選手が代わっても監督が代わっても、最終的に日本が抱える問題は同じである。
日本代表が失点するパターンは、昔から、個のミスや個の対応の悪さから、という事が多い。組織的な部分、守備が完全に崩されて、というパターンの失点は稀。サウジアラビア戦の失点は柴崎のミス。昔は長谷部も少なからず同じようなミスから失点やピンチを招いたりしていた。オマーン戦の失点は、左サイド、2人で寄せたにも関わらず止められず、その後も、クロスに対する植田の対応の悪さからだった。東京五輪もスペイン戦はオヤルサバルへの対応、それから、3位決定戦のメキシコ戦は明らかに遠藤だった。


★ 選手評価。日本代表。サウジアラビア戦。2021年10月7日。W杯アジア最終予選。第3戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。中国戦。2021年9月7日。W杯アジア最終予選。第2戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。オマーン戦。2021年9月2日。W杯アジア最終予選。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U24日本代表。U24メキシコ代表戦。2021年8月6日。東京五輪。トーナメントステージ。3位決定戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U24日本代表。U24スペイン代表戦。2021年8月3日。東京五輪。トーナメントステージ。準決勝。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U24日本代表。U24ニュージーランド代表戦。2021年7月31日。東京五輪。トーナメントステージ。準々決勝。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
攻撃も同じ。全く決定機を作れず得点を奪えなかった、という試合の方が稀である。東京五輪のニュージーランド戦にしてもスペイン戦にしても、それなりに決定機の数はあった。だから大概の場合、得点を奪えないのは決定力を欠いた場合であり、確かにポゼッションして全体を押し上げてチャンスの数を増やせば、それなりに得点数は増えるが、そのぶんだけ失点数も増え、それで殴り勝てるのはアジアレベルまでか、相手が脱アジアレベルの場合は親善試合の時だけ。それで日本は強いと錯覚してしまう歴史だった。

2006年W杯ではケーヒルが入ったら、2014年W杯ではドログバが入ったら、2018年W杯ではフェライニが入ったら、そこも繰り返している。攻めるべきか守るべきか、そこが曖昧になった、そこの意識統一ができなかった、という事も、日本代表は昔から繰り返している。更には、試合の途中でガス欠になる、大会中にガス欠になる、という事も、日本代表は昔から繰り返している。20年経っても30年が経とうとしていても、選手が代わっても監督が代わっても、最終的に日本が抱える問題は同じである。


従って、日本代表あるいは日本のサッカーが更に強くなるためには、そういう悪い普遍性から抜け出さないといけない。ベテランが多いからとか、いつも同じメンバーだからとか、そういう表面的な原因ではないと思う。再現性が無いからなのか、いつも同じ戦い方だからなのか、どっちなのか? その2つは矛盾している。パターン化して戦うのであれば、対策されても、それでも貫き通して勝てる個の力が必要。複数の戦い方で、というのであれば、それに対応できるポリバレント性や戦術的能力という個の力が必要。

それから、どういう戦い方をしようと、もっと決定力は必要であるし、もっと体力的にも精神的にもタフさが必要。更には、ビルドアップ時のパスやポジショニング、ボールを奪った後のプレー、そこにも、もっとクオリティが必要。当然、もっとドリブルの力もクロスの精度も必要である。別モノに見えるのは、やっている戦い方、システムや戦術が違うからではなく、クオリティが違うから。個々の選手たちの1つ1つのプレー(オフ・ザ・ボールの動きも含む)のクオリティが違うから。その差を縮める、しかない。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。日本代表。サウジアラビア戦。2021年10月7日。W杯アジア最終予選。第3戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。中国戦。2021年9月7日。W杯アジア最終予選。第2戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。オマーン戦。2021年9月2日。W杯アジア最終予選。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U24日本代表。U24メキシコ代表戦。2021年8月6日。東京五輪。トーナメントステージ。3位決定戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U24日本代表。U24スペイン代表戦。2021年8月3日。東京五輪。トーナメントステージ。準決勝。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U24日本代表。U24ニュージーランド代表戦。2021年7月31日。東京五輪。トーナメントステージ。準々決勝。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2021/10/10 11:35】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<岡崎慎司スタメン。初得点で大勝に貢献。 【 カルタヘナ vs イビサ 】 | ホーム | サウジアラビア戦。【 決定力不足。体力不足。マイボールの時間を増やそうとするマイナス。実力不足。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/5171-11a8e73a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |