弱点が弱点として明確に存在していると停滞する、という事であり、そこからは逃げられない。
まだまだハリルホジッチ解任の余波は続いているが、正直、油断していた、という事を個人的には後悔している。ハリルホジッチ解任のニュースを見ても、いやフェイクニュースだろう、と疑ったぐらいに青天の霹靂だった。「いやそれはさすがに有り得ないと思うよ」、というのが最初の一言だったぐらいの驚きだった。一部の人たちが解任を主張していたのは知っていたが、そういう人たちは、誰が監督であっても、常に結果が悪ければ解任という言葉を出す人たちなので、全く気にする必要は無いと思っていた。




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2018/04/24 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
悩みどころの多い日本代表。残り少ない時間でベターを見つけられるのか。
日本代表で、現在最も難しくなっているポジションは、右サイドだと思うのだが、ベルギー遠征の時も怪我だった酒井宏樹が、所属クラブの4月21日の試合でも左の膝を負傷し、やや雲行きが怪しくなってきた。酒井高徳もベルギー遠征では酷いパフォーマンスだったので、何か考える必要があると思う。例えば、長友を右SBにして、左SBは槙野にする、という事であったり、植田は厳しいと思うので、遠藤航もしくは三竿を右SBで起用したり、または、他のJリーグの右SBの選手を、という必要があると思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2018/04/23 11:45】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ