【 香川真司 】 100点満点で60点か65点ぐらいのパフォーマンスだった。 【 ドルトムント vs バイエルン 】
試合 :ブンデスリーガ 第11節
開催日:2017年11月4日
結果 :バイエルン勝利
スコア:「1-3」
得点者:ロッベン レヴァンドフスキ アラバ バルトラ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2017/11/08 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【 乾貴士 】現在はとても苦しいチーム状態。 【 ソシエダ vs エイバル 】
試合 :リーガ・エスパニョーラ 第11節
開催日:2017年11月5日
結果 :ソシエダ勝利
スコア:「3-1」
得点者:ホセ ヤヌザイ オイアルザバル ジョルダン

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2017/11/07 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【 岡崎慎司 】 決定機もあったが、この試合では活きず。 【 ストーク vs レスター 】
試合 :プレミアリーグ 第11節
開催日:2017年11月4日
結果 :引き分け
スコア:「2-2」
得点者:イボーラ シャキリ マフレズ クラウチ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2017/11/06 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どの選手はどのタイプ? という事からアプローチする考え方も有り。
日本代表に選ばれている、あるいは、海外で活躍している(いた)、日本の攻撃的なポジションの選手だけで言えば、どれぐらいのテクニック度なのかアジリティ度なのか、それから、どういうプレイを得意としているのか、という違いはあるが、やはり最も多いのは「アジリティ&テクニック」のタイプ。香川真司、清武弘嗣、乾貴士、柴崎岳、長澤和輝、森岡亮太、中島翔哉、南野拓実、宇佐美貴史、という選手たちがそれに該当する。

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2017/11/05 11:45】 | システム・戦術論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本の選手たちに改善してもらいたいテクニックやフィジカルではない要素の個の力とは?
そしてもう1つが、自分でスペースを作り出す動き。シュートをするためには、シュートをするためのスペースが必要。ワンタッチで合わせるにしても、シュートするために必要なスペースはより小さくても済むようにはなるが、それでもやはりスペースは必要。ところが、日本の選手というのは、そのスペースを自ら消してしまったり、あるいは、スペースを作る動きを事前にしないでシュートを打つので決定力が上がらない。

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2017/11/04 11:45】 | 育成・技術・練習論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本の攻撃的なポジションの選手たちに上げてもらいたい個の力とは?
例えば、日本の攻撃的なポジションの選手たちに上げてもらいたい個の力は、DFラインの裏へ抜ける(あるいはDFの裏を取る)能力。そもそもとして、日本の選手たちはDFラインの裏を狙う意識が低い、という事はあるのだが、それはとりあえず置いておくとして、日本の選手たちがDFラインの裏を狙った時によく観るのは、ファースト・コントロールのところでもたついてしまう、あるいは、ミスしてしまう、というシーン。

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2017/11/03 11:45】 | 育成・技術・練習論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
支持率の多かった選手たちで「4-1-4-1」と「4-4-2(4-4-1-1)」と「3-5-2(5-3-2)」を考える。
コメントをしてくださった皆様ありがとうございました。
Q1の予想はかなり当てるのが難しかったですね。
さて、今回の記事ですが、Q2とQ3のコメントをベースに、
支持率の多かった選手たちを、
支持率の多かったシステムに当て嵌めて、
それぞれどのような感じになるのか考えてみました。

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2017/11/02 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ