森保ジャパン。6月の4試合へ向けてのメンバーと注目ポイント。
上田綺世 古橋亨梧
南野拓実 鎌田大地 三笘薫 浅野拓磨 伊東純也 久保建英 堂安律 前田大然
田中碧 柴崎岳 守田英正 原口元気
遠藤航
長友佑都 中山雄太 山根視来 菅原由勢
冨安健洋 谷口彰悟 伊藤洋輝 吉田麻也 板倉滉
権田修一 シュミット・ダニエル 川島永嗣 大迫敬介


★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。貢献度ランキング。』+『森保監督の評価とカタールW杯アジア最終予選の戦術に関する考察。』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。後半戦総括。ここから必要になるのは「次の一手」、「更なる一手」である。』+『日本代表でゼロトップは機能するのでしょうか?』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンを語る。今の森保ジャパンは南アフリカW杯の時の岡田ジャパンと似てますよね? 守備的に切り替えた時に相手の最終ラインへのプレスは可能なのでしょうか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 何を意識すれば何をすべきか見つかるのか? フィールドに立った時に確認し意識すべき事。あるいは、何を意識して観ればサッカーを観る力が上がるのか? 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。前半戦総括。森保ジャパンでは何を成長させるのか? 何を成長させられる機会なのか?」+「規律重視と自主性重視、どちらが日本のサッカーには適しているのでしょうか?」。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
■ CFは誰に?

大迫がコンディション不良で招集外。最近のパフォーマンスとしても良い状態とは言えず、CF探しが以前よりも必要になってきた。今回招集された選手では、上田、古橋、浅野、前田、南野、という選手たちがCFの候補になると思うが、注目ポイントとしては、南野以外の4人の中から、誰が良いパフォーマンスや結果を出して頭一つ抜け出すのか、という事と、南野をCFとして起用するのか、という事になると思う。

■ 鎌田や堂安や久保のインテリオール起用はあるか?

「4-1-2-3」で考えた場合には、鎌田は南野をCFで起用するのであれば、左のウイングとして組み入れる事はできるが、南野をCFで起用しないのであれば、鎌田はインテリオールの枠として、という事になってくる。そして堂安は、久保も堂安も選出するのであれば、どちらかはインテリオールの枠で選ばないと、という事になってくる。


■ アンカーの2番手は誰に?

最終予選の第10戦目のベトナム戦で柴崎は試されたが、今のところアンカーは遠藤の一択になっている。しかしながら、所属クラブでの遠藤はインテリオールで起用される事が多くなっているし、やはり2番手のアンカー候補を試しておく事は必要だと思う。そして、その候補としては、守田、板倉、中山、田中、柴崎、という選手たちになってくると思うのだが、いずれにしても、きちんと試合で試してもらいたい。誰を2番手のアンカーとして想定するのかよって、他の1人か2人ぐらいの選出や起用ポジションも異なってくると思うので。

■ 他のシステムを使うのか?

主なシステムとして「4-1-2-3」と「4-2-3-1」を使う事になると思うが、やはりW杯仕様としての3バックあるいは5バック、つまり「3-4-2-1(「5-4-1」)」や「3-4-1-2」や「5-3-2」や「5-3-1-1」などを使うのか、という事も注目ポイントになると思う。もちろん固定ではなく、4バックから3バックあるいは5バックへとシステム・トランジションする、という事も含めて。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。貢献度ランキング。』+『森保監督の評価とカタールW杯アジア最終予選の戦術に関する考察。』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。後半戦総括。ここから必要になるのは「次の一手」、「更なる一手」である。』+『日本代表でゼロトップは機能するのでしょうか?』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンを語る。今の森保ジャパンは南アフリカW杯の時の岡田ジャパンと似てますよね? 守備的に切り替えた時に相手の最終ラインへのプレスは可能なのでしょうか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 何を意識すれば何をすべきか見つかるのか? フィールドに立った時に確認し意識すべき事。あるいは、何を意識して観ればサッカーを観る力が上がるのか? 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。前半戦総括。森保ジャパンでは何を成長させるのか? 何を成長させられる機会なのか?」+「規律重視と自主性重視、どちらが日本のサッカーには適しているのでしょうか?」。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2022/05/21 11:35】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<森保ジャパン。監督が覚悟と自信で「えいやっ!」と決めるしかない。 | ホーム | 鎌田大地スタメン。長谷部誠は途中出場。PK戦を制してEL優勝。 【 フランクフルト vs レンジャーズ 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/5356-55047844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |