まだエンジンは温まっていない状態だった。 【 バルセロナ vs ラージョ 】
試合 :ラ・リーガ 第1節
開催日:2022年8月13日
結果 :引き分け
スコア:「0-0」
得点者:


★ 選手評価。日本代表。チュニジア戦。2022年6月14日。キリンカップ。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ガーナ戦。2022年6月10日。キリンカップ。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ブラジル戦。2022年6月6日。親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。パラグアイ戦。2022年6月2日。親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。貢献度ランキング。』+『森保監督の評価とカタールW杯アジア最終予選の戦術に関する考察。』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。後半戦総括。ここから必要になるのは「次の一手」、「更なる一手」である。』+『日本代表でゼロトップは機能するのでしょうか?』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンを語る。今の森保ジャパンは南アフリカW杯の時の岡田ジャパンと似てますよね? 守備的に切り替えた時に相手の最終ラインへのプレスは可能なのでしょうか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 何を意識すれば何をすべきか見つかるのか? フィールドに立った時に確認し意識すべき事。あるいは、何を意識して観ればサッカーを観る力が上がるのか? 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。前半戦総括。森保ジャパンでは何を成長させるのか? 何を成長させられる機会なのか?」+「規律重視と自主性重視、どちらが日本のサッカーには適しているのでしょうか?」。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
バルセロナは、

FW デンベレ レヴァンドフスキ ハフィーニャ
MF ペドリ ガヴィ
MF ブスケツ
DF J・アルバ E・ガルシア クリステンセン アラウホ
GK テア・シュテーゲン

こういう「4-1-2-3」。

CFにレヴァンドフスキ。CBにクンデとクリステンセン。などが加わったチャビ監督2シーズン目のバルセロナ。その開幕戦の前半はスコアレスで終了。攻撃時の構造としては、ウイングとSBが幅を取って中央にスペースを作り、中央のGKも含めた7人でボールを前へと進める。そしてサイドへ。という感じだったが、やや左SBのJ・アルバが高め。従って、やや左ウイングのデンベレ(途中からはハフィーニャ)が中央寄り、でもあった。但し、その機能性は悪くなかったが、フィニッシュのところでの質は少し足りず、前半は無得点で終わった。守備に関しては、低い位置でボールを奪われたり、やはりハイプレスなので、それを抜けられてしまうとピンチにはなり、1回だけカウンターを受けて大きなピンチにはなったが、そこはGKテア・シュテーゲンのファインセーブによって失点を免れた。


FW ハフィーニャ レヴァンドフスキ デンベレ
MF ペドリ ガヴィ
MF ブスケツ
DF J・アルバ E・ガルシア クリステンセン アラウホ
GK テア・シュテーゲン

スコアレス状態の後半15分にバルセロナは、
ハフィーニャとガヴィとクリステンセンとの交代で、
アンス・ファティとF・デ・ヨングとS・ロベルトを入れ、

FW アンス・ファティ レヴァンドフスキ デンベレ
MF ペドリ F・デ・ヨング
MF ブスケツ
DF J・アルバ E・ガルシア アラウホ S・ロベルト
GK テア・シュテーゲン

こういう配置とメンバーに。

更にバルセロナは後半27分、
ペドリとの交代でケシエを入れ、

FW アンス・ファティ レヴァンドフスキ デンベレ
MF F・デ・ヨング ケシエ
MF ブスケツ
DF J・アルバ E・ガルシア アラウホ S・ロベルト
GK テア・シュテーゲン

こういう配置とメンバーに。


そして最後にバルセロナは後半37分、
J・アルバとの交代でオーバメヤンを入れ、

FW オーバメヤン レヴァンドフスキ デンベレ
MF F・デ・ヨング アンス・ファティ ケシエ
MF ブスケツ
DF E・ガルシア アラウホ S・ロベルト
GK テア・シュテーゲン

こういう「3-1-3-3」のような感じに変更。

という事だったが、
アディショナルタイムにブスケツの退場などもあり、
バルセロナの開幕戦は無得点の引き分けで終了した。

無得点で終わった理由としては、相手GKディミトリエフスキのファインセーブ連発もあったが、あまりウイングの選手たちのパフォーマンスが高くなかったのと、相手の守備が最後までパフォーマンスを落とさなかったから、という感じだったと思う。但し、構造としても個のパフォーマンスとしても、もう少しビルドアップの質は高められると思うので、そこらを次節から、試合を重ねながら高めていければ、という印象だった。後は、クンデが出場できるようになってからの変化、そこが期待通りであれば、とは思う。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。日本代表。チュニジア戦。2022年6月14日。キリンカップ。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ガーナ戦。2022年6月10日。キリンカップ。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ブラジル戦。2022年6月6日。親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。パラグアイ戦。2022年6月2日。親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。貢献度ランキング。』+『森保監督の評価とカタールW杯アジア最終予選の戦術に関する考察。』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。後半戦総括。ここから必要になるのは「次の一手」、「更なる一手」である。』+『日本代表でゼロトップは機能するのでしょうか?』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンを語る。今の森保ジャパンは南アフリカW杯の時の岡田ジャパンと似てますよね? 守備的に切り替えた時に相手の最終ラインへのプレスは可能なのでしょうか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 何を意識すれば何をすべきか見つかるのか? フィールドに立った時に確認し意識すべき事。あるいは、何を意識して観ればサッカーを観る力が上がるのか? 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。前半戦総括。森保ジャパンでは何を成長させるのか? 何を成長させられる機会なのか?」+「規律重視と自主性重視、どちらが日本のサッカーには適しているのでしょうか?」。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2022/08/14 11:36】 | 海外リーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久保建英が開幕戦でスタメンと決勝弾。 【 カディス vs ソシエダ 】 | ホーム | E-1サッカー選手権は国内の多くの初招集や初出場の選手たちが勝たなければならない試合で出場できる絶好の機会。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/5385-6f9def42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |