森保ジャパン。タイ戦(2024年1月1日)へ向けてのメンバーについて。
FW 浅野拓磨 上田綺世 細谷真大
MF 南野拓実 伊藤涼太郎
MF 中村敬斗 伊東純也 奥抜侃志 堂安律
MF 田中碧 佐野海舟 川村拓夢
DF 伊藤洋輝 菅原由勢 森下龍矢 毎熊晟矢
DF 谷口彰悟 板倉滉 町田浩樹 藤井陽也
GK 前川黛也 鈴木彩艶 野澤大志ブランドン

GKに関しては、招集は続いているが出場時間は少ない前川をスタメンで使うのか、それともシリア戦に続いて鈴木を使うのか。CBに関しては、冨安のアジアカップ欠場は確定的だと思うので、板倉の復調具合にもよるが、谷口と町田のコンビを軸に、あと一枠をどうするのか、という感じだと思う。SBに関しては、左は中山と伊藤洋輝、右は菅原と毎熊、という選出が固いと思うが、森下が序列を上げられるのか否か、という感じだと思う。


★ 選手評価。日本代表。シリア戦。2023年11月21日。W杯アジア二次予選。第2戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ミャンマー戦。2023年11月16日。W杯アジア二次予選。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。応用編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。基礎編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
ボランチに関しては、遠藤、守田、田中、という3人は、特に何かのアクシデントなどがなければ確定的であると思うので、もう1枠を、佐野、伊藤敦樹、川村、川辺、どの選手にするのか、という事であるとは思うのだが、鎌田を2ボランチの1枚として起用する手もあると思うので、トップ下での久保や南野のパフォーマンスだったり、その2人がアジアカップに参加できるのか、特に久保はどうであるのか、という事も関係あるかもしれない。

■ 個性が足りない。伝統が足りない。それが意味するところは? の記事はこちら。

そのトップ下に関しては、おそらく今回は南野と伊藤涼太郎だと思うのだが、伊藤涼太郎の出場はあるのか、あったとすれば、そのパフォーマンスはどうなのか、という事は注目になると思う。ウイング(SH)に関しては、左は中村と奥抜、右は伊東純也と堂安、という事になると思うが、三笘がアジアカップに参加できるのであれば、やはり三笘と中村ではあると思う。FWに関しては、前田が参加できなければ、細谷の可能性も高くなると思う。

■ 兵は詭道なり。2つの方向性の個の力。集団活動においては何をすべきか? の記事はこちら。

前田、古橋、旗手、というセルティック組は怪我などが理由で招集外または離脱が続いており、冨安は再び負傷してアーセナルでも離脱、そして三笘と久保もフィジカル・コンディションやチーム事情を考慮すると、という状況ではあるから、どういうメンバーでアジアカップを戦う事になるのか、なかなか難儀ではある。ただ、それでも選手層は厚くなっていると思うし、柔軟に、臨機応変に戦う、という意味でも、やはり強さは見せてもらいたい。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 選手評価。日本代表。シリア戦。2023年11月21日。W杯アジア二次予選。第2戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。ミャンマー戦。2023年11月16日。W杯アジア二次予選。第1戦。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。応用編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。基礎編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2023/12/08 09:00】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<堂安律スタメン。右SHとして後半39分までプレー。 【 マインツ vs フライブルク 】 | ホーム | 鎌田大地スタメン。しかし目立たず後半36分に交代。 【 ラツィオ vs ジェノア 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/5659-973368a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |