【1】。個人的に思うコスタリカ戦のプラン。森保ジャパン。
FW 三笘薫 上田綺世 久保建英
MF 鎌田大地 田中碧
MF 守田英正
DF 伊藤洋輝 谷口彰悟 板倉滉 山根視来
GK 権田修一


★ 選手評価。日本代表。ドイツ戦。2022年11月23日。W杯グループステージE組。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。カナダ戦。2022年11月17日。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。貢献度ランキング。』+『森保監督の評価とカタールW杯アジア最終予選の戦術に関する考察。』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。後半戦総括。ここから必要になるのは「次の一手」、「更なる一手」である。』+『日本代表でゼロトップは機能するのでしょうか?』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。前半戦総括。森保ジャパンでは何を成長させるのか? 何を成長させられる機会なのか?」+「規律重視と自主性重視、どちらが日本のサッカーには適しているのでしょうか?」。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
三笘、守田、田中、山根、谷口、板倉、という、元あるいは現の川崎フロンターレのメンバーで構成し、そこに鎌田と伊藤と久保と上田、当然、GKは権田、という「4-1-2-3」。守田が無理な場合は遠藤。負傷者が出る場合もあるので全部が全部ではないが、攻撃的な交代枠は浅野と堂安と南野と相馬と柴崎と町野など。伊藤を左SBで起用して3バックへの移行を簡単にし、更に攻撃的になる場合には2バックにして攻める、というプラン。

守る態勢に入る場合でも「4-1-2-3」を「4-5-1」にするだけ。もし「5-4-1」にする場合でも伊藤を入れてあるのでスムーズなはず。伊東、遠藤、吉田、冨安、酒井、などは、やはり休養させておきたい。3戦目のスペイン戦は、消化試合になる可能性もあるが、それでも、できるならば2位ではなく1位でグループステージを通過しておきたい。もちろん、最終的に勝点6で3チームが並んでしまうと・・・、という事も当然ある。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。日本代表。ドイツ戦。2022年11月23日。W杯グループステージE組。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。カナダ戦。2022年11月17日。国際親善試合。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。貢献度ランキング。』+『森保監督の評価とカタールW杯アジア最終予選の戦術に関する考察。』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 『森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。後半戦総括。ここから必要になるのは「次の一手」、「更なる一手」である。』+『日本代表でゼロトップは機能するのでしょうか?』 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「森保ジャパン。カタールW杯アジア最終予選。前半戦総括。森保ジャパンでは何を成長させるのか? 何を成長させられる機会なのか?」+「規律重視と自主性重視、どちらが日本のサッカーには適しているのでしょうか?」。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2022/11/25 13:20】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【2】。個人的に思うコスタリカ戦のプラン。森保ジャパン。 | ホーム | ドイツ戦。 【 森保ジャパンが日本のサッカーに素晴らしい新たな歴史を刻んだ。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/5426-0cdb272f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |