久保建英フル出場。それを乗り越えるチャレンジのフェーズ。 【 オサスナ vs R・ソシエダ 】
試合 :ラ・リーガ 第15節
開催日:2023年11月28日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:モイ・ゴメス サディク


★ 選手評価。日本代表。シリア戦。2023年11月21日。W杯アジア二次予選。第2戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ミャンマー戦。2023年11月16日。W杯アジア二次予選。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。応用編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。基礎編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
前半2分にオサスナが先制点。CLも戦っている過密日程の影響もあるようなR・ソシエダだったが、前半16分にはバレネチェアが負傷してザハリャンと交代となり、これも1点ビハインドのR・ソシエダにとってはマイナスの要素だった。しかし、なかなか1点が遠そうなR・ソシエダだったが、前半41分、またサディクのゴラッソで同点に追い付く事に成功。という事で、モヤモヤではあったのだが、スコア「1-1」で前半は終了。

■ 個性が足りない。伝統が足りない。それが意味するところは? の記事はこちら。

後半、どちらが優勢である、とも言えない試合展開が続き、R・ソシエダは後半30分にサディクとティアニーとの交代でオヤルサバルとA・ムニョスを投入。しかしながら大きく流れは変わらず、R・ソシエダは後半43分にザハリャンとの交代でA・シウバを入れたが、それでも試合は動かず、そのままスコア「1-1」の引き分け、という結果だった。過密日程を、どれだけの成績で戦い抜けるのか、やや不安を感じさせた試合だった。

■ 兵は詭道なり。2つの方向性の個の力。集団活動においては何をすべきか? の記事はこちら。

久保に関しては、やはり、かなり攻撃のキーパーソンとして警戒、対策されているのと、プレス時の運動量が増えて良くなり、またゴラッソで得点を取るサディクだが、なかなか久保とも含めて周囲との連携力というのは高まっておらず、そのあたりの理由で以前よりも難しくなっている感じはある。但し、マークが厳しくなるのは、活躍すれば当然そうなるとは思うから、それを乗り越えるチャレンジのフェーズである、という事だとは思う。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。日本代表。シリア戦。2023年11月21日。W杯アジア二次予選。第2戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ミャンマー戦。2023年11月16日。W杯アジア二次予選。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。応用編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。基礎編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2023/12/04 09:00】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<鎌田大地は後半11分から出場。もどかしい時間が続いている。 【 ラツィオ vs カリアリ 】 | ホーム | 上田綺世が後半のスタートから出場。1得点に絡むなどパフォーマンスは悪くなかった。 【 フェイエノールト vs A・マドリード 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/5656-c812ad8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |