウリスタ ティエリ
GK シレセン

こういう「4-3-2」にして、という事だったが、
後半10分、ロングボールからハイメ・マタが抜け出し、
そのままシュートを決めてヘタフェが2点目。

その後、バレンシアは、

FW マキシ・ゴメス
MF ヴァス ラチッチ ソレ-ル イ・ガンイン
DF ガヤ ギジャモン パウリスタ ティエリ
GK シレセン

こういう「4-4-1」にして、
一方のヘタフェは、後半19分、
カバコとの交代でシャクラを入れ、

FW エネス・ウナル ハイメ・マタ
MF ククレリャ マクシモヴィッチ アランバリ ニョム
DF オリベラ シャクラ ジェネ D・スアレス
GK ソリア

こういうメンバーに。

更には、後半23分、バレンシアは、
ラチッチとの交代でガメイロを入れ、

FW マキシ・ゴメス
MF ガメイロ ヴァス ソレ-ル イ・ガンイン
DF ガヤ ギジャモン パウリスタ ティエリ
GK シレセン

こういうメンバーにして、
そしてヘタフェも、後半28分、
エネス・ウナルとの交代でクチョを入れ、

FW クチョ ハイメ・マタ
MF ククレリャ マクシモヴィッチ アランバリ ニョム
DF オリベラ シャクラ ジェネ D・スアレス
GK ソリア

こういうメンバーに。

一人少ない+2点のビハインドで苦しいバレンシアは、
後半36分、マキシ・ゴメスとソレールとの交代で、
クトローネとオリバを入れ、

FW クトローネ ガメイロ
MF ヴァス オリバ イ・ガンイン
DF ガヤ ギジャモン パウリスタ ティエリ
GK シレセン

こういう「4-3-2」にして、
一方のヘタフェも、後半40分、
ハイメ・マタとアランバリとニョムとの交代で、
久保とアレニャーとティモールを入れ、

FW クチョ
MF ククレリャ アレニャー 久保建英
MF マクシモヴィッチ ティモール
DF オリベラ シャクラ ジェネ D・スアレス
GK ソリア

こういう「4-2-3-1」にして、
そして、後半42分、アレニャーが決めてヘタフェが3点目。

という事で、スコア「3-0」でヘタフェが勝利を収めた。


ヘタフェとエイバルは似ているところがあって、
高いインテンシティのハイプレスがハマったり、
2トップにロングボールを蹴っていき、
ヘディングのフリックで相手のDFラインを取れたり、
セカンドボールを回収して良い攻撃に繋げたりできれば、
こういう快勝と言えるような試合もできるのだが、
なかなか、そういう戦い方だけでは苦しくなってきていて、
そこで壁に当たっている状態であるとは言える。

後半40分からの出場があった久保に関しては、
プレー時間がアディショナル・タイムも合わせて、
10分間ぐらいしかなかったので、
良くもなく悪くもなく、という感じだったが、
やはり、その同じ条件でもアレニャーは得点を決めたし、
最後、久保が簡単に裏を取られて、という危ないシーンもあって、
なかなか難しい状況にはあると感じる。
惜しいシュートは1つあったが。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 世界(特に欧州)のサッカーと日本のサッカーに違いは感じますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「ライン間」ではなく「ライン裏」と表現するべきなのではないか。必然的に良い攻撃を生み出すために。 有料:100円:サポートによる支援もお願いします!

★ オールコートのマンツーマンでのハイプレスはしていなかったリーズ。なぜサウサンプトンは3失点したのか? 後半13分から出場の南野拓実の評価は? 【 リーズ vs サウサンプトン 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2021/03/02 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久保建英のヒントにもなる? J・フェリックスあるいはルマールと久保。 【 ビジャレアル vs A・マドリード 】 | ホーム | メッシが素晴らしいダブルタッチから得点。 【 セビージャ vs バルセロナ 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/4968-24d7d540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |