【前半】。森保ジャパンが目指している戦い方と現在地。
森保監督は「4バックのシステムでゾーンで守る戦い方」をしたい。「良い守備から良い攻撃」だけでは不満足なら、これがコンセプトから一歩踏み込んだ目指す戦い方の部分。なぜ「4バックのシステムでゾーンで守る戦い方」をしたいのか? それは、例えば「3-4-3」でオールコート・マンツーマンのハイプレスは、言ってみれば諸刃の刃で、それを基本的な戦い方としたり多用するのはリスクが高いからで、逆に逃げ切りのために「5-4-1」を使うのも、攻撃力を失い過ぎる事による高いリスクが発生するから、という考え方。


★ 個人的に思う活躍度ランキング。日本代表。2024年開催アジアカップ2023。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。イラン戦。2024年2月3日。アジアカップ。ラウンド8。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。バーレーン戦。2024年1月31日。アジアカップ。ラウンド16。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。応用編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。基礎編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
おそらく今回のアジアカップでは、いや、前回のアジアカップでも、そうだったと思うのだが、森保監督は「4バックのシステムでゾーンで守る戦い方」に拘っていたと思う。それは、ある意味では相手に合わさない、相手の戦い方に左右されないで戦う事を目指した戦い方で、特にアジアを戦うにおいては、その理想を実現させたいのだと思う。おそらくは、前田と名波をコーチにしたのも、それが理由の1つで、なぜならば、黄金期のジュビロ磐田というチームが、それを実現させていたから。しかも日本人選手たちだけで、それを実現していた。

■ 個性が足りない。伝統が足りない。それが意味するところは? の記事はこちら。

その時のジュビロ磐田は「3-4-3」ではあったが、3バックの左には左SB的な選手を使い、いわゆる4バックにもなれるシステムだった。中盤中央も名波がトップ下で服部と福西の2ボランチが基本形だったが、人選的には3ボランチとも言えるし、実際、そういう形になる事もあった。また福西が積極的に攻撃参加すれば正三角形から逆三角形の形にもなった。更には、ゾーンでのハイプレスを基本として、どう守るか、どのようにプレスを掛けるのかは試合が始まってから選手たちが自主的に判断していた。これを目指しているのだと思う。もっと正確に言えば、そのノウハウを使って、カウンタープレスを発動させられるような戦い方、尚且つ、柔軟性のある戦い方、というのを実現させたいのだと思う。

■ 兵は詭道なり。2つの方向性の個の力。集団活動においては何をすべきか? の記事はこちら。

しかしながら、今のところは、片方のサイドに追い詰めるプレスをしても、そこで制限を掛け切れずに、逆サイドに振られてしまう事が多いし、それならばと、意図的に相手のDFの1枚をフリーの状態にして、そこで蹴らせて回収、という事をしてみても無理だった。そもそも、そういう戦術、方法が云々の前に、油断すると選手たちは簡単にインテンシティや献身性やコンパクト性を失う。大前提として、やらなければならない事、やれていた事が、少し期間が空くと、あるいは、相手が格上ではないなどで慢心すると、どこかへと飛んでしまう。

その繰り返しで、だから先に進めない。(続く)。


このブログは皆様の応援で継続されています。
「参考になった」「面白かった」「賛同できる」と思いましたら、

人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


★ 個人的に思う活躍度ランキング。日本代表。2024年開催アジアカップ2023。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。イラン戦。2024年2月3日。アジアカップ。ラウンド8。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。日本代表。バーレーン戦。2024年1月31日。アジアカップ。ラウンド16。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。応用編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの観戦力を上げるための分析力向上方法。基礎編。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

関連記事
【2024/02/18 09:00】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<【後半】。森保ジャパンが目指している戦い方と現在地。 | ホーム | サッカーをする、とは、プレーしながら解決策を探す事。>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2024/02/18 13:23】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2024/02/18 10:30】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/5706-63bb92e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |